福井から博多(福岡県)へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

<福井しらべ>

福井から博多(福岡県)へ行く方法は?

「福岡(博多)といえば何を想像しますか?」

福岡といえば、
太宰府天満宮、博多ラーメンや明太子という方が多いようです。

福岡はグルメがあり、
観光もありの魅力がいっぱいの街です。
 

そんな福岡(博多)へ
福井から仕事や観光などで、訪れる方も多いかも知れません。

今回は「福井から博多(福岡県)」へ行く方法を調べました。

福岡県の交通の中枢となる博多。
九州各地へ行く際に所に利用することが多い場所です。

 
今回は、博多(福岡県)までの行き方、
かかる時間、金額などをまとめてみました。

博多へ行く際の参考になればと思います。

福井から博多(福岡県)へのアクセス方法

福井市内からJR博多駅へ
電車・バス・車で行く場合の金額や時間。

<電車>

<新幹線>

<新幹線>
特急 福井 ⇒ 米原駅
新幹線 ひかり 米原 ⇒ 博多

金額:18,310円  (片道)
時間:4時間19分

他に京都、新大阪乗り換えもあります。
乗り換えによりかかる時間は前後します。


<普通列車>
普通列車を乗り継ぐ場合
片道 11,270円
時間:16時間11分 時間帯により若干変わります。6時出発⇒22時到着

合計金額 11,270円

電車の場合は、往復が必要な場合は、
往復で購入したほうが安くなります。


<青春18きっぷ>

期間限定ですが、
普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 11,850円(おとな・こども同額)

※春、夏、冬休みに発売される切符です。


<飛行機>


飛行機は小松空港までいく必要があります。
小松空港まではこちらの記事を参考にしてください。
⇒ 福井から小松空港へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

小松 ⇒ 福岡空港

通常の正規片道料金だと、約38600円です。

金額 早割などを利用すれば安いチケットもあります。
購入タイミングにより価格は違います。

時間:約1時間25分(フライト時間)
搭乗手続きなどの時間を考えると+1時間半~

トータルで3時間~

※福岡空港から博多駅までの移動時間は約6分 地下鉄260円かかります。

金額は、早割などを使用すれば、2万円ぐらいも可能です。
(※高速料金、ガソリン代、駐車場代は別途)

他のメリットとしてマイルをためている方なら、
マイルが加算されます。

 


<バス>

バスの場合
福井 ⇒ 京都駅 4,000円
京都駅 ⇒ 博多駅 8,500円

乗換えが必要です。
福井⇒博多の直行便はありません。

所要時間:13時間24分
※乗り換えの待ち時間約4時間半を含みます。

金額:12500円

運賃は時期により、多少の変更があります。
最繁期 繁忙期 通常期 閑散期


<自家用車>

自家用車(普通車)
福井IC ⇒ 博多駅東

ETC料金 16930円

(時間帯割引などは考慮していません)

かかる時間 約9時間16分~

クルマを止める場合は、
駐車場の価格は別途かかります。

クルマで行く際には運転に注意してください。
ナビは必須です。


 

<まとめ>

福井から博多へ行くには
以上のような方法がありました。

価格が安いのは「普通列車」でしたが、
乗り換え、乗車時間を考えると現実的ではありません。

 
飛行機で、
早割りの利用がベストだと思います。

小松空港 ⇒ 福岡空港
・正規片道料金:約38600円
・フライト時間:約1時間25分

トータルで3時間+小松空港までの移動時間

 
もしくは、「新幹線」です。
・金額:18,310円  (片道)
・時間:4時間19分

 
宿泊をされる方は、
旅行会社で宿泊がセットになったプランを探したほうが、
安くなるケースがありますので相談するのもいいと思います。

<おまけ情報>

福岡の有名な観光地やお土産の情報です。

<観光地>

大濠公園
 アクセス: 地下鉄大濠公園駅から徒歩で5分

太宰府天満宮
 アクセス:太宰府駅から徒歩10分程

福岡タワー
 アクセス:博多や天神からバスで約20分

門司港レトロ地区
 アクセス:門司港駅の周辺一帯

 
<有名なお土産>
・辛子明太子 ド定番!
・とんこつラーメン
・めんべい
・ひよ子

 

紹介したのは、ほんの一部です。
たくさんの観光地や食べ物があるのでぜひ楽しんでください。
 

旅行に行かれる方は、
お気をつけていってらっしゃいませ。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です