日野山の山頂は何がある?見える景色や三角点の場所など。

<福井しらべ>

日野山の山頂はどうなっているの?何があるの?

日野山は、
福井県越前市と南条郡南越前町にまたがり、
「越前富士」と呼ばれている山。

標高は794.8m


今回は、
「日野山の山頂がどのようになっているのか?」
を調べてみました。

日野山の山頂にあるのが、
こちらの社

山頂から見える西側の景色

平吹ルートから登ってきたときにある鳥居が見えます。
頂上には小屋があります。
(休憩所)

こちらの小屋は、
マナーを守って使用してください。

建物内での火気は厳禁です。

休憩所の中は、このようになっています。

裸足まいり日野山登山3000回達成
おめでとう西川豊作さん

名物犬のキンタくん
(現在は亡くなっています)

小屋には、
このような登山ノートもあります。

山頂の雰囲気の動画はこちら

<山頂から北側>

山頂から北の方へ行くと社もあります。
(荒谷・萱谷・宮谷コース方面)

ここからは北側の景色が見えます。

動画はこちら
越前市 日野山の頂上近くの社からの景色

<山頂から南側>

意外と行かないのがこちら
山頂の社の右脇の道

日野山奥宮のある頂上広場の脇の細い道を少し行くと、
三角点がある広場に出ます。

ここの先には三角点があります。

三角点名・日野山
等級・2等三角点
緯度:N35度51分33.0610
経度:E136度12分26.9665
標高:794.45m

ここからは、
南条方面の眺めがみえます。

ここの三角点の先に登山道のような道があります。
(南越前町牧谷または越前市萱谷町から旧朝倉街道(牧谷峠・牧谷越え)を経由するルート)

ここの登山道は整備されていないので注意が必要です。

山頂南側の動画はこちら↓


 

このように日野山の山頂からは、
1つの場所から景色を一望することはできませんが、
3つの場所を移動することで、各方面の景色が見えます。

天気がいい日は、白山も見えますので、
頂上での時間も楽しんでください。
 

意外と日野山の三角点場所は分かりにくいです。
登った時の参考になればと思います。

登山時は十分注意してください。
そして、無事に家に帰るまでが登山ですから。
 
いかがでしたか?
今回は、「日野山の登り方」を調べてみました。
天気がいいと、いい景色が見れますので眺めも楽しんでください。

日野山の登山口はこちら
越前市中平吹町の日野神社
越前市荒谷町の日野神社
越前市宮谷町
越前市萱谷町

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です