えち鉄のキーボがふくてつ路線を走る時間はいつ?時刻表

えち鉄のキーボ

<福井しらべ>

キーボ

 
キーボを知っていますか?
 

えち鉄の低床車両「キーボ」
「ki-bo」

黄色くて
愛敬のあるかわいい電車

キーボー

キーボはえち鉄の車両ですが、
福鉄路線でも見ることができます。
 

えちぜん鉄道と福井鉄道は、
相互乗り入れを行っているため、
キーボは福鉄路線も走っています。

異なる鉄道会社と、
路面電車が互いに乗り入れるのは全国初
 
鷲塚針原-越前武生間は、
福鉄の低床車両FUKURAM(フクラム)と、
えち鉄のキーボを中心に運行しています。

 
相互乗り入れの電車は、
ヒゲ線を経由しない「急行」で運行。
 (福井駅乗り入れ)
 
今回は、
福鉄路線を走る「キーボ」をしらべてみましたので、
観光時の参考になればと思います。

 

キーボはどんな電車

キーボの横側

キーボ:L形

2編成
低床構造の超低床電車

全長18・7メートル、高さ4メートル。
座席は32人分、100人が乗車できる。
 

 

福鉄の路線

福鉄の路線は、
越前武生~田原町 福井駅
 

えちぜん鉄道(えち鉄)路線
三国芦原線
田原町~鷲塚針原(わしづかはりばら)
 

キーボは、急行として運行されており、
越前武生~鷲塚針原間を走行しています。

1日3往復

福鉄路線の急行は、
福鉄の低床車両FUKURAM(フクラム)がメインで走行しています。

フクラム

フクラムには4種類あります。
・F1001(オレンジ)
・F1002(ブルー)
・F1003(グリーン)
・F1004(さくら)

 
その急行の中に、
キーボが走っています。

停車中のキーボ

ふくてつ路線を走る「キーボ」の時間。
 (1日3往復)

武生駅発 福井方面
11:12
14:12
17:12

鷲塚針原発 武生方面
9:49
12:49
15:49

この時間の急行がキーボーでした。

※日によって変わる場合があります。
 運転時刻は、車両運用の都合上、予告なく変更する場合があります。

 
越前武生駅の窓口には、
フクラムとキーボの運行時間が毎日表示されています。

フクラムは、
どの色がどの時間に走るのかも分かります。
 (時間はいつも同じではありません。)

ツイッターなどでツイートしていることがあるので、
お気に入りのカラーの電車に乗りたい方は、
チェックして乗ってください。

フクラムのさくら

フクラムの赤

急行に関しては、
日中は1時間に、1~2本走行しています。

 ※キーボはその内の3往復です。
 

<北府駅>

福鉄の駅舎として有名なのは、
「北府駅」があります。

北府駅
北府駅本屋は登録有形文化財です。

駅舎内には、
ギャラリースペースがあり、鉄道関連資料が展示されています。

駅舎内のギャラリースペース

福鉄のドイツ製車両
「レトラム」も車庫に入っていました。

福鉄のレトラム

ドイツ、シュツットガルトの路面電車。
イベントなどで走行します。

 

<まとめ>

今回は、
ふくてつ路線を走るキーボを調べてみました。
 

キーボーの側面

かわいい黄色の電車は、
どこを走っていても目立ちます。
 

「ki-bo」の「キ」は車体の黄色、
「ボ」は「坊や」と「相棒」
全体で「希望」を表現し愛称は「キーボ」

えち鉄のキーボと福井鉄道のF1000形の「FUKURAM」(フクラム)と合わせると
「希望ふくらむ」となるネーミングです。

子供にも人気の電車。

機会があれば、
見たり乗ったりしてみてはいかがでしょうか?
 

その他の鉄道関連記事に関にしてはこちら

敦賀赤レンガ倉庫は何があるの?ジオラマやキハ28も展示!

2018.06.10

福井県の鉄道の聖地「JR新疋田駅」はどんな場所?鳩原ループって何?

2018.06.25
 
いかがでしたか?
今回は、「ふくてつ路線を走るキーボの時間」をしらべしました。
愛嬌のある電車をチェックしてみてください。

スポンサード リンク