【小浜西組にある観光スポット】旧料亭「蓬嶋楼」は何があるの?

小浜の蓬嶋楼

小浜の蓬嶋楼(ほうとうろう)を知っていますか?

小浜西組にある観光スポットの「蓬嶋楼」を調べてみました。

蓬嶋楼(ほうとうろう)

蓬嶋楼

蓬嶋楼は、小浜市の小浜西組にある観光スポットの一つです。

蓬嶋楼は、明治時代の料亭(旧料亭)

入場無料で、昔の料亭を見ることができます。

旧料亭蓬嶋楼
蓬嶋楼が開館しているのは、土日祝日のみです。
  • 開館日:土、日曜と祝日のみ
  • 開館時間:午前10時~午後4時
  • 入館無料

 
蓬嶋楼の場所は、小浜西組の三丁目(飛鳥・香取エリア)にあります。

国の重要伝統的建造物群保存地区です。

小浜の街並み

蓬嶋楼は、昔の街並みの中にあり、入口にある案内板が目印です。

小浜西組周辺は電線がなく、昔の情緒を感じれる街並みになっています。

蓬嶋楼は何があるの?

蓬嶋楼

蓬嶋楼は、明治時代の料亭で、この周辺では最大規模。

その料亭の中を見学することができます。

当時の作りのまま保存され、当時の雰囲気を感じることができます。

建物は2階建て、外から見たときは分かりませんでしたが、奥に長い建物です。

昔の料亭ならではの、細部まで拘った作りを見ることができます。

蓬嶋楼の2F

2階の座敷の満月、三日月は印象的でした。(左奥にあるのが三日月で反対側には満月があります。)

明治時代のガラスが今も使われていたり、窓や床も素材にこだわっていて、貴重な品がたくさんあります。

 
中でも面白かったのが、角度によって変わる欄間

欄間

眺める角度で組子が変わります。

正面から見ると3本だったのが、見る角度によって1本になるように作られています。

下の格子も組子で、接着なしで作成されているそうです。

このような変わった組子がいくつかありました。

蓬嶋楼の感想

小浜西組の三丁目エリアの観光スポットの蓬嶋楼。

散策中に見つけて立ち寄りました。

案内板がありますが、同じような建物が続いていて、見落としてしまうかもしれません。

中に入ると、入口に稲荷神社があったり、右手を上げた招き猫がいたり、料亭なので商売繁盛にまつわるものが多かったです。

館内には、一枚板の欅(ケヤキ)のテーブルや木のシャンデリアなど貴重なものがたくさんありました。

お宝レベルの展示物の総額がいくらなのかは謎です。
 

蓬嶋楼は、その当時の料亭の面影を見ることができる場所。

館内には、案内・説明をしてくれる方がいて、無料で見ることができます。

2階は急な階段もあるので注意してください。

蓬嶋楼は、土日祝日しか開いていないため、平日は見ることができません。
たくさんのお宝がある旧料亭でした。

そのままの作りで残っているのことに驚きました。

 
近くには、四季彩館 酔月があります。
四季彩館 酔月

小浜の四季彩館 酔月はどんなお店?メニューは?【町並みと食の館】

2021.04.06

蓬嶋楼のアクセス

蓬嶋楼
住所 福井県小浜市小浜飛鳥64
営業時間 10:00~16:00
営業日 土日祝日

 

小浜市の記事はこちら

小浜市の観光地

小浜の観光スポット6選!ぜひチェックしておきたい場所。

2020.04.14
八百比丘尼入定の洞穴

【小浜の伝説の地】八百比丘尼入定の洞穴へ行ってみた。

2020.03.21

今回は、小浜市の「蓬嶋楼」へ行ってみました。
小浜西組の散策の際に立ち寄るのもいいと思います。

スポンサード リンク