福井から小松空港へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

福井から飛行機を利用するなら小松空港が便利です。

『小松空港へ行くには、どうすればいいのでしょう?』

  • 一番早いのはどの方法なの?
  • 料金はいくらなの?

福井から小松空港へ行く時にかかる時間、料金を調べました。

小松空港

小松空港は、石川県小松市にある飛行場。

1961年に誕生し、航空自衛隊小松基地と民間航空が滑走路を共用する空港。
 
その小松空港は、石川や福井から飛行機で東京に行く方が利用することが多いです。

東京以外にも、小松空港から札幌、仙台、福岡、那覇の便があります。

※ソウルや台湾便などもあり、海外へ行く便もあります。

小松空港は、北陸地方の重要な空港です。

福井から小松空港へのアクセス方法

福井から小松空港へ行くには、電車・バス・タクシー・車で行く方法があります。

それぞれの方法を紹介します。

電車

しらさぎ

電車は、特急列車を使用し、バスの乗り換えが必要です。

<特急列車+バス>
・サンダーバード、しらさぎ 福井 ⇒ 小松駅 1590円 30分
・バス 12分 270円

時間:42分 乗継時間は考慮していません。
金額:1,860円

※指定席は別途指定席料金がかかります。
 


<普通列車+バス>

・福井 ⇒ 小松駅 840円 50分
・バス 12分 270円

時間:1時間2分 乗継時間は考慮していません。
金額:1110円

バス

バス乗り場

バスの場合は、小松空港連絡バス(京福バス)があります。

小松空港連絡バスは、福井駅東口以外に、福井北IC、丸岡ICから乗ることも可能です。

金額:片道1,250円

お得な回数券4枚つづり 4,400円

福井駅から小松空港までのかかる時間は約1時間です。

朝一の便は、5:50福井駅発 ⇒ 小松空港 6:49
 

チケットは、バスチケット売り場でチケット購入できます。
バスチケットセンター
えち鉄の福井駅にバスチケットセンターがあります。

タクシー

タクシー

福井駅から小松空港へタクシーで行く場合。

参考料金は、片道18,000円です。

1人の場合の金額です。
複数人であれば人数で割れます。

自家用車

自家用車で行く場合は高速道路を使用します。
福井IC ⇒ 安宅PA

安宅スマートICは、ETC車限定です。
利用可能時間: 6:00~22:00

ETC料金 990円(普通車)
(時間帯割引などは考慮していません)

かかる時間 約30分

クルマを止める場合は、駐車場の価格は別途かかります。

(例)
小松空港の駐車場
24時間毎 500円

ターミナルから離れた所にも駐車場はありますので、安いところを探した方がいいです。

クルマで行く際には運転に注意してください。

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

まとめ

福井から小松空港へ行くには、電車・バス・車で行く方法がありました。

価格が安いのは「バス」でした。

小松空港連絡バスの金額:1250円

福井駅から小松空港まで、かかる時間は約1時間。

 
福井からは、車で行くのもいいです。

ETC料金 990円+駐車料金

※駐車料金は、日数分の料金が必要になりますので注意してください。

車は、時間の融通がきき、荷物があっても楽です。

個人的には、車を使用して小松空港を利用しています。
 

P.S
表示金額は、価格変更などにより変わりますので注意してください。
参考程度にしてください。

 
旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ。

スポンサード リンク