福井から沖縄へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

美しい海や雄大な自然がある、日本の南国「沖縄」

福井から沖縄へ仕事や観光などで、訪れる方も多いかもしれません。

  • どれぐらいの時間がかかるの?
  • 沖縄までの料金はいくらなの?
  • 沖縄へ行く時のおすすめの方法は?

今回は「福井から沖縄」へ行く方法を調べました。

タップできる目次

福井から沖縄へ行く方法は?

福井から沖縄へ行くには、「飛行機」か「船」を使用する必要があります。

まず、空港かフェリー乗り場まで移動しなければいけません。

沖縄へは、電車、バス、車で直接行く方法はないため、「船」か「飛行機」を利用します。

沖縄県はエリアが広く、離島があるのでどこに行くかによっても移動時間が変わります。

今回は、沖縄の観光の拠点となる那覇までの行き方、かかる時間、金額などをしらべてみました。

福井から沖縄へ飛行機で行く場合


飛行機で沖縄へ行くには、4つの選択肢があります。

  • 小松空港
  • セントレア(中部国際空港)
  • 伊丹空港
  • 関空(関西国際空港)

ここでは、4つの空港から沖縄への行き方を紹介します。

小松空港から沖縄

石川県の小松空港から、那覇空港の便があります。

福井から小松空港への移動が必要です。

小松空港から那覇空港へのフライト情報
  • 出発地: 小松空港 (KMQ)
  • 目的地: 那覇空港 (OKA)
  • フライト時間: 約2時間40分
  • トータル所要時間: 約3時間40分(搭乗手続き等含む)

※福井からの小松空港への移動時間は含まれません。

小松空港から那覇空港までの料金と便の情報

  • 料金:
    • 通常の正規片道料金は約46,000円です。
    • 早割などの割引を利用すると、2万円以下になることもあります。
  • 便数:
    • 小松空港から那覇空港へは1日1便の運行があります。
    • 出発時刻は14:10です。

小松空港にはLCC(ローコストキャリア)の便はありませんので、航空券の予約には特に注意が必要です。

追加費用

  • 福井県から小松空港までの移動は、自動車または公共交通機関(電車+バス)を利用することが可能。
  • 高速道路の料金、ガソリン代、駐車場代などの追加費用が発生する場合があります。
  • 旅行プランによっては、これらのコストも事前に計画に含めると安心です。
時間(片道)金額(片道)
飛行機(小松空港)約3時間40分~46,000円~

福井から小松空港まではこちらの記事を参考にしてください。

セントレア:中部国際空港

セントレア(中部国際空港)から那覇空港の飛行機があります。

LCCを利用することでコストを抑えた移動が可能です。

セントレアから那覇空港へのフライト情報
  • 出発地: セントレア(中部国際空港)
  • 目的地: 那覇空港
  • フライト時間: 約2時間30分
  • トータル所要時間: 約3時間30分(搭乗手続き含む)

※福井からのセントレアへの移動時間は含まれません。

セントレアから那覇空港までの料金と便の情報

  • 通常の正規片道料金: 約43,300円
  • LCC(ローコストキャリア)料金: 6,000円~

セントレアから那覇への便数は多く、選択肢が豊富です。

LCCを利用する主な利点は、経済的な節約が大きいことです。

早期予約やプロモーションを利用すると、さらに料金を抑えることが可能です。

時間(片道)金額(片道)
飛行機(セントレア)約3時間30分~6,000円~

福井からセントレアへ移動する必要があります。

セントレア(中部国際空港)までの行き方はこちらを参考にしてください。

伊丹空港(大阪空港)

伊丹空港

伊丹空港(大阪空港)から、那覇空港への便があります。

福井から伊丹空港へ行く必要があります。

伊丹空港から那覇空港へのフライト情報
  • 出発地: 伊丹空港(大阪空港)
  • 目的地: 那覇空港
  • フライト時間: 約2時間15分
  • トータル所要時間: 約3時間15分(搭乗手続き含む)

※福井からの伊丹空港への移動時間は含まれません。

伊丹空港から那覇空港までの料金と便の情報です。

通常の正規片道料金: 約38,400円

大阪伊丹空港から那覇空港へは、多数の便が運行されており、スケジュールの選択肢が豊富です。

伊丹空港からのフライトでは、ピーク時や休日前後には予約が集中するため、早めの予約が推奨されます。

搭乗手続きや安全検査に時間がかかることを考慮し、少なくとも出発時刻の30分以上前には空港に到着するようにしましょう。

時間(片道)金額(片道)
飛行機(伊丹空港)約3時間15分~38,400円~

福井から伊丹空港まで行く必要があります。

伊丹空港までの移動はこちらの記事を参考にしてください。

関西国際空港

関西国際空港

関西国際空港から、那覇空港の便があります。

伊丹空港から那覇空港へのフライト情報
  • 出発地: 関西国際空港
  • 目的地: 那覇空港
  • フライト時間: 約2時間15分
  • トータル所要時間: 約3時間15分(搭乗手続きを含む)

※福井からの関西空港への移動時間は含まれません。

関西国際空港から那覇空港までの料金と便の情報です。

  • 通常の正規片道料金: 約38,400円
  • LCC料金: 約5,000円~

関西国際空港からは多数の便が運行されており、LCCを含む様々な航空会社が選べます。

予約のピーク時や休日前後は混雑が予想されるため、早めの予約が推奨されます。

時間(片道)金額(片道)
飛行機(関西国際空港)約3時間15分~5,000円~

福井から関空へ移動する必要があります。

関西国際空港までの行き方はこちらを参考にしてください。

沖縄へ船で行く場合

沖縄への旅行には、鹿児島からフェリーを利用する方法があります。

沖縄へ行く船は現在、鹿児島からしかありません。クルマを持っていきたい方は、鹿児島まで行って、フェリーで沖縄へ上陸します。

鹿児島から沖縄へのフェリー移動
  • 出発地: 鹿児島新港
  • 目的地: 沖縄(那覇港)
  • 所要時間: 約25時間
  • 運賃: ドライバー1名の2等旅客運賃を含む約7万円~

車のサイズや燃料価格の変動により運賃が変更する可能性があります。

福井から鹿児島までの移動
  • 移動方法: 自動車
  • 所要時間: 約12時間44分
  • 高速料金: 約21,660円

鹿児島から沖縄へのフェリーは予約が必要な場合が多いです。早めにチェックして予約を入れることをお勧めします。

天候: フェリーは天候に左右されやすいため、悪天候時は運行スケジュールに変更が出る可能性があります。出発前に最新の運行情報を確認しましょう。

フェリーで車を持って行くことで、沖縄到着後も自由に移動することが可能です。

特に、観光地を巡る場合や長期滞在の場合には、車を持っていることが大きな利点となります。

時間(片道)金額(片道)
約38時間~28660円+ガソリン代~

まとめ

福井から沖縄へ行くには以上のような方法がありました。

価格が安いのは「飛行機 LCC」でした。
 
安く移動したい方は、格安航空券をチェックしてみるといいかもしれません。


時間(片道)金額(片道)
飛行機(関西国際空港)約3時間15分~5000円~

 
LCCを利用する場合は、セントレア、関空を利用します。

価格は、各空港までの移動料金+航空料金が必要です。

<参考>
関空からならJR7450円〜+LCC5000円~=12450円~(片道)

LCCは航空会社により価格が違い、予約時期によっても価格変動がありますので注意してください。

福井から沖縄へ行くのが楽なのは、小松空港を利用して行く方法です。

移動時間も短く、体力消耗も少なめです。
※本数は1日1便です。

正規片道料金:約46000円〜(早割の利用がいいです)

 
格安のサイトなどで探せば、もう少し安いものもあるかもしれません。早期購入、往復の方がお得です。

宿泊をされる方は、旅行会社で宿泊がセットになったプランを探したほうが、安くなるケースがありますので相談するのもいいと思います。

記載した金額、かかる時間は、変更になることもありますので、参考程度にしてください。

JR福井駅周辺で車を駐車したい方はこちらの記事を参考にしてください。

おまけ情報

沖縄の有名な観光地やお土産の情報です。

<沖縄の観光地>

沖縄美ら海水族館
 アクセス: 那覇空港から、車で約2時間

首里城公園
 アクセス:那覇空港駅から「ゆいレール」に乗車 首里駅にて下車

国際通り
 アクセス:沖縄都市モノレール線:県庁前駅・美栄橋駅・牧志駅

古宇利大橋(こうりおおはし)
 アクセス:那覇空港より高速道路を利用して約1時間30分

<有名なお土産>
・ちんすこう
・泡盛
・サーターアンダーギ
・ゴーヤーDRY(ビール)
・スナックパイン

紹介したのは、ほんの一部です。
たくさんの観光地や食べ物があるのでぜひ楽しんでください。
 
旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ。

この記事を書いている人

福井しらべ編集長
WEBライター兼クリエイター

こんにちは!私は、沖縄以外の46都道府県を訪れた旅行好きです。

この記事では、旅行や移動の体験をもとに、役立つ移動情報をお届けしました。旅行の計画にぜひお役立てください。

趣味は英会話とカフェ巡りで、福井のスポットを巡るのも好きです。福井の魅力を発見し皆さんと共有できればと思っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次