河内川ダムは何がある?ダムカードはあるの?

河内川ダム

「河内川ダムを知っていますか?」

熊川宿の近くにある河内川ダム。

「河内川ダムは、どんなダムなの?」

若狭町にある河内川ダムを調べました。

河内川ダム

河内川ダム

福井県若狭町にある、河内川(こうちがわ)ダムです。

河内川ダムは、令和元年6月にできた重力式コンクリートダムです。

若狭町・小浜市の治水・利水を目的としたダムです。

熊川宿の近くにあるダムで、前川は、河内川ダムから放流された水が流れています。

水力発電設備があり、ダムからの放流水を利用して発電しています

最大落差は約50mあります。

ダムの行き方

河内川ダムの行き方

国道303号線(鯖街道)を道の駅熊川宿を越えて、山側へ曲がります。

県道130号を山の方へ登っていくと、左側にダムが見えてきます。

鯖街道沿いの宿場町「熊川宿」から、クルマで5分ほどです。

道の駅 若狭熊川宿

若狭の熊川宿の駐車場はどこ?道の駅へ行ってみた。

2018.10.29

ダムには何があるの?

ダム管理棟

ダムには、ダム管理棟があります。

管理棟の1階には資料館がありました。

ダム事務所の屋上が展望台になっています。駐車場、トイレもあります。

ダム湖(明神湖)は周回できる道路があり、渓流広場、お花見広場、ピクニック広場があります。

河内川ダムの展望台

河内川ダムの展望台

ダムの管理等の屋上が展望台になっています。

管理棟の横に階段があり、登ることができ、上からダム全体を見れます。
 

また、ダムの右岸にも展望台があります。

右岸展望台

右岸展望台から、景色を楽しむことができます。

河内川の撮影スポット

河内川の撮影スポット

河内川のダムカードと同じような感じで撮影できるボードが設置されていました。

ダムカード風の写真が撮れます。

ダムの展望台からの景色もいいです。

ダムの天板部分の道路は通行可能で、マンホールがあります。

河内川ダムカード

河内川のダムカード

河内川ダムは、ダムカードがあります。

河内川ダム監視所でもらえます。

配布時間 9:00~16:00

※年末年始は配布していません。
 
ダムカードを集めている方は、ぜひもらってください。

河内川ダムのマンホール

河内川ダムのマンホール

ダム堤体上部の道路には、マンホールがありました。

熊川宿のマスコットキャラクター、クマ川さんが描かれたカラーのマンホール。

かわいいキャラクターです。

河内川ダムのマンホールカードは、熊川区内の飲食店で500円以上のお買い上げで1枚プレゼント(令和3年4月1日より配付開始)

マンホールカードは、現在、終了配布している可能性があります。

まとめ

河内川ダム

河内川ダムは、若狭町・小浜市の治水・利水を目的としたダムです。

熊川宿の近くにあり、観光の際に立ち寄るのもいいです。

お花見広場もあるので、春の桜の時期や紅葉もキレイだと思います。

ダム湖の先には、駒ヶ岳登山道がありますので、山登りが好きな方にもいいかもしれません。

河内川ダムは、ダムカードもあります。

ダムカードをコレクションしている方は、是非訪れて見てください。
 

河内川ダムのアクセス

河内川ダム
住所 福井県三方上中郡若狭町熊川71−4−1

道の駅はこちらの記事

道の駅 若狭熊川宿

若狭の熊川宿の駐車場はどこ?道の駅へ行ってみた。

2018.10.29

小浜の観光はこちらの記事

小浜市の観光地

小浜の観光スポット6選!ぜひチェックしておきたい場所。

2020.04.14

今回は、若狭町の「河内川ダム」へ行ってみました。
ダムが好きな方、ダムカードを集めている方は訪れてみてください。

スポンサード リンク