越前市の観光スポット!越前和紙の里での和紙作り体験をしてみた。

<福井しらべ>

越前和紙の里での和紙作り体験をしてみた。

 
福井県の越前市にある
「越前和紙の里パピルス館」では、
自分だけの和紙を作る紙すき体験ができます。
 

越前市の観光・体験スポットです!
 
<場所>
越前和紙の里パピルス館
今立町 福井県越前市新在家町
地図はこちら ⇒ 越前和紙の里パピルス館

 

越前和紙の里パピルス館

パピルス館では、和紙ショップでのお買い物や
和紙作りを行うことができます。

ここでは、世界中でたった一枚の和紙作りができます。
(時間は20分~)
 

和紙作りには、
色紙タイプ、コースタータイプ、うちわタイプなど
様々な種類があります。
(色紙判 500円  コースター判800円)
 
今回は「色紙」に挑戦しました!

紙すき体験作業は、紙をすいて、デザインをして、
色をつけて乾燥させるという流れ。

まずは紙すきから

次に、このようなアイテムを使用してデザインします。

色も種類があります。

色付け作業を行います。

最後に乾燥させます。

今回の紙すきの体験動画はこちら

簡単に見えますが、
実は、失敗することもあります。

失敗動画はこちら
このようになります

そして、
できあがりはこのようになりました。

実際に乾燥させると、
色の変化があり、よりアートな感じになります。

自分でデザインできるので、
個性を活かした楽しい作品を作れるので、
センスを発揮して下さい。

世界中でたった一枚の和紙を作れます。
 
いかがでしたか?
今回は「越前和紙の里での紙すき体験」を紹介しました。
モノ作りを楽しみたい方、記念に残したい方におすすめです。

大人はもちろん、子供や外国人の方も楽しめます。
機会がありましたら訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク