新潟から福井へ行きたい!ベストなのはどの方法?金額はいくらぐらい?

新潟から福井

新潟から近いようで遠い福井県。

新潟から福井へ行くにはどうやって行くのがいいのだろう・・・

  • 福井県に一番早く着くのはどの方法?
  • 料金が一番安いのは?
  • 福井へ行くおすすめの交通手段は?

 
今回は、新潟県から福井県へ行く方法を調べました。

目次

福井県のJR福井駅

福井駅

福井県の中心になるのがJR福井駅

駅前に出ると大きな恐竜が出迎えてくれます。

福井は恐竜の発掘が盛んで、多くの化石が発見され、福井県立恐竜博物館は人気の観光スポットです。

福井県の県庁は福井市。
北陸地方に位置し、福井市がある嶺北エリアと敦賀市がある嶺南エリアに分かれます。

眼鏡産業が盛んで、全国生産の90%以上を生産しています。

冬は「越前カニ」が有名で、かにを食べに訪れる方も多いです。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で取り上げられた一乗谷朝倉氏遺跡(福井市)も人気のスポットです。
 
JR福井駅前の周辺情報の記事はこちら

福井は、年間降水日数が多い県なので雨の日が多めです。冬は降雪もあるので注意してください。

新潟から福井県へ行く方法は?

新潟から福井への移動方法としては、以下の3つの選択肢があります。

  • 電車
  • バス
  • 自家用車

それぞれの方法でかかる時間や料金を比較します。

予算やスケジュールに合わせて最適な方法を選択してください。

電車で行く場合

電車で福井へ行く時は、北陸新幹線と特急を使用します。

【電車の利用】

  • 利用列車:とき、しらゆき、はくたか、しらさぎ(新潟駅 ⇒ 福井駅)
  • 片道運賃:12,930円(乗車券:6,940円 + 特急券:5,990円)
  • 所要時間:約4時間16分

※指定席利用の場合、別途指定席料金がかかります。
 

【新幹線+特急で行く場合の例】

  • 新潟駅発:7:56
  • 福井駅着:12:07
  • 乗り換え:長岡駅、上越妙高駅、金沢駅(3回)

※時刻表は改定されることがありますので、最新の情報を確認してください。
 
新潟からの直通列車はないため、金沢、上越妙高などでの乗り換えが必要です。
 
【新潟から新潟まで電車で行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
電車約4時間16分~12,930円

2024年に北陸新幹線が福井県の敦賀まで開業予定です。

普通列車

普通列車を乗り継ぐ場合は、JR+一部私鉄になり乗り継ぐ電車によります。
 
合計金額 7,300円(片道)
 
時間:約8時と間
 
時間:約8時間 乗り換えの時間帯により若干変わります。
 

電車の場合は、往復が必要な場合は、往復で購入したほうが安くなります。

※福井方面には、北陸新幹線を使用するのがベストです。
 

青春18きっぷ

青春18きっぷ

期間限定ですが、JR普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 12,050円(おとな・こども同額)

※ 青春18きっぷは、春、夏、冬休みに発売される切符です。

【青春18きっぷ】

(春季用)
発売期間:2023年2月20日(月)~2023年3月31日(金)
利用期間:2023年3月1日(水)~2023年4月10日(月)

(夏季用)
発売期間:2023年7月1日(土)~2023年8月31日(木)
利用期間:2023年7月20日(木)~2023年9月10日(日)

(冬季用)
発売期間:2023年12月1日(金)~2023年12月31日(日)
利用期間:2023年12月10日(日)~2024年1月10日(水)

注意点として、北陸新幹線が開業により、津幡駅より東は、青春18きっぷでは乗れません。

えちごトキめき鉄道、あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道の私鉄の運賃を別途支払う必要があります。

青春18きっぷでは、第三セクター化した並行在来線は通れませんので注意してください。

飛行機で行く場合

新潟から福井へ行く飛行機はありません。

新潟空港 ⇒ 福井空港
 
福井空港は、小さな空港で定期便はありません。

新潟へバスで行く場合

バスの場合
新潟 ⇒ 金沢駅 5,000円 4時間40分
金沢駅 ⇒ 福井駅 2,550円 2時間

新潟⇒福井の直行便はありませんので、バスは乗換えが必要です。小松空港経由で行くのが一般的です。

金額:7,550円

時間:7時間40分
※乗り換え待ち時間1時間を含む

バス運賃は時期により、多少の変更があります。
※最繁期 繁忙期 通常期 閑散期により金額が変わります。
 
【新潟から福井までバスで行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
バス約7時間40分~7,550円~

自家用車で行く場合

自家用車(普通車)
新潟亀田 ⇒ 福井IC (上越JCT)

日本海東北自動車道から新潟中央JCTを通り北陸自動車道へ。
ETC料金 8080円(時間帯割引などは考慮していません)
 
走行距離合計は、約390km
参考ガソリン代は3000円~
 
かかる時間 約4時間〜

クルマで行く際には運転に注意してください。
ナビは必須です。
 
【新潟から福井まで車で行く場合の時間と金額】

時間(片道)金額(片道)
約4時間~11,000円~

※車の金額は、ETCの時間帯割引、休日割引などは考慮していません。

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

福井駅周辺で車を止める場合は、駐車場の価格は別途かかります。

福井で車を使用したい場合は、レンタカー(参考価格 1日5700円〜)を借りるのもありです。
格安レンタカーを比較・予約

新潟から福井へ行く方法のまとめ

新潟から福井へ行くには、電車、車、バスで行く方法がありました。

時間(片道)金額(片道)
電車約4時間16分~12,930円
バス約7時間40分~7,550円~
4時間11,080円~

※出発時間、乗り継ぎによってもかかる時間は変わるので、あくまで参考値になります。車はガソリン代を含めた参考価格です。

早くてベストなのは、特急+北陸新幹線です。

特急 新潟 7:56 ⇒ 上越妙高
北陸新幹線 上越妙高 ⇒ 金沢駅
特急 金沢駅 ⇒ 福井駅  12:07

金額:12,930円 (片道)
時間:約4時間17分〜

※電車は乗り換え(3回)が必要になります。

バスも乗り換えが必要で、福井から新潟までの直行便はありません。

複数人で行くなら車の方が安く上がりますが、距離があるので運転は大変です。
 
※記載の価格はあくまで参考価格です。
 

宿泊をされる方は、旅行会社で宿泊がセットになったプランを探したほうが、安くなるケースがあります。

福井の観光情報・お土産

東尋坊タワーの眺め

福井県内の有名な観光地やお土産です。

【福井の有名な観光地ベスト3】

  • 東尋坊
  • 永平寺
  • 恐竜博物館

 
福井の観光地の記事

 
【福井の有名な食べ物】

ソースカツ丼

冬は越前がにが有名ですが、いろいろな食べ物があります。

・ソースカツ丼
・おろしそば
・へしこ

福井のグルメの記事

福井までは距離があるので、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次