福井定番お土産の羽二重餅!手土産にも人気の商品「マエダセイカ」

羽二重餅

<福井しらべ>

福井の定番土産ベスト3に入るのは「羽二重餅」

羽二重餅をしらべてみました。

福井の有名なお土産

 
羽二重餅を知っていますか?
 

「羽二重餅」は、福井県民なら、
知っている人が多いのではないでしょうか。

逆に、知らない人の方が少ないかもしれません。

羽二重餅

福井のお土産としても定番の「羽二重餅」

羽二重餅:はぶたえもち
 
今回は、福井の人気のお土産のひとつ。

「羽二重餅」を調べてみました。
 

これから、お土産を探している人にも「羽二重餅」の情報が参考になればと思います。

 

羽二重餅とは?

福井県は織物の生産が盛んな地域でした。

羽二重餅は、羽二重織りという
光沢のある織物が名前の由来になっています。

 
羽二重餅は餅粉を蒸し、
砂糖・水飴を加えて練り上げて作っています。

羽二重餅

羽二重餅は、福井県の和菓子でいろいろな種類があります。

あんこがはいったものやクルミを使ったのもなど、バリエーションがたくさん。

最近では、バリエーション豊富な羽二重餅がありますが、羽二重餅のイメージとしては、上品な感じです。

 
福井の羽二重餅で有名なのは、
・錦梅堂(プリズム福井)
・松岡軒(福井市中央)
・マエダセイカ
・村中甘泉堂(福井市中央)
などがあり、店により特徴があります。
 

勝山の金花堂はや川の
「羽二重くるみ」は個性的です。
  (福井県勝山市旭町1丁目)

羽二重餅には、いろいろな種類があるので、
お気に入りを探してみてください。
 

まえだの羽二重餅はどこで作られているのでしょう?

 
いろいろものがありますが、
今回の商品はマエダセイカのものです。

「羽二重餅の古里」
昭和30年代から和菓子屋を営んで来たマエダセイカの商品です。

マエダセイカの
テレビCMは印象的です。

福井県人なら見たことがある方が多いのではないでしょうか?

マエダセイカ
 
マエダセイカ

工場直売所(羽二重餅の古里)

住所:福井県吉田郡永平寺町松岡吉野35−21-1
営業時間:8:00 ~ 17:00
年中無休

大本山永平寺ご用達

工場直売所(羽二重餅の古里) では、
製造過程を見れて、試食も楽しめます

 

今回購入した羽二重餅は、
このようなパッケージです。

羽二重餅
 

パッケージが特徴的です。
(木箱かと思いましたが、木ではありませんでした)

外箱はひもで縛られ、ふたと商品がとまっています。

羽二重餅
 
開封した状態。

羽二重餅

マエダセイカの商品の中には、
パッケージデザインにある福井城の水路の古地図が入っていました。
 

木箱のような感じで、目を惹くデザインなので、お土産にいいです。

高級そうな感じがします^^

羽二重餅(16枚入り):800円
 

羽二重餅の味は?

 
見た目は黄色みがある色で、表面に白い粉がかかっています。

 
羽二重餅の味
 
このように薄くて、
持ちあげるとふわっとします。

やわらかい食感で、
食べ出すとドンドン進んで止まらなくなります。

味は、
しつこくない甘さで上品です。

羽二重餅は、
福井のお土産の定番として、
福井に来た際には買って帰るというリピーターも多いです。

県外へ行くときの手みやげとしても人気です。

 

<まとめ>

福井の定番の「羽二重餅」を調べてみました。
 

今回は、マエダセイカの羽二重餅でしたが、
他にもいろいろな種類があります。
 

最近は、チョコレート入りのものなど
変わった商品もありますので、ぜひお気に入りの羽二重餅を探してください。

機会がありましたら、他の羽二重餅もチェックしていきます。
 

福井のお土産として、人気が高い羽二重餅。
 

お土産に迷ったら羽二重餅の選択もアリです。

 
定番のお土産 五月ヶ瀬煎餅

福井の有名なお土産!おすすめのピーナツ入り五月ヶ瀬煎餅

2018.07.19
 
その他の福井のお土産はこちら

福井の人気お土産シリーズ!もろこし棒ソースカツ丼風味とはどんな食べ物?

2018.07.24
 
福井ローカルフードはこちら

福井のローカルフードは何?ソースカツ丼、サバエドッグ、おろしそば?

2018.07.06
 
いかがでしたか?
今回は、「羽二重餅」をしらべしました。
機会がありましましたら、食べてみてください。

スポンサード リンク

羽二重餅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です