福井から東京へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

<福井しらべ>

福井から東京へ行く方法は?

福井から東京へ仕事や観光などで、
訪れる方も多いかも知れません。

今回は「福井から東京」へ行く方法を調べました。

東京といっても広くて、
ディズニーランド、スカイツリー、浅草など観光名所など、
いろいろな所があります。

今回は、東京の観光の拠点となる東京駅までの行き方、
かかる時間、金額などをまとめてみました。

東京へ行く際の参考になればと思います。

福井から東京へのアクセス方法

福井市内からJR東京駅へ
電車・バス・車で行く場合の金額や時間。

<電車>

<新幹線>

新幹線は、「東海道新幹線」と「北陸新幹線」があります。

<北陸新幹線>
特急 福井 ⇒ 金沢駅
北陸新幹線 金沢 ⇒ 東京
金額:16,350円  (片道)
時間:3時間47分


<東海道新幹線>
しらさぎ 福井 ⇒ 米原駅
北陸新幹線 米原 ⇒ 東京
金額:14,960円  (片道)
時間:3時間33分


<普通列車>
普通列車を乗り継ぐ場合
片道 8,750円
時間:9時間31分 時間帯により若干変わります。

合計金額 8,750円

電車の場合は、往復が必要な場合は、
往復で購入したほうが安くなります。


<青春18きっぷ>

期間限定ですが、
普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 11,850円(おとな・こども同額)

※春、夏、冬休みに発売される切符です。


<東京往復フリーきっぷ>

他には、このようなお得な切符もあります。

東京往復フリーきっぷ
福井 ⇒ 東京
都区内へ、在来線特急と東海道新幹線(「のぞみ」号を除く)の
普通車指定席が利用できる往復タイプのきっぷです。

福井 ⇒ 東京都区内
おとな 25,590円 7日間

武生 ⇒ 東京都区内
おとな 25,360 7日間

敦賀 ⇒ 東京都区内
おとな 25,160 7日間

◆グリーン車用もあります。
約6300円アップ


<飛行機>

飛行機は小松空港までいく必要があります。
小松空港まではこちらの記事を参考にしてください。
⇒ 福井から小松空港へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

小松 ⇒ 羽田

金額 早割などを利用すれば片道1万円以下も可能です。
購入タイミングにより価格は違います。

通常の正規片道料金だと、約25000円です。

時間:約1時間(フライト時間)
搭乗手続きなどの時間を考えると+1時間半~

トータルで2時間半~

金額は、早割などを使用すれば、2万円以下も可能です。
(※高速料金、ガソリン代、駐車場代は別途)

他のメリットとしてマイルをためている方なら、
マイルが加算されます。

※羽田から東京駅までの移動時間は約40分かかります。
 東京駅までの到着時間を考えると、新幹線と変わらないぐらいの時間です。

 


<バス>

バスの場合(夜行)
京福バス
福井 ⇒ 東京駅 8,500円
所要時間(昼特急8時間10分~8時間20分)

金額:8500円

運賃は時期により、多少の変更があります。
最繁期 繁忙期 通常期 閑散期


<自家用車>

自家用車(普通車)
福井IC ⇒ 東京 東名高速道路経由

ETC料金 10300円

(時間帯割引などは考慮していません)

かかる時間 約5時間30分~

クルマを止める場合は、
駐車場の価格は別途かかります。

東京都内は渋滞が多いので、時間は前後しますし、
慣れていないと運転しにくいです。

クルマで行く際には運転に注意してください。
ナビは必須です。


 

最後に

福井から東京へ行くには
以上のような方法がありました。

価格が安いのは「バス」でした。

8,500円

格安のサイトなどで探せば、もう少し安いものもあるかもしれません。
時間がかからない(早く着く)のは、
飛行機です。

時間:約1時間(フライト時間)

福井からの移動、搭乗手続きを考えると
トータルで3時間半~4時間ぐらい。

早期購入なら飛行機もお得です。

宿泊をされる方は、
旅行会社で宿泊がセットになったプランを探したほうが、
安くなるケースがありますので相談するのもいいと思います。

旅行に行かれる方は、
お気をつけていってらっしゃいませ。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です