JR芦原温泉駅の変わった建物を発見! aキューブカフェって何?

aキューブ

JR芦原温泉駅近くで変ったBOXの建物を発見しました。

BOXには何があるのかを調べてみました。

JR芦原温泉駅

芦原温泉駅を知っていますか?
 
芦原温泉駅は、JR北陸本線の福井県にある駅です。

特急「しらさぎ」・「サンダーバード」の停車駅になっている芦原温泉駅。

芦原温泉や東尋坊などの観光地などの玄関口です。

芦原温泉
JR北陸本線の駅(旧称:金津駅)です。 現在、北陸新幹線の建設が行われています。

芦原温泉や東尋坊、三国方面の観光の際に使われるJR芦原温泉駅。
 
その駅近くを歩いていると、5つの四角いBOX型の変わった建物を発見しました。

aキューブ
駅前の広場に等間隔でBOXが置かれており、かなりインパクトのある建物です。

「この建物はいったい何なのか?」

今回、JR芦原温泉駅の変わったBOX型の建物をしらべてみました。
 

芦原温泉駅のアクセス

まずは、芦原温泉駅の地図から

芦原温泉駅

場所:福井県あわら市春宮一丁目12-15

丸岡駅 – 芦原温泉駅 – 細呂木駅

 

芦原温泉駅ってどんな所?

芦原温泉駅

駅前にロータリーがあります。

ローカル駅ののどかな雰囲気ですが、数年後には、北陸新幹線が通るため工事が行われています。(駅の2階にコンビニがあります。)

 
芦原温泉駅からは、芦原温泉・東尋坊・丸岡城・永平寺といった、観光地への路線バスがでています。

福井の観光で東尋坊に行くときに使用する方も多いです。

福井駅から東尋坊

福井駅から東尋坊の行き方は?金額と時間はどれくらいかかるの?

2020.03.07

芦原温泉駅といっても、温泉が駅の近くにあるわけではありません。

駅の名前のイメージでは、温泉街にありそうですが、温泉街は少し離れています。

芦原温泉までは5キロ程度あり、温泉街へ行くには、クルマで5~10分ほどかかります。
(温泉街へは、えちぜん鉄道三国芦原線「あわら湯のまち駅」の方が近いです)

 
駅の観光案内所では、湯巡り手形を購入できます。

湯巡り手形

手形1枚 ¥1,500(税別)

あわら温泉の各旅館とセントピアあわらのどこででも、3回まで入浴できるお得な手形です。(販売日から半年間有効)
 

また、芦原は、”ちはやふる”で有名になりました。

ちはやふるは競技かるたのマンガです。
“ちはやふる”のキャラクター 綿谷 新 の出身地として、作品にも登場しています。 

あわら市を訪れるシーンがあり、JR芦原温泉駅やその周辺の風景が登場しています。

ちはやふる記念碑

あわら市にあるあらた坂(ちはやふる名所)の行き方は?どんな場所?

2019.06.01

そんな芦原温泉駅ですが、駅の近くに謎のBOX型の建物があります。

aキューブ

BOX型の建物は、駅近くの「金津本陣にぎわい広場」と呼ばれる場所にあります。

変った建物は、「aキューブ」と呼ばれています。

2015年3月にオープンしています。

CUBEが、1~5まで5個ありますので、ひとつずつを見ていきたいと思います。
 

【CUBE 1】

aキューブカフェ

CUBE 1は、aCUBE Caf’e(エーキューブ カフェ)です。

カフェなので飲食が可能です。

aCUBE Caf’eの詳細は後ほど。

 
【CUBE 2】

CUBE 2

CUBE2は四角い窓です。
中はこのようになっています。

CUBE2の中

 
【CUBE 3】

CUBE 3

CUBE3は丸い窓で、中はこのようになっています。

CUBE3の中

中には、ちはやふるのポスターと、卓球台がありました。

 
【CUBE 4】

CUBE 4

CUBE4は三角の窓で、中はこのようになっています。

CUBE4の中

 
【CUBE 5】

CUBE 5

CUBE 5の中

CUBE5の中

 
CUBE1はカフェになっています。

CUBE1以外は、イベント時のみの使用で、通常は使用することができません。
 

個性的でユニークな建物の外観を楽しむことができます。
 

aCUBE Caf’e(エーキューブ カフェ)

CUBE 1の側面

aCUBE Caf'e
aCUBE Caf’e

福井県あわら市春宮1丁目11

芦原駅から徒歩2分
 

営業時間:9:00~18:00
 (ランチタイム:11:00 ~ 14:00)

定休日:火曜日

カフェの店内

aCUBE Caf'e店内

思ったより天井が高く、ガラス張りで光が入り、開放感があります。
 

トマトジュース

トマトジュース

カメハメハ大農場のトマトジュース 400円

完熟トマトなので、飲みやすくてとても美味しいです。

 
aCUBE Caf’eは、イタリアンメニューがメインで、パスタがオススメです。

ドリンクが付いたパスタランチは980円

 
車の場合は、駅の市営駐車場は1時間以内なら無料です。

市営駐車場

 

まとめ

今回はあわら市にある、JR芦原温泉駅を調べてみました。
 
謎のボックス型の建物は、1つだけがカフェで、残りの4つはイベント時の使用できる建物。
 
aCUBE Caf’eは、自然農法や無農薬で作る野菜を使用した、こだわりカフェです。

 
特徴的な外観が目印のカフェ。

JR芦原温泉駅に来た際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

<その他の観光地>

福井の東尋坊

福井の人気ナンバー1観光地【東尋坊の楽しみ方】遊覧船やタワーの金額は?

2018.04.22
夕日

福井県の三国町ってどんな場所?観光名所は?アイス、三国バーガー?

2018.05.22
 
いかがでしたか?
今回は、「JR芦原温泉駅の変わった建物」をしらべしました。
機会がありましましたら訪れてみてください。

スポンサード リンク