福井から東京で車で行く方法!一番早いのはどのルート?

福井から東京で車で行く

福井から東京へ仕事や観光などで、訪れる方も多いかも知れません。

「福井から東京へ車で行く時にどうやって行くのがいいのでしょう?]

車で福井から東京へ行く時に一番早い方法をチェックしてみました。

福井から東京へ車で行くには?

東京といっても広くて、ディズニーランド、スカイツリー、浅草など観光名所など、いろいろな所があります。

今回は、東京の入口となる東京インターまでの車での行き方、かかる時間、金額などをまとめてみました。

福井から東京へ行く際の参考になればと思います。

東京へ自家用車で行く場合

北陸道から名神

東京へ自家用車(普通車)で高速道路で行く時には、3つのルートがあります。
 (福井IC ⇒ 東京IC)

高速道路での行き方は3つあります。

  • 新東名高速道路
  • 東名高速道路
  • 中央自動車道

3つの中では、「新東名高速道路」が早いです。

今回は、新東名高速道路を通って東京へ行きました。

新東名高速道路で東京へ

福井インターからスタート

福井インター

福井インターから北陸自動車道で米原方面へ行きます。

最初の休憩は、北陸道最後の「神田パーキングエリア」にしました。

神田

小さなパーキングエリアの神田PAでトイレ休憩。

神田PAを出るとすぐ米原JCTになります。

米原JCT

米原JCTから名神方面(関ヶ原、名古屋)へ

名神高速道路ではいくつか分岐がありますが、静岡方面の看板へ進んでいきます。

岐阜県では、東海北陸道分岐があります。

高速分岐

東名、中央道、名古屋高速の静岡方面へ進みます。

高速の案内板では地名表記以外に高速道路ナンバリングがあります。

  • E1:東名高速道路/名神高速道路
  • E1A:新東名高速道路/新名神高速道路/伊勢湾岸自動車道
  • E19:中央道

分岐の際には高速道路ナンバリングを参考にするのもいいです。

名古屋高速の分岐

名古屋高速の分岐も「東名・静岡」「中央道・飯田方面」へ向います。

中央道の分岐

中央道との分岐(小牧JCT)も東名の静岡方面へ向かいます。

中央道(E19)を通りたい方は、ここで中央道 多治見・飯田方面へ行きます

守山PA

守山

愛知県の守山パーキングエリアでトイレ休憩。

分岐

名古屋出口と名ニ環の分岐も新東名方面へ進みます。

名古屋瀬戸道路と東名、新東名の分岐。

名古屋瀬戸道路分岐

東名・新東名方面へ進みます。

分岐

さらに進むと、東名(E1)と新東名(E1A)の分岐になります。

豊田JCTでは、東名と新東名、東海環状、伊勢湾岸道の分岐があります。

分岐

豊田JCTの分岐で東名(E1)と新東名(E1A)に分かれます。

豊田JCTは大きな分岐で東名と新東名が分かれますので注意してください。

東名高速道路は海沿いを走り、新東名高速道路は山の中を走ります。

最終的には御殿場JCTで合流します。

今回は、「新東名高速道路」を通ります。

分岐

新東名、東海環状と伊勢湾岸道の分岐

分岐

新東名 静岡方面へ進みます。

※高速道路ナンバリングは、伊勢湾岸道、新東名も同じE1Aなので注意してください。

浜松いなさJCT

分岐

浜松いなさJCTでは、東名に行くことができます。

浜松いなさJCTを新東名方面へ進みます。

PA

静岡県の遠州森町PAで休憩。

遠州森町PAは、新しいパーキングエリアでレストランなどもあります。

新清水JCT

分岐

新清水JCTでは、中部横断道、東名との分岐。

そのまま新東名を東京方面へ進みます。

富士山

新東名を進むと正面に富士山が見えてきます。

その後、富士山は横方向に見えるようになり車窓を楽しめます。

右側には、駿河湾が見えてきます。

御殿場JCT

分岐

お昼に福井を出発し、日が暮れてきました。(18:30頃)

伊勢原JCT

分岐

伊勢原JCTを越えると次は、海老名JCTがあり海老名JTC付近では渋滞が発生しました。

完全に止まる渋滞ではなく、ノロノロ流れる渋滞。海老名サービスエリアあたりまで渋滞しました。

御殿場、海老名周辺は、渋滞が発生しやすいです。

横浜町田を越えて、このまま東名を進むと東京ICへ着きます。

羽田空港、大黒方面へ行く時は、横浜町田で降りて、保土ヶ谷バイパスから首都高へ入るといいです。

東京までかかる時間と金額

今回は、福井を12:00頃出発して東京に着いたのは19:20頃でした。

途中で3回休憩して、海老名付近の渋滞にも巻き込まれています。

東京までは、休憩時間短め、渋滞なしでも6時間ぐらいはかかります。
 (交通状況によって変わります)
 
ETC料金 10,500円

(時間帯割引などは考慮していません)

走行距離:約500キロ
参考ガソリン代:ガソリンがリッター140円で、燃費がリッター15キロなら約5000円です。
 

かかる時間 約6時間~

東京都内は渋滞が多いので、到着時間は前後し、慣れていないと運転しにくいため、クルマで行く際には運転に注意してください。

高速道路はいくつかの分岐があるため、カーナビがあったほうがいいです。
(北陸自動車道⇒名神高速道路⇒東名高速道路⇒新東名高速道路⇒東名高速道路)

他のルートとの比較

福井から東京への3つのルート比較

  • 新東名高速道路:10,500円
  • オール東名高速道路:10,500円 新東名より30分ほど多くかかります。
  • 中央自動車道:10,500円 新東名より1時間ほど多くかかります。

 
基本的には、「新東名高速道路」を使用するのがいいです。

海沿いを高速で走りたいならオール東名高速道路という選択もアリです。

高速道路の渋滞、通行止めなどの際は臨機応変に対応してください。
 

他には、新潟経由で行く方法もあります。
新潟経由は、上信越自動車道、関越自動車道を通ります。

時間は、7時間半ぐらいかかり、距離も長いためオススメではありません。

 
【福井から東京まで車で行く場合の時間と金額】

時間(片道) 金額(片道)
約6時間~ 15,000円~

※車の金額は、ETCの時間帯割引、休日割引などは考慮していません。普通自動車の金額です。
 

車以外での東京までの行き方はこちらの記事

福井から東京へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

2017.01.09

車で東京へ行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ。

スポンサード リンク