福井駅前のプラネタリウム!セーレンプラネットの内容や金額を調べてみた。

展示室2

<福井しらべ>

セーレンプラネットをしらべてみた。

雨が降ろうが、雪が降ろうが、
星空を見れる所があります。

しかも、、、
駅から徒歩5分で!
 

その場所は、
福井駅前にある「ハピリン」
ハピリン
住所:福井市中央1丁目2-1

ハピリンの5階にある
セーレンプラネット (福井市自然史博物館分館)です。

JR福井駅前にある球体の建物の部分。
ハピリンの5階です。

セーレンプラネットへは、
5階の入口で入場チケットを購入して入ります。

入場チケットは、
入口のカウンターで購入します。
(自販機ではなく、対面販売です)

<入場料(常設展)>
・高校生及び学生:300円
・一般:400円
・70歳以上:無料
 

<ドームシアター料金>
・3歳以上中学生以下:300円
・高校生及び学生:500円
・一般:600円
・70歳以上:600円
 

<セット券(常設展+ドームシアター)>
・高校生及び学生:700円
・一般:800円

【営業時間】
10:00~18:30(月・水・木・祝)
10:00~21:00(金・土・祝前日)

【休館日】
・毎週火曜日・毎月第2水曜日
(祝日の場合は開館し、翌平日が休館)
​・祝日の翌平日

 

セーレンプラネットとはどんな所なの?

セーレンプラネットは、宇宙・天文を楽しく学べる博物館。

セーレンプラネットは、
「展示室」「ドームシアター」に分かれています。

展示室:地球や宇宙に関する展示がされています。
ドームシアター:プラネタリウムや映像が見れる施設

入場料はそれぞれ別になっていて、
展示室のみ、ドームシアターのみの入場が可能です。
 

入口にはミュージアムショップがあり、
お土産などの物販もあります。

(宇宙食なども販売していました。)

 

<セーレンプラネット 展示室>

太陽・太陽系の惑星などを紹介

学校の授業などでも出てくるアレです!

館内の雰囲気はこんな感じ。

若干暗めで、天井は星が光っています。

隕石展示もありました。

スペースに、
テーマごとに分けて展示されています。

「カルチュラルスフィア、ふくいスフィア、
アーススフィア、ヘリオスフィア、ユニバーススフィアなど」

福井ならでは展示もあり、
越前朝倉氏の星図や福井の町を使用した解説や、
水月湖の湖底から掘削された年縞もあります。

中でも面白かったのはコレ!!
展示室4

ここでは、手前にある白い物体が動き出して、
連動して後方のスクリーンに投影されます。

このような感じです。

展示室5

白い電車のようなマシンの動きにあわせて、
スクリーンが変化していきます。

展示室6

光と影のインスタレーション作品。
幻想的で面白いです!!
 

<セーレンプラネット ドームシアター>

ドームシアターでプラネタリウムが見れ、
投映のプログラムは時間ごとに分かれています。

・「星空解説」と「全天周型映画」があります。
季節によりイベントなどもあります。

金額は1回ごとにかかります。
2つ見たい場合は、2回分の料金が必要です。
 

座席数は全部で160席

リクライニングして倒れるようになっています。

後ろ側と前列では倒れる角度が違いますので、
好きな位置を探してください。

仕切りのない、ファミリーシート、カップルシートもあります。

ドームシアターは撮影禁止です。

 

<まとめ>

福井は、全国的にみても星は見えやすい県。
特に、山の方へ行けば、多くの星を見ることができます。

空を見上げて、明るい星が空にあるけど、
どんな星なのか分からない・・・

そんなこともあるのではないでしょうか?

せっかく見上げた星空をもっと楽しみたい。

そんな方に、「星空解説」はバッチリです。
夜の星座探しが楽しくなります!
 

また、
寒い外で星を見るのはちょっと・・・
という方にもおすすめ!!

横になりながら、温かい所で快適に星を見る、
リラックスした時間を過ごすことができます。

心地よくて眠りについてしまうかもしれません!
 

家族で行くもよし、カップルでも一人でも、
ちょっとした待ち時間に訪れるのも良いです。

たまには、星や月を楽しんでみてはいかがでしょうか?

上映時間により内容は変わりますので、
時間帯の確認はお忘れなく。

上映時間はこちら
http://www.fukui-planet.com/dome.php

スポンサード リンク