福井県敦賀市にある晴明神社!パワースポットで祈念石を見てきた。

晴明神社

<福井しらべ>

晴明神社って何?

 
敦賀市にある晴明神社を知っていますか?
 

福井県敦賀市にある晴明神社。

陰陽師(おんみょうじ)
安倍晴明(あべのせいめい)に関わる神社です。

晴明神社

安倍晴明は、平安時代の陰陽師。

陰陽道は、
古代中国の「陰陽五行説」を基礎にした学問。

安倍晴明を主役とした『陰陽師』という映画は有名。
(夢枕獏原作の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた映画)
 

安倍晴明は、
990~994年のある時期に、
ここに移り住み天文・地文の研究をしたと言われます。

敦賀は昔、大陸との玄関口でした。
今も、その名残を残す建物などが存在。
 

安倍晴明が、
敦賀に移り住み修行した地ということで、
晴明のゆかりの地といわれます。
 

晴明神社は、
敦賀のパワースポットの一つです。
 

晴明神社へのアクセス

 
晴明神社の中の写真

晴明神社

住所:福井県敦賀市相生町8

<交通アクセス>
北陸自動車道・敦賀ICより 車で約10分
JR敦賀駅より 車で約7分

<バス>
JR敦賀駅より コミュニティバスで約5分「山車会館前」停留所下車

 

祈念石

敦賀の晴明神社には、
陰陽道の研究に使ったという祈念石が祀られています。

その石は、祭壇の下にあります。

祈念石

祭壇の下にある小窓から、
祈念石を見ることが出来ます。

賽銭が石に乗ると
願いが叶うと言われています。

晴明神社の祈念石

お賽銭を投げ入れるような感じで石にのせます。

このようにお金が石の上に乗っています。
(一万円札も乗っていました。)
 

神社が開いているときは、
お守りなどの販売もしています。
(五芒星のお札など)

五芒星は、晴明桔梗とも言います。

晴明公の秘められた独特の陰陽道に用いられる前祷免符。
天地五行と形どり宇宙万物の厄災清浄をあらわしています。

 

敦賀の晴明神社は小さな神社です。
駅からは、少し離れた住宅街にあります。

普段は鍵がかかっていて、
開いていないことが多いです。

神社は、開いているときと、開いていないときがあります。

開いていないときは、
祭壇、祈念石を見ることが出来ません。

普段は、開いていないことが多いので、
遠方から来られる方は、観光協会で確認、予約したほうがいいです。

 

<最後に>

敦賀にゆかりのある安倍晴明。

安倍晴明が陰陽道の研究に使った石といわれる
祈念石を見てみてはいかがでしょうか?

パワースポットに訪れてみてください。
 
ここの周辺では、
月一回『晴明の朝市』が開かれています。

日時:毎月第3日曜日
時間:8:30~12:30
場所:博物館通り(福井県敦賀市相生町)

野菜や果物、食料品などが売っています。

 
また、福井県内には、
安倍晴明関連として、「暦会館」があります。

安倍晴明の子孫が室町時代から江戸時代にかけて、
名田庄村に移り住んでいたようです。

「暦会館」では、
暦や史料を保存展示しています。

住所:福井県名田庄村
入館料:200円
開館時間:9:00~16:00
休館日:水曜日

敦賀からは、車で1時間ほどかかり、
少し離れていますが、興味のある方は訪れてみてください。

 
晴明神社の近くには、
「市立博物館」,「山車会館」もあります。

敦賀市立博物館ってこんな場所!旧大和田銀行の見どころは?

2018.05.28

ロマンある旧敦賀港駅のランプ小屋!中には何があるの?

2018.05.16

また、敦賀には、
海水浴、釣りなどのレジャーを楽しんだり、
歴史も楽しめる観光地が数多くあります。

詳しくはこちらの記事で ↓

敦賀市が見逃せない!有名観光スポットはここだ!歴史を感じる場所。

2018.05.27

あわせて敦賀市を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 
いかがでしたか?
今回は、「晴明神社」をしらべしました。
機会がありましたら、足を運んでみてください。

晴明神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です