福井県のマンホールカードの種類ともらえる場所は?コンプリートしてみた。

福井県のマンホールカード

<福井しらべ>

福井県のマンホールカードをコンプリートしてみました。

マンホールカード

 
「マンホールカードを知っていますか?」
 

福井しらべでも何回か登場しているマンホールカード。

マンホールカードは2016年ごろから配布が始まり、無料でもらえるカード。

マンホールカード

マンホールカードは、その土地や地域にあわせたデザインがしてあるマンホールのカードです。

カラーデザインで個性的でかわいいマンホールも多く、人気のカードの一つです。

 
今回、マンホールカードをコンプリートしましたので、マンホールカードをもらえる場所やもらい方をまとめておきます。

これからコレクションしたい方への参考になればと思います。

 

福井県のマンホールカード

 
現在、福井県のマンホールカードは全6種類あります。

  • 福井市:不死鳥
  • 福井市:朝倉遺跡
  • 敦賀市:気比の松原
  • 大野市:イトヨ
  • 勝山市:恐竜
  • 越前市:紙すき

どれも個性的なデザインをしていますが、福井のイメージが高い「恐竜」が人気だと思います。
 

個人的には、朝倉氏遺跡のマンホールカードがキレイで好きです。
 

今回は、それぞれのマンホールカードのもらえる場所やもらい方を解説します。
 

マンホールカードは無料。1人1枚の配布です。簡単なアンケートがあります。
 

福井市:不死鳥のマンホールカード

 
福井市のマンホールカード
不死鳥

マンホールカードのもらえる場所
下水道部下水管理課(企業局庁舎4階) 

下水道部下水管理課

下水道部下水管理課
住所:福井県福井市大手3丁目13−1
平日8:30~17:15のみ

下水道部下水管理課は、企業局庁舎4階の階段の前の部屋です。

福井駅周辺情報はこちら

福井駅周辺の観光地は?福井城址の「福の井」や美祈願所など

2017.07.13

 

福井市:朝倉氏遺跡のマンホールカード

 
福井市のマンホールカード
朝倉氏遺跡

朝倉氏遺跡のキャラの「朝倉ゆめまる」が書かれています。

朝倉氏遺跡のマンホールカードのもらえる場所
朝倉氏遺跡の入口

復原町並入り口
住所:福井県福井市城戸ノ内町28−37
午前9時から午後4時半

※南入口
 

朝倉氏遺跡のマンホールの詳細はこちら

朝倉氏遺跡のカラーマンホールはどこにある?一乗谷地区限定デザイン。

2018.06.08

 

敦賀市:気比の松原のマンホールカード

 
敦賀市のマンホールカード
マンホールカード

気比の松原が鮮やかに描かれています。

敦賀市のマンホールカードのもらえる場所

敦賀鉄道資料館(敦賀市港町)
敦賀鉄道資料館

敦賀鉄道資料館
・住所:敦賀市港町1-25
・開館時間:午前9時~午後5時
・休館日:毎週月曜日

詳細はこちら

見逃せない敦賀鉄道資料館!マンホールカードも入手できる旧敦賀港駅舎とは?

2018.04.10

 

大野市:イトヨのマンホールカード

 
大野市のマンホールカード
マンホールカード

大野市の天然記念物のイトヨがデザインのマンホールカードです。

大野市は美味しい水がたくさんあります。
 

マンホールカードのもらえる場所

本願清水イトヨの里
マンホールカード

本願清水イトヨの里
・住所:福井県大野市糸魚町8−44
・開館時間:午前9時~午後5時
・休館日:毎週月曜日

詳細はこちら

大野市のイトヨの里はどんな場所?入場料は?マンホールカードはある?

2019.05.21

 

勝山市:恐竜のマンホールカード

 
勝山市のマンホールカード
マンホールカード

勝山の有名な観光名所の恐竜博物館

恐竜博物館周辺には、カラーマンホールがあります。

 
マンホールカードのもらえる場所

長尾山総合公園管理事務所
午前9時~午後5時

配布場所は、恐竜博物館の受け付けではなく、少し下の事務所の方です。

詳細はこちら

福井県の恐竜博物館はどんな所?入場料が無料の日はいつ?

2018.11.23

 

越前市:紙すきのマンホールカード

 
越前市のマンホールカード

マンホールカードのもらえる場所

越前和紙の里パピルス館
住所:福井県越前市新在家町8−44
午前9時~午後4時

詳細はこちら

越前市の観光スポット!越前和紙の里での和紙作り体験をしてみた。

2017.06.10

 

マンホールカードを集めた感想

 
マンホールカードは、配布場所へ行って、「マンホールカードをください」と言えばもらえます。

簡単なアンケート用紙があるので、記入するともらえますので時間はかかりません。

 
基本的には簡単にもらえますが、福井市の「不死鳥のマンホールカード」は難易度が高かったです^^;

福井県内のマンホールカード集めの一番の難所でした。

 
なぜなら、配布場所が福井の駅近くの下水道部下水管理課で、配布時間は、平日8:30~17:15のみ。

土日、祝日はやっていないので、平日しか入手できません。
 

場所はホテルフジタ福井の近くで、微妙に駅から離れていて、駐車場もないので難易度が高かったです。
 

それと、下水道部下水管理課は、机が沢山あってみんなが座って仕事をしている所なので、なんか空気感が違います^^

ライトでポップな福井しらべ編集長にとって、この雰囲気が一番の非日常でした^^

 

今回は、福井県のマンホールカードを紹介しましたが、あなたはどれがお気に入りですか?
 

もしかしたら、近々、鯖江のレッサーパンダも加わるかもしれません。

 
<福井のマンホール関連の情報はこちら>

福井県のマンホールの蓋やカード!種類や場所を調べてみた。

2017.08.08
 
いかがでしたか?
「福井県のマンホールカード」をしらべてみました。
もし機会がありましたら、マンホールカードを集めてみてください。

スポンサード リンク

福井県のマンホールカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です