福井の人気お土産シリーズ!もろこし棒ソースカツ丼風味とはどんな食べ物?

もろこし棒 ソースカツ丼風味

<福井しらべ>
 
「福井のお土産を何にするか迷うんだよな〜」という方にオススメの記事です。

人気の「もろこし棒ソースカツ丼風味」をしらべてみました。

 

福井の有名なお土産

 
ソースカツ丼を知っていますか?
 

福井で有名な食べ物といえば、、、

そう!

ソースカツ丼が有名です。

ソースかつ丼

ソースが染み込んでいて、カツもご飯も美味しく食べれるソースカツ丼。
 

福井では、「ソースカツ丼」は定番の食べ物です。
 

ウスターソースをベースのタレに、
薄切りのトンカツをチャポンといれて、ご飯の上にのせるシンプルな食べ物。

福井では、カツ丼といえば、卵とじではなく、ソースカツが普通に出てきます。

 
また、鯖江では、「サバエドッグ」が登場しています。

な、なんと、
カツ丼がはしまきになってしまいました!

 
サバエドッグ ↓

さばえドッグ

テレビで取り上げて人気爆発した有名商品が「サバエドッグ」です。
 

福井のソウルフードとして人気のカツ丼ですが、さすがにそのままお土産として持って帰るわけにはいきません^^;

 
そんな時には、このようなお土産があります。

もろこし棒 ソースカツ丼風味
もろこし棒 ソースカツ丼風味

福井のお土産の「もろこし棒 ソースカツ丼風味」
 

お菓子タイプで量も多いので、たくさんの人に配るお土産を探している人にオススメです。

 

もろこし棒 ソースカツ丼風味とは?

 
もろこし棒ソースカツ丼風味は、このような棒状の商品です。

もろこし棒 ソースカツ丼風味 1本
もろこし棒なので、
うまい棒シリーズではありません。
 

パッケージには福井の味と書かれています。

もろこし棒の中身はこのような感じです。

もろこし棒のソースカツ丼風味

細めの棒状のスナック菓子です。

 

もろこし棒 ソースカツ丼風味の価格・内容量

もろこし棒は、箱入りのタイプが基本ですが、お店によってはバラ売りタイプもあります。

もろこし棒 ソースカツ丼風味

今回の箱入りタイプは、15本入りです。

1本、6グラムなので軽量で持って帰りやすいです。
 

もろこし棒 ソースカツ丼風味の価格
(箱入りタイプ)

価格 : 600円 (税込648円)

 
<カロリー>
もろこし棒の1本あたりのカロリーは、約80kcal

※目安です

 

<賞味期限・保存方法>

賞味期限は、購入した物は約5ヶ月後でした。

賞味期限は、
購入するタイミング、店舗により違うと思いますので、気になる方は購入時に確認してください。
 

保存は、直射日光・高温多湿を避けてください。

 

<もろこし棒 ソースカツ丼風味の味>

もろこし棒 ソースカツ丼は、
いったいどんな味なのでしょう?

開封して食べてみました。

外観はこのようになっています。

もろこし棒の中身

茶色っぽい色をしています。

袋から出すと、ソースの香りが漂ってきました。

もろこし棒のサイズ

もろこし棒のサイズは10センチほどで、うまい棒よりはかなりコンパクトです。
 

真ん中には、小さめの穴があいています。

もろこし棒の穴

<もろこし棒 ソースカツ丼風味の味>
 
ウスターソースの味で、ソースカツの雰囲気を感じられます。
カツの感じはありませんが、ソースの味がポイントです。
 

もろこし棒は、とうもろこしを練り上げたものがベースです。

食感は、サクサクしていて、表面はこんがり感があります。

よくある感じのお菓子ですが、
ソースの感じがソースカツ丼っぽいです。

ビールなどのつまみにするのもアリです。

 

<まとめ>

今回は、
福井のお土産の「もろこし棒 ソースカツ丼風味」を調べてみました。
 

福井のソウルフードのソースカツ丼を再現したお菓子です。

価格も手ごろで、
箱タイプは15本入りなので、少し人数が多い所に持っていっても大丈夫です。

価格 : 600円 (税込648円)

子供へのお土産として
購入する方も多いです。

ソースカツは、
福井っぽい感じがあり、オススメです。

 

その他の福井定番のお土産はこちら

福井の有名なお土産!おすすめのピーナツ入り五月ヶ瀬煎餅

2018.07.19

いかがでしたか?
今回は、「もろこし棒 ソースカツ丼風味」をしらべしました。
機会がありましましたら、食べてみてください。

スポンサード リンク

もろこし棒 ソースカツ丼風味

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です