青森から福井へ行く方法。一番早いのは電車?価格が安いのはどれ?

青森から福井

※当ページのリンクには広告が含まれています。
 
青森から福井へ行くには、どうやって行くのがいいのだろう…

  • 一番早いのはどの方法なの?
  • 料金はいくらなの?
  • おすすめの方法はどれなの?

 
青森へ電車、バス、車で行く場合に、かかる時間や金額を比較してみました。

目次

青森県から福井県へ行く方法は?

福井駅

青森から福井へ仕事や観光などで、訪れる方も多いかもしれません。
 
青森から福井へ行くには大きく4つの方法があります。

  • 電車
  • 飛行機
  • バス

福井に一番早く着くのは「電車」を利用する方法です。

※ここでは、福井県の福井駅へ行く方法を記載しています。

福井県の県庁は福井市。JR福井駅がある嶺北エリアとJR敦賀駅がある嶺南エリアに分かれます。

福井の中心になるJR福井駅前では、大きな恐竜が出迎えてくれます。

電車で行く場合

東海道新幹線

青森へ行くには、金沢経由の「北陸新幹線」と東京経由の「東海道新幹線」があります。

北陸新幹線

■ 電車の場合の乗り換え 北陸新幹線

  • 特急 青森駅 ⇒ 金沢
  • 新幹線 金沢 ⇒ 大宮駅
  • 新幹線 大宮 ⇒ 福井駅

 
<参考タイム>
青森駅 5:41発
福井駅 14:01着
所要時間8時間20分(乗換3回)
料金:26,830円
 

東海道新幹線

■ 電車の場合の乗り換え 東海道新幹線

  • 新幹線 青森駅 ⇒ 東京駅
  • 新幹線 東京駅 ⇒ 米原駅
  • 特急 米原 ⇒福井駅

 
<参考タイム>
青森駅 5:41発
福井駅 12:59着
所要時間7時間18分(乗換3回)
料金:27,290円

特急、新幹線を乗り継ぎます。新幹線や特急列車に乗るには特急券が必要です。
 
※金額は、特急+新幹線を利用した時の価格です。東北新幹線の車両により金額は異なりますのであくまで参考価格です。
 
金額は、往復割引切符などを購入すると、もう少し安く行けます。(片道の営業キロが601キロ以上あれば、乗車券料金の1割)
 
【青森から福井まで電車で行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
北陸新幹線7時間18分〜26,830円

北陸新幹線でも東海道新幹線でも、金額も時間もほとんど差がありません。

特急、新幹線以外に普通電車で行く方法もあります。
 

普通列車の場合

普通列車は乗り換えが必要です。
 
普通列車の金額:14,260円
 
普通電車のみで行く場合は、朝一の電車をうまく乗りついで、24時頃に青森へ着きます。(10回以上乗り換えます)
 
青森までかかる時間:18時間20分~

普通列車は、乗り換え回数が多くて、乗り換え時間が短いこともあるので注意が必要。電車は通勤ラッシュの時間帯は非常に混むので注意してください。

青森へ普通列車で行くのは、おすすめではありません。普通列車を使うなら「青春18きっぷ」の利用がお得です(期間限定)
 

青春18きっぷ

青春18きっぷ

期間限定ですが、JRの普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 12,050円(おとな・こども同額)

※春、夏、冬休みに発売される切符です。

【青春18きっぷ】

(春季用)
発売期間:2023年2月20日(月)~2023年3月31日(金)
利用期間:2023年3月1日(水)~2023年4月10日(月)

(夏季用)
発売期間:2023年7月1日(土)~2023年8月31日(木)
利用期間:2023年7月20日(木)~2023年9月10日(日)

(冬季用)
発売期間:2023年12月1日(金)~2023年12月31日(日)
利用期間:2023年12月10日(日)~2024年1月10日(水)

普通列車なら「青春18きっぷ」を使うのもいいです

ただし、 IRいしかわ鉄道 、あいの風とやま鉄道は18切符では乗れないので、別に金額がかかります。

  • IRいしかわ鉄道線 運賃370円
  • あいの風とやま鉄道線 運賃2,100円
  • 日本海ひすいライン 運賃990円

飛行機で行く場合

飛行機は、小松空港から青森空港の便はありません。

青森空港から羽田空港へ行って、羽田空港から小松空港へ行きます。

  • 青森駅から青森空港
  • 青森空港から羽田空港
  • 羽田空港から小松空港
  • 小松空港から福井駅

 
金額は、航空便によって変わります。LCCが安いです。

<参考タイム>
青森駅 8:10発
福井駅 15:17着
所要時間7時間7分(乗換3回)
料金:65,450円

参考航空料金
小松⇒羽田:28,000円~(ANA)
羽田⇒青森:36,000円

金額は、早割などを利用すれば安いチケットもあり、購入タイミングにより価格は違います。
 
飛行機は、小松空港以外に、大阪の伊丹空港からも青森空港への飛行機が出ています。
 
【青森から福井まで飛行機で行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
飛行機約7時間~65,450円~

格安航空券ならもっと安く行けるかもしれません。



飛行機の場合は小松空港まで行く必要があります。
 
小松空港から福井まではこちらの記事を参考にしてください。
⇒ 小松空港から福井へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

バスで行く場合

JRバス

高速バスで福井まで行く方法がありますが、直行便はないため、乗り継が必要です。

※青森から福井への直行便はありません。

バスがあるのは金沢から新潟、新潟から仙台、仙台から青森。

全部バスで行くには、乗り継ぎ時間が長く現実的ではありません。

電車とバスの併用をします。

<バスと電車の乗換例>
・青森駅 ⇒ 仙台 (バス)
・仙台 ⇒ 新潟 (バス)
・新潟 ⇒ 金沢 (バス)
・金沢 ⇒ 福井 (電車)

バスのみで行く場合は東京経由です。

<参考タイム>
青森駅 20:30
東京駅 8:24
乗車時間:11時間54分
東京駅 11:40
福井駅 20:00
乗車時間 8時間10分~
 
トータル時間 24時間ほどかかります。

 ※曜日や日時によって価格が違います。
 
【青森から福井までバスで行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
バス約24時間~15,000円~

運賃は時期により、多少の変更があります。(バスは、最繁期 繁忙期 通常期 閑散期で価格が変わります)
とにかく安い高速バス予約

自家用車で行く場合

車で行く場合は、高速道路を使います。

自家用車(普通車)
青森IC ⇒ 福井IC

東北自動車道 ⇒ 磐越自動車道 ⇒ 北陸自動車道

時間帯によっては、渋滞が発生しますので、余裕をみた方がいいです。

高速道路は、ETC割引を使うともっと安く行けます。

<ETC割引料金>
深夜割引 0時~4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

ETC、高速道路料金以外にガソリン代もかかります。

<参考ガソリン代>
青森IC ~ 福井ICの距離は975Kmm
ガソリン代:約9,100円(ガソリン価格が140円、リッター15キロ走る車の場合)

 
【青森から福井まで車で行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
約11時間30分~19,600円+ガソリン代~

※車の金額は、ETCの時間帯割引、休日割引などは考慮していません。

まとめ

青森から福井へ行くには、電車、バス、自家用車で行く方法がありました。

時間(片道)金額(片道)
電車7時間18分〜26,830円
飛行機約7時間~65,450円~
バス約24時間~15,000円~
約11時間30分19,600円+ガソリン代~

一番安かったのは、バスですが、バスと普通列車を乗り継ぐか東京経由で行くため、時間がかかります。

青森から福井までコスパがいいのは「電車」です。

電車は飛行機とかかる時間があまり変わらず、価格も時間もバランスがいいため、電車がオススメです。
 
※当ページ記載の金額や時刻は変更になる場合がありますので、各会社のホームページなどでチェックをしてください。

 
宿泊をされる方は、旅行会社で宿泊がセットになったプランを探したほうが、安くなるケースがあるかもしれません。

※記載の価格はあくまで参考価格です。時刻はダイヤ変更などで変更になる場合があります。

福井の観光情報・お土産

東尋坊タワーの眺め

福井県内の有名な観光地やお土産です。

【福井の有名な観光地ベスト3】

  • 東尋坊
  • 永平寺
  • 恐竜博物館

 
福井の観光地の記事

 
【福井の有名な食べ物】

ソースカツ丼

冬は越前がにが有名ですが、いろいろな食べ物があります。

・ソースカツ丼
・おろしそば
・へしこ

福井のグルメの記事

今回は、「青森から福井へ行く方法」をしらべしました。

旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ~^^
 
福井から青森かこちらの記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次