福井の木田神社・晴明神社に行ってみた。御朱印はあるの?

木田神社

福井市にある木田神社を知っていますか?
 
木田神社は、陰陽師・安倍晴明とも関わりのある神社です。

  • 木田神社はどんな神社なの?
  • 晴明神社はどんな神社なの?
  • 御朱印はあるの?

福井市の木田神社・晴明神社を調べてみました。

木田神社

木田神社の境内

福井県福井市にある木田神社。

木田神社は、明治維新の際「木田天皇宮」を「氷川神社」と改称し後に「木田神社」と改めました。
 
お天王さん(おてんのうさん)といわれています。

お天王さんは、牛頭天王で行疫神・除疫神とされています。

木田神社は、福井市の西木田で、福井商工会議所の近くにある神社です。

境内には、拝殿、本殿以外に、晴明神社、稲荷神社があります。

稲荷神社

境内には、願い牛もありました。

木田神社の御朱印

木田神社の御朱印

木田神社には御朱印があります。

初穂料:200円

御朱印のにも、お天王さんと入っています。

木田神社を訪れた感想

手水舎

訪れた時間は平日の昼間、参拝していた方はいませんでした。
 
そのため、神社全体がシーンとした感じで、静寂さがありました。
 
神社の作法は、神社によっては異なる拝礼方法の場合がありますが、木田神社は「二拝二拍手一拝」です。
 

<おおまかな流れ>

まず、鳥居であいさつをして、参道は端を邪魔にならないように歩きます。

手水で身なりを整え、お賽銭をして、鈴を鳴らして、二拝二拍手一拝を行います。
 

「二拝二拍手一拝」
神様へと2回、お辞儀をします。(二拝)
胸の前で両手を合わせ、手を2回打ちます。(二拍手)
胸前で両手を合わせ、お祈りして、神様へお辞儀をします。(一拝)

 
普段は、神社へ訪れる機会が少なめですが、神聖な場で、敬意と感謝を表すのは大事なことだと感じました。
 
木田神社には三社詣御朱印札もあります(1社:300円)

晴明神社

木田神社の 晴明神社

木田神社内に晴明神社があります。

以前の記事で、敦賀の晴明神社に行きました。

その際に、福井県には敦賀以外にも、福井の木田神社にも晴明神社があると教えてもらい、興味を持ったため木田神社へ訪れました。

晴明神社は、陰陽師(おんみょうじ)安倍晴明(あべのせいめい)に関わる神社です。

安倍晴明は、平安時代の陰陽師。陰陽道は、古代中国の「陰陽五行説」を基礎にした学問のこと。

安倍晴明を主役とした『陰陽師』という映画は有名です。
(夢枕獏原作の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた映画)

晴明神社は、パワースポットの一つです。

木田・晴明神社

晴明神社は、木田神社の敷地内、本殿の右側にあります。

木田神社

右側の緑色の屋根の所が晴明神社です。

晴明神社は、本殿の右側にあります。

晴明神社
2021年は、晴明神社の御社殿の改築が行われています。

「なぜここに晴明神社があるの?」
 
安倍晴明と木田町との関係。

960年(天徳4年)に晴明公(40才)の頃、北陸道を巡遊のこと。

古老の話しによりますと、晴明が北陸巡遊のみぎり、
木田東町に立ち寄られ、求めに応じて火伏せの法を厳修されました。

それ以来、不思議にもこの町内には家事が絶えましたので、
人々は晴明社を建ててこれを祀りました。

このような説明書きがありました。

晴明神社の説明

晴明の巡遊と火防のご利益があります。

晴明神社の御朱印をいただくことができます。

晴明神社の御朱印

晴明神社の御朱印

社務所では、晴明神社の御朱印もいただけます。

御朱印には、シンボルの五芒星が入っています。

まとめ

今回は、安倍晴明の晴明神社がキッカケで、木田神社を訪れました。

木田神社の境内には、晴明神社、稲荷神社があります。

木田神社は、福井の街中にあり、キレイで歴史のある神社です。
 

普段は、神社へ訪れる機会が少なめですが、神聖な場で、敬意と感謝を表すのは大事なことだと感じました。
 
ご利益アップにいいかもしれません。

安倍晴明に興味のある方も、ぜひ訪れてみてください。

木田神社へは、初詣で訪れる方も多く、2月の節分祭(2/3)には、夕方から豆まきがあります。

木田神社へのアクセス

木田神社

住所:福井市西木田2丁目6−番27号

<交通アクセス>
北陸自動車道・福井ICより 車で約15分
JR福井駅より 車で約7分

駐車場あり

<電車>
福井駅より福井鉄道の木田四ツ辻駅下車 徒歩すぐ

<バス>
JR福井駅より バスで「福井商工会議所バス停」 約10分

 

敦賀の晴明神社に関しては、こちらの記事をご覧ください。

敦賀の晴明神社には、祈念石があります。

晴明神社

福井県敦賀市にある晴明神社!パワースポットで祈念石を見てきた。

2018.06.12

 
また、福井県内には、安倍晴明関連として、「暦会館」があります。

安倍晴明の子孫が室町時代から江戸時代にかけて、名田庄村に移り住んでいたようです。

「暦会館」では、暦や史料を保存展示しています。

住所:福井県名田庄村
入館料:200円
開館時間:9:00~16:00
休館日:水曜日

暦会館

みんなに伝えたい「おおい町の暦会館」陰陽師 安倍晴明の子孫(土御門家)ゆかりの地

2020.08.19
名田庄村へは、福井から車で2時間ほどかかり、少し距離がありますが、興味のある方は訪れてみてください。

 
いかがでしたか?
今回は、「木田神社にある晴明神社」をしらべしました。
機会がありましたら、足を運んでみてください。

スポンサード リンク