大野市の観光スポットはココだ!城下町、美味しい水、きんつば?越前おおのを満喫!

大野市

<福井しらべ>

大野市ってどんな所なの?

 
結の故郷と言われる「越前おおの」を知っていますか?
 

今回は、
結の故郷「越前おおの」をしらべてみました。

さて、そこにはいったい何があったのでしょう?

 
<大野市の基本情報>

大野市(おおのし)は、
福井県の東部に位置する市です。

山地型の気候で気温は低く、
冬期の降雪が多い地域。
 
<大野市の花・木・鳥・魚>

  • 大野市の花 コブシ
  • 大野市の木 ブナ
  • 大野市の鳥 ウグイス
  • 大野市の魚 イトヨ

 
大野市は、福井県内の市町の中では、
最大の広さを持ち県面積のおよそ5分の1を占めます。

福井県で、一番面積の大きい市が大野市です。
人口は約3万人

大野市は小京都とも呼ばれる町並みで風情があります。

 

通称「越前おおの」
「結の故郷(くに) 越前おおの」

「結(ゆい)」という言葉には、
お互いに助け合う習慣の意味があります。

 
<福井から大野市へのアクセス・行き方>

越前大野駅
越前大野駅

<電車>
福井駅 ⇒ 越前大野駅
JR西日本の越美北線(九頭竜線) 
福井駅から約1時間 片道 670円

<バス>
福井駅 ⇒ 越前大野駅 (大野線) 
京福バス
福井駅から約1時間 運賃 990円

<車>
高速から中部縦貫自動車道に接続 大野IC
  福井北ジャンクション・IC-大野IC間の所要時間は約20分。 

中部縦貫自動車道に関してはこちら

中部縦貫自動車道「永平寺大野道路」の金額は?無料?

2018.04.09
中部縦貫自動車道 永平寺大野道路(26.4キロ)のうち、
未開通だった永平寺インターチェンジ-上志比インター間(5.3キロ)が
2017年7月8日午後4時から、通行可能になりました。

<越前大野駅周辺地図>

 

福井県内の市町の中では、
最大な広さを持つのが「大野市」

そんな大野市には何があるのか、
「大野しらべ」をしてみた。

大野市の観光スポットは?

<城下町>

春分の日から大晦日の間に七間通りで開かれ
400年の歴史を持つ「七間朝市」は大野の観光名物。

七間朝市は、
朝7時~11時頃行われる青空直売市。

七間朝市は、2018年3月21日~
冬期休業を終えて再開しています。

朝市の場所:大野市元町 七間通り
七間通りは、お城に続く大手道と言われた通りです。

また、大野市は、
城下町の風情がある町なので、
街中の散策も楽しめます。

寺町通り

寺町通りには多くのお寺が集っています。
大野市には9つの宗派16ケ寺が並んでいる珍しい寺町です。

寺町通り

城下町の風情を感じながら、
「越前おおの」のまち歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか?
 


<御清水>

大野は水で有名です(名水の町)

名水百選「御清水」

御清水

400年の歴史がある湧水地。
御清水は、名水として認められる場所です。

名水100選にも選ばれています。

詳しくはこちら ↓

大野市の御清水!福井のおいしい水が飲める場所はここ!

2018.04.16

 


<越前大野城>

天空の城としてもおなじみの大野城です。

天守閣は1968年に再建。
石垣は当時のままです。

大野城

<入館料>
大人:200円
小人:無料 ( 中学生以下 )

<開館時期>
4月~9月
 午前9時~午後5時
10月~11月
 午前6時~午後4時
 ※閉館30分前までに入館してください。

<休館期間>
12月1日~3月31日(冬期間)
 

越前大野城は、山の上にあるので、
散歩がてらに見学できます。

日ごろ、運動不足の方は是非!

頂上からは大野市が一望できます。

越前大野城

車では行けないので、
お城には、歩いていく必要があります。(徒歩約20分)

お城への登り口は、3個所あります。(北口、西口、南口)
西口は急で長い階段ですが、最短で登れます(約10分)

ただし、途中で体力が尽きると最短ではなくなりますので注意してください。

南登り口
大野城

駐車場は、
登り口や結ステーションがあります。

大野城は夜間、ライトアップされています。
(22:00まで行っています。)

おおの城まつり
8/13~8/16 花火大会あり

越前大野城は、天空の城としても有名です!
天空の城の撮影に関してはこちら

天空の城の越前大野城はどこにある?いつ見れる?撮影ポイントと注意点!

2017.04.06
 


<きんつば>

いもきんつばで有名なのは、
大野市七間通りにある伊藤順和堂さん

伊藤順和堂 本店

伊藤順和堂

場所:福井県大野市元町9−21
営業時間:8:00~18:30

かなり人気のお店で、
とっても美味しいです!

きんつば
スイートポテトのような感じです。

<販売期間>
きんつばは、9月から4月までの期間限定で販売。
 ※きんつばは、販売期間が限られています。

<価格>
1個 150円
 

伊藤順和堂さんは、
本店 七間通り(元町)以外にヴィオ店もあります。
 ヴィオ店はヴィオの営業時間・定休日に準じています(水曜)
 ※2018年春、ヴィオ店は4月15日までの販売

2018年春、本店は4月いっぱいまで販売となっています。

期間中なら、
とりあえず食べておきましょう!
 


「COCONO(ココノ)アートプレイス」

COCONO

築130年以上の古民家を改修した大野市のギャラリー
「COCONO(ココノ)アートプレイス」(元町)

2018年3月21日オープン。

COCONO

<住所>
大野市元町12-2

<営業時間>
午前9時~午後5時

<定休日>
月曜日、年末年始

<入館料>
ギャラリーは200円
中学生以下無料
 

古民家は木造一部2階建て。
母屋、離れ、蔵があります。

COCONO

白壁を基調に、
天井裏の垂木や梁(はり)をむき出した古民家。

COCONO

母屋、離れ、蔵が展示室になっています。

建物は、
県の「ふくいの伝統的民家」に認定

「虹のアーティスト」として知られる
靉嘔(あいおう)さんの作品があります。

COCONO

カフェも併設。
館内入り口には、カフェもあります。

COCONO

古民家のゆったりとした空間を楽しめます。
 


<その他の大野市の見どころ>

福井県自然保護センター

福井県自然保護センター

六呂師高原にあり自然や星を楽しむことができ、
子どもと行くのもおすすめです。

大野市の自然保護センターはどんな場所?プラネタリウムや星空観察もおすすめ!

2018.08.24

福井県大野市は、
星空がきれいな場所としても有名です。

福井県で星のきれいな場所はどこ?

2017.10.08
 

春は、シバザクラがキレイです。
開花時期は、4月下旬から5月中旬。
 (5/4~5/5 シバサザクラまつりがあります。)

シバザクラ

「シバザクラロード」と呼ばれる、
飯降山の農道がシバザクラで覆われます。
 

今回はダイジェストで、
福井しらべ 大野バージョン(大野しらべ)をお伝えしました。

お伝えしたのは、ほんの一部ですので、
ぜひ、いろいろな名所を探してみてください。

こちらのページでは、
今後も大野市の観光名所や面白いスポットを調べて更新していきます。

 
いかがでしたか?
今回は、「福井県大野市」をしらべしました。
機会がありましたら、「結の故郷 越前おおの」へ足を運んでみてください。

スポンサード リンク