大野市にある猫島(トトロ)へ行ってみました!行き方は?何があるの?

猫島

<福井しらべ>

大野にある「猫島」を知っていますか?

猫島

 

猫島は、猫みたいな島のことですが、この島は海にあるわけではありません。

田んぼの真ん中にある変わった島なんです!

 
今回は、猫島を探しに福井県大野市へ行ってきました。
 

でも、「猫島」がいまいちどこにあるのか分からない・・・

猫島の場所をグーグルマップに聞いても不明^^;
 

まっ、直感でいいか!と軽いノリで大野へ行ってみました。

大野
 

まず、猫島の行き方ですが、

国道158号線を九頭竜方面に向い進みます。
 

猫島の交差点

猫島の交差点

猫島の交差点は、勝手につけた名前で、本当の名前は、「中休交差点」です。

左側の荒島岳中出登山口の看板が目印。

ここを右折し進んでいくと、右側に何やらそれらしきものを発見

猫島の外観

これだ!この形!

まさに猫みたい。
 

猫島は、田んぼのど真ん中にあります。

大きな道を外れて、猫島の方へ向かいました。

田んぼの中の猫島

オォ~ 島みたいに見える!これぞまさに猫島。
 

360度が田んぼに囲まれた、のどかな場所で数枚写真撮影をしました。
 (インスタ用もパチリと撮影)

猫島と花

天気も良くて、周りの山もキレイで、都会から来たら、非日常感満載の場所です。
 

猫島はなにがあるの?

 
いったい、猫島はどうなっているのでしょう?

気になったので、調べてみました。

猫島

猫島は、このように田んぼの真ん中にポツンとあり不思議な感じがします。

 

2本の大きな木が猫の耳のように見えて、猫っぽい。
 

でも、どうやら猫島は正式名称ではなく、「山伏岩」らしい。

「トトロ」とも呼ばれるそうだ。(となりのトトロのトトロ)

 
ちなみに、猫島のある地名は「蕨生」です。

何て読むか分かりませんでしたが、「わらびょう」と読むそうです。

※大野市のエジソンカフェさんで教えてもらいました。
 

猫島の付近の道路を1周してみると、看板らしきものを発見。

あぜみちを歩いていくと猫島に行けました。

猫島の看板

島には、大きな岩が2つありました。

猫島の岩

苔が生えていて、存在感のある岩です。

隣にもうひとつあります。

猫島の岩2つ目

看板の説明を読むと、山伏岩と釣鐘岩のようです。

山伏が修行をした地で、この下には宝物が埋められていると言われるが、たたりを恐れて誰も近づくことはなかったそう。

どおりで、不思議な雰囲気をしている。

小心者の僕は、たたりを恐れ、余計なことをせずに、そーっと2つの岩をあとにしました。

 

猫島を訪れた感想

 
猫島は、意外とマイナーな場所らしい。

大野の人ならみんな知っているのかと思ったけどそうではなかった。

聞いてみても、分からないと言われることが多かった。
 

「猫島???」「どこにあるんやろの~」というリアクションでした。
 

大野の方は、トトロと呼んでいるらしい。

猫島の雰囲気
 
猫島は、田んぼの真ん中にあるのでインパクト抜群。

全周が田んぼで囲まれているの、見る場所によって形が変わります。

猫の耳のように見えるのは2個所なので、他の部分から見ると、何か分からないかもしれません。

また、田んぼに水が張られている時は、島のように見えますが、季節によって見え方は変わります。

春の田植えの時期は、島に見えますよ!
 

ちなみに、駐車場はありません。

回りは農道になっていますので、農作業の方の邪魔にならないように注意してくださいね。
 
猫島が気になった方は、行ってみてください。
 

<猫島>
猫島の非日常感

 

大野市に来た時のついでに見てみると面白いかもしれません。

大野の街中にはいろいろな見どころがありますよ。

 

猫島の行き方

猫島の地図

<猫島>
住所:福井県大野市蕨生

駐車場なし

中休交差点を目印に荒島岳中出登山口方面へ進んでください。
 

<大野の情報はこちら>

大野市の観光スポットはココだ!城下町、美味しい水、きんつば?越前おおのを満喫!

2018.04.18
 
いかがでしたか?
今回は、「猫島」をしらべてみました。
もし機会がありましたら訪れてみてください。

スポンサード リンク