福井から静岡県へ行く方法を比較。早くて安いのは電車・バス・車?

静岡

※当ページのリンクには広告が含まれています。
 
福井から静岡県へ行くにはどうやって行くのがいいのだろう……

  • 静岡へ早くて安く行けるのは電車なの?
  • 静岡までの時間はどれぐらいかかるの?
  • おすすめの方法はどれなの?

福井県から静岡県へ電車、バス、車で行く場合に、かかる時間や金額を調べてみました。

目次

福井から静岡へ行くには?

静岡

静岡県の県庁所在地は静岡市です。
 
静岡県は大きく3つに分かれています。

  • 東部:富士市、御殿場市、沼津市、熱海市、伊豆市
  • 中部:静岡市、島田市、焼津市、藤枝市
  • 西部:浜松市、磐田市、掛川市、袋井市

 
静岡県は、広さがあるため、目的地によって交通手段は変わります。

この記事では静岡県の中央に位置する、静岡市への行き方を書いています。

電車で行く場合

しらさぎ

電車で静岡へ行く時は、特急と新幹線を使用するのが一般的です。

【電車の利用】

  • 利用列車:しらさぎ、ひかり(福井駅 ⇒ 静岡駅)
  • 片道運賃:10,380円(乗車券:6,380円 + 特急券:4,000円)
  • 所要時間:約2時間41分

※指定席利用の場合、別途指定席料金がかかります。
※指定席を使用する場合は5,030円です(片道)
 
【朝一で行く場合の例】

  • 福井駅発:6:00
  • 静岡駅着:8:37
  • 乗り換え:米原駅

※ダイヤは改定されることがありますので、最新の情報を確認してください。
※新幹線は、米原以外に名古屋での乗り換えも可能です。

時間(片道)金額(片道)
電車約2時間41分~10,380円

新幹線や特急以外に普通電車で行く方法もあります。
 


 
<普通列車の場合>

普通列車を利用して京都から福井まで行く場合。

【普通列車】

  • 利用列車:普通列車(福井 ⇒ 静岡)
  • 片道運賃:6,380円
  • 所要時間:約7時間20分(出発時間帯により変動します)

福井へ普通列車で行くには、乗り換えが必要です。
 

【朝一で行く場合の例(平日ダイヤ)】

  • 福井駅発:5:21
  • 乗り換え:敦賀駅、近江塩津駅、米原駅、大垣駅、豊橋駅、浜松駅
  • 静岡駅着:8:43
  • 乗り換え回数:6回

※乗り換えが必要となりますので、時間に余裕を持ってください。
 
また、平日/土日祝日ダイヤ、ダイヤ改正、列車の運行スケジュールが変わる場合がありますので、最新の情報を確認してください。

普通列車は、乗り換え回数が多くて、乗り換え時間が短いこともあるので注意が必要です。

普通列車は、乗り換え回数が多く、乗り換え時間が短いこともあるので注意が必要。電車は通勤ラッシュの時間帯は非常に混むので注意してください。

乗り換えが多く、乗車時間も長いため、普通列車で行くのは、おすすめではありません。
 


<青春18きっぷ>

期間限定ですが、JR普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 12,050円(おとな・こども同額)

※青春18きっぷは、春、夏、冬休みに発売される切符です。

【青春18きっぷ】

(春季用)
発売期間:2023年2月20日(月)~2023年3月31日(金)
利用期間:2023年3月1日(水)~2023年4月10日(月)

(夏季用)
発売期間:2023年7月1日(土)~2023年8月31日(木)
利用期間:2023年7月20日(木)~2023年9月10日(日)

(冬季用)
発売期間:2023年12月1日(金)~2023年12月31日(日)
利用期間:2023年12月10日(日)~2024年1月10日(水)

普通列車なら「青春18きっぷ」を使うのもいいです。

普通列車は、うまく乗継しても6時間ほどかかります。

飛行機で行く場合

飛行機は、小松空港から静岡空港の便はありません。

福井から飛行機で静岡に行くことはできません。

バスで行く場合

JRバス

高速バスで静岡まで行くには、バスや電車の乗り継ぎが必要です。

福井から静岡へ行くバスの直行便はありません。

バスは、名古屋で乗り換える必要があり、福井⇒名鉄バスターミナル・名古屋(高速バス)が運行しています。

※名古屋までの行き方は「福井から名古屋へ行く方法」を参考にして下さい。
 

名古屋から静岡のバスは本数がないため、電車を利用した方がいいです。
 
福井から名古屋までの高速バスは約3,000円で約2時間50分。

名古屋から静岡までを新幹線の自由席を利用する場合、名古屋から静岡までの料金は5,830円で所要時間は約50分です。

新幹線は高速で移動できるため、時間を節約したい方にはおすすめの選択肢です。

バスと新幹線を組み合わせる場合、移動にかかる費用は約9,000円程度。

所要時間は約4時間からとなりますので、予算やスケジュールに合わせて最適な方法を選ぶことをおすすめします。
 

時間(片道)金額(片道)
バス約4時間~9,000円

 
時間帯によってバス、電車の待ち時間が必要な場合があります。
 
静岡までは、電車とバスの併用がいいかもしれません。

自家用車で行く場合

車で行く場合は、高速道路(福井IC ⇒ 静岡IC)を使います。

使用する高速道路:北陸道⇒名神高速道路⇒東名高速道路

ETC料金 7,420円(普通車) (時間帯割引などは考慮していません)

 
<参考ガソリン代>
福井IC~静岡ICの距離は約340km
ガソリン代:約3,200円
(ガソリン価格が140円、リッター15キロ走る車の場合)

 
かかる時間 約3時間半~

時間帯によっては、渋滞が発生しますので、余裕をみた方がいいです。

時間(片道)金額(片道)
約4時間~10,620円

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

ETCは、土日祝日の方が安く行けます。
 
以前、車で東京まで行きましたので、その際のルートを参考にしてください。
⇒ 福井から東京で車で行く方法

まとめ

福井から静岡へ行くには、電車、バス、自家用車で行く方法がありました。
 

時間(片道)金額(片道)
電車約2時間41分~10,380円
バス約4時間~9,000円~
自家用車約4時間~10,620円~

静岡といっても広いので、どこに行くのかによっても変わりますが、静岡駅まで行くのに一番ラクなのは「JRの利用」です。

電車(JR)で行く方法
新幹線と特急を使用して、福井から静岡までかかる時間は約3時間半。

電車の金額 10,190円

家族などの大人数で行くなら、結果的に「自家用車」が安いかもしれません。

観光なら車の方が移動が楽です。
 

ETC料金 7,420円
 ※ETC割引は考慮していません。

ガソリン代込みで1万円ちょっとです。
 

かかる時間 約4時間

 
※当ページ記載の料金や時刻は変更になる場合がありますので、各会社のホームページなどでチェックをしてください。

 
<おまけ>
 
静岡県の観光スポット
 
静岡と言えば「富士山」

富士山

富士山の五合目付近が登山口で、4つの登り口があります。
※マイカー規制期間があります。

富士山登山は、山小屋や装備などを考えると40000円(1人)ほどかかりそうです。
 

<富士サファリパーク>

静岡県裾野市須山字藤原2255−27
(東名高速の富士インターから約22km 35分  または、新東名高速 新富士インターから約18km・30分)

入場料:2,700円(大人) 1,500円(子ども)

 
<熱海>

静岡県熱海市

熱海へ行く場合は、新幹線が便利です。
名古屋から熱海は1時間20分です。

車は、沼津インターから下道(伊豆縦貫道路)を35キロほど走ります。
 ※渋滞に注意が必要です。
 

<御殿場プレミアム・アウトレット>

静岡県御殿場市深沢1312

東名高速の御殿場インターから約10分

 
今回は、「福井から静岡へ行く方法」をしらべしました。

JR福井駅周辺で車を駐車したい方はこちらの記事を参考にしてください。

旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ~^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次