三国の雄島を怖い話をせずに優しく紹介!神の島と呼ばれる神秘的な観光地。

雄島

<福井しらべ>

三国町の雄島

 
三国にある、雄島を知ってますか?
 

三国は、福井で有名な観光地
「東尋坊」のある場所。

雄島の岩

その東尋坊の近くには、
赤い橋のかかる雄島があります。

雄島の赤い橋

雄島には、貴重な自然がたくさんあり、
天気がいい日には、青空と青い海、
断崖絶壁がキレイな絶景スポット。
 

雄島は、
心霊スポットとしても知れ渡っていますが、
昼間は、そのような雰囲気は少ないです。
 

東尋坊ほどメジャーではありませんが、
ひそかに人気の観光スポットです。

 
今回は、東尋坊の近くにある、
「雄島」をしらべてみました。

お出かけの参考になればと思います。

 

<雄島のアクセス>

まずは、
雄島の地図から

雄島

住所:福井県坂井市三国町安島

東尋坊の近くで遊歩道があります。

駐車場あり

 

雄島の駐車場はこのような感じです。

雄島の駐車場

駐車場にはトイレがあり、
バス停もあります。

目の前には、
小さな喫茶店があります。

小さな喫茶店

コーヒーなどを飲め、軽食もあります。
自販機もあります。

 

雄島

雄島は、神の島とあがめられています。

雄島

周囲は約2km
 

雄島には、
自然がたくさん残されていて、
特異な地質構造が見られる場所。
 

散策路があり、
ファミリー、カップルなどで、
ハイキング感覚で島を回る人もいます。

国定公園特別保護地区及び天然記念物に指定されています。

 
そんな雄島ですが、
東尋坊からの死体が流れ着くこともあり、
心霊スポットのゆえんになっています。

雄島の怖い話を調べると、
キリがないのでやめときましょう。

雄島橋

赤い雄島橋を渡ると、
雄島に行けます。

橋の長さは、約220m

雄島の橋

雄島は、
散策路があり一周することができます。

このような雄島マップがあります。

雄島マップ

雄島には、
いくつかのポイントがあります。

・大湊神社
・柱状節理の岩
・雄島灯台
・瓜割の水
・磁石岩
 

橋を渡り、鳥居を越えると、
まず階段がでてきます。

雄島の階段

石の階段で、急な登りになります。

 
階段を登り切ると分岐になり、
右と左に分かれます。

<右側方面>
雄島右回り

こちらは少し先でさらに分岐があり、
雄島の真ん中を通る道と右側のルートがあります。

 
<左側方面>

雄島の左回り

左側に行けば、
大湊神社の方へ行けます。

いろいろな話がある雄島ですが、
基本的には時計周りをした方がいいと言われます。
 

時計周りをするには、
分岐を左側に行くルートになります。

(混乱しやすいですが、分岐を左に行くのが島の右回りになります。)

神社を通って1周するルートです。
 

反対に回ると、
呪われるというような話があります。
 

反時計方向で回っている方は、
けっこういますので、もし知らずに回ってしまっても、
あまり気にしないでください。

釣り人は、
右方向から真ん中のルートを通る人がおおいです。
 

敏感な方は、時計方向にまわってください。
 

ちなみに、
雄島は釣りのスポットでもあります。

福井県の東尋坊近くの雄島では何が釣れるの?

2017.04.11
 

雄島は、このような散策路になっています。

雄島の散策路

場所によっては、
茂みの多いところもありますので、
歩きやすい靴で行った方がいいです。

 

<大湊神社>

雄島にある神社が、大湊神社です。

かつての社殿は織田信長の兵によって焼き払われています。

ここには、
海の方にも鳥居があり、
その鳥居からは東尋坊が正面に見えます。

鳥居から見た東尋坊

現在の本殿・拝殿は、福井県の文化財になっています。

 

<雄島灯台>

雄島灯台

雄島には、
白い灯台があります。

小型の灯台で灯器は、LEDです。

 

<磁石岩>

島の北西側には、
磁石岩と呼ばれる岩があります。

熱残留磁気が強く、
方位磁針の向きがずれるほどの岩が何か所かあります。

もしかしたら、
スマホのGPSなどにも影響があるかもしれません。

岩肌

雄島は、
東尋坊同様に柱状節理が発達しているほか、
板状節理も見ることができます。

板状節理

 

<瓜割の水>

島の西側には瓜割の水があります。

このように、
水が湧き出ている場所があります。

瓜割の水

場所は少し分かりにくいですが、
海岸沿いに降りていき岩と岩の間にあります。

特別、目印はないので、
少し探さないと分からないかもしれません。

小道を降りた先の岩場で、
ここらへんです。

瓜割の水の場所

岩を、チョロチョロと流れる水をたどってください。

この水は真水のようですが、
味見はしていいません。
 

島の西側の目の前には、
日本海が広がっています。

夕方には、海に沈む夕焼けを楽しめます。
 

<まとめ>

今回は三国町にある、
「雄島」を調べてみました。
 

雄島は、自然がいっぱいで、
荒荒しい岩肌を見ることができ、磁石岩や瓜割の水もあり、
神の島、パワースポットとも呼ばれます。
 

東尋坊は有名ですが、
雄島は、東尋坊ほど知られてはいないので、
人は少なめで観光地感は少ないです。

神秘的な島を散策してみてはいかがでしょうか?
 

海があれている日は、
潮風がすごいので注意してください。
 

東尋坊に関してはこちら

福井県の東尋坊観光!岩場カフェ、タワー、遊覧船、そして電話ボックス。

2018.04.22
 
いかがでしたか?
今回は「雄島」をしらべてみました。
三国方面の立ち寄りスポットの参考になればと思います。

スポンサード リンク

雄島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です