福井県のカップル向けスポット!西山公園の「結びのチャイム」

<福井しらべ>

西山公園の「結びのチャイム」って何だ?

福井県鯖江市にある「西山公園」は、約5万本が咲き乱れる日本海側髄一のつつじの名所として有名。

福井県でつつじといえば、真っ先に出てくるのが「西山公園」

毎年5月にはツツジ祭りが行われ、多くの人でにぎわいます。

西山公園には、芝生広場や動物園があり、大人も子供も楽しめる公園。
 

その公園の一角には、「結びのチャイム」という物が存在します。

(チャイムは、下の画像の右側にあるのですが、カップルが使用していたので画像はありません^^)

鯖江市街を一望できる丘の上にあります。

なぜここにこのようなスポットがあるのでしょう?

その理由はこちらです。

平成21年11月に誕生したスポットで鯖江市内が見渡せ、幸せも見守ってくれます。
 

結びのチャイムからは、夕日や日没の夜景も見渡せます。

西山公園から鯖江の夜景

 
西山公園で花を咲かせる、「つつじ」の花言葉こちらのようになっています。

つつじの代表的な花言葉は、「節度」
 

花の色によっても分かれています。

・赤いツツジ:「恋の喜び」
・白いツツジ:「初恋」

このように、ツツジは恋や恋愛に関した花です。

ここでイニシャルなどを「愛のピース」に刻み、「結びのチャイム」に二人で結びつけることで、より絆が深くなるかも知れません。

このように多くの方が、愛のピース・HearT.i(ハートアイ)を結んで行っています。

(こちらは、ほんの一部です)

結ばれている愛のピース・HearT.i(ハートアイ)は、鯖江のメガネ製造技術を利用し、チタンで作られています。

(1個 300円  道の駅西山公園内で販売)

 
「結びのチャイム」に二人でしっかりと結びつけて、 絆を深めてみてはいかがでしょうか?
 

今回は西山公園の「結びのチャイム」を紹介しました。

西山公園は、レッサーパンダでも有名なので、
ぜひレッサーパンダも見て癒されていってください。
⇒ レッサーパンダで癒されたい方はこちら
 

いかがでしたか?
今回は、「西山公園の「結びのチャイム」」をしらべしました。
機会がありましたら、訪れてみてください。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です