池田町にある道のオアシス「フォーシーズンテラスのメニューと感想」

道のオアシス フォーシーズンテラス

「池田町の道のオアシス フォーシーズンテラスを知っていますか?」

2023年11月に国道417号線冠山峠道路が岐阜まで開通しました。

福井県池田町の国道417号線沿いに新しくオープンしたのが「道のオアシス フォーシーズンテラス」です。

今回は、池田町の「道のオアシス フォーシーズンテラス」を調べてみました。

タップできる目次

道のオアシス フォーシーズンテラス

道のオアシス フォーシーズンテラス

道のオアシス フォーシーズンテラスは、2024年4月27日にオープンしました。

池田町の志津原にあり、冠荘、ツリーピクニック池田、かずら橋のすぐ近くの場所。

建物には、トイレや物販コーナー、小さなレストランがあり、緑があふれる自然を楽しむことができます。

ここでは、道のオアシス フォーシーズンテラスの施設や設備などを紹介していきます。

テラスカフェ&マーケット

テラスカフェ&マーケット

施設内には、テラスカフェ&マーケットがあります。

テラスカフェでは、定食やドリンクなどのメニューがあります。

参考メニュー
  • 福地鶏の卵かけご飯:750円
  • 池田の厚揚げ定食:1,100円
  • こごめ餅のスープカレー:1,250円

※記載のメニューや料金は変わる場合があります。

ドリンクメニューは、コーヒー、ラテ、紅茶、オレンジなどがあり、いけだ玉まんじゅうも販売していました。

テラスカフェの営業時間は、11:00-16:00(木曜定休)

マーケットでは、地元の特産品などを販売し、キャッシュレス対応です。

センターハウス

センターハウス

建物は横長で、足羽川の方の景色を楽しむことができます。

テラス席もあり、川のせせらぎを聴きながらリラックスできるので、ドライブ時の休憩にもおすすめです。

店内には、Wi-Fiがあり、ネットを利用したい方にも便利。

お店の営業は9時から5時ですが、トイレは営業時間外でも使用できます。

ウッドデッキ

フォーシーズンテラスのデッキ

フォーシーズンテラスの横は、デッキや広い芝生広場あります。

ウッドデッキは数カ所あり、分散されているので、好きな場所でくつろげます。

ふれあい橋

ふれあい橋

横を流れる足羽川には、ふれあい橋がかかっていて、自由に渡ることが可能。

ふれあい橋は吊り橋で、その上流には「かずら橋」もあります。

川沿いの遊歩道を散策することもでき、自然を満喫できるスポットです。

フォーシーズンテラスの感想

道のオアシス フォーシーズンテラス

道のオアシス フォーシーズンテラスを訪れた感想は、ドライブの疲れを癒やすいいスポットだと感じました。

新しい施設なので、すべてがきれいで整っていました。

建物内にはトイレや物販コーナー、そして小さなレストランがあり、川側の眺めも楽しめます。

道のオアシス フォーシーズンテラス

レストランには、福地鶏の卵かけご飯や池田の厚揚げ定食など興味深いメニューがありました。

今回は食べていませんが、機会があったらぜひ食べてみたいです。

店内の席からは足羽川を眺めることができ、景色を眺めながら食事休憩をしたい方におすすめです。

道のオアシス フォーシーズンテラスの芝生広場

外には芝生広場やウッドデッキもあり、川沿いを散策できるので、池田の自然を満喫できます。

フォーシーズンテラスはドライブの途中で立ち寄ったり、自然の中でリフレッシュできる施設です。

まとめ

池田町のフォーシーズンテラス

今回は、池田町のフォーシーズンテラスを調べました。

道のオアシス フォーシーズンテラスは、2024年4月に池田町にオープンしました。

道の駅(国土交通省管轄)と間違えそうになりますが、道の駅ではなく道のオアシスなので別です。

福井から、岐阜へ抜ける国道417号線冠山峠道路を通るときに立ち寄ることができます。

レストランやマーケットも併設されているので、ドライブの休憩にちょうど良いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次