金刀比羅山宮はどんな神社?隠れパワースポット!?

金刀比羅山宮

「金刀比羅山宮を知っていますか?」

越前町の山の上にある神社「金刀比羅山宮」
 
今回は、「金刀比羅山宮がどんな所なのか?」調べてきました。

金刀比羅山宮

金刀比羅山宮の本社

神社の正式名は「ことひらさんぐう」

「こんぴらさん」と呼ばれています。

※ 同系の神社は福井県内にもいくつかあります。
 
金刀比羅山宮は、越前町の幡ケ山の山頂にあります。

御祭神は、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)、白峰大神(しらみねのおおかみ)、猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)、大國主大神、事代主大神。

幸せを招く万能の神様です。
 

金刀比羅山宮は、山の上にあり、自然がいっぱいの静かな場所で、隠れたパワースポット。

天気のいい日は、眺めもよく気持ちがいいです。

駐車場までの道路は舗装されていますが、急な坂道を登るため、運転は十分注意してください。

金刀比羅山宮の行き方

金刀比羅山宮の入り口

道路沿いに金刀比羅山宮の案内板が出ていますので、看板の矢印に従い山の方へ進みます。

山道を登っていくと、最初の鳥居があります。

最初の鳥居 
道路の脇に鳥居があります。
 
更に進むと御神水があります。

御神水

自然の水が流れ出ています。

御神水縁起の案内には、胃腸によく効くと云われると書かれていました。
 
御神水を越えて、急な坂道を登ります。

急な坂道を登ります。

車で登れますが、かなり急なので、注意してください。

冬は4WD車でないと登れないかもしれません。

登りきったところが駐車場です。
 (第一駐車場と少し下に第二駐車場があります)

駐車場

砂利の駐車場です。

ここから歩いて参道を登っていきます。

本殿までは、ここから300mほど歩く必要があります。

本殿までは、階段が続く箇所があります。

参道を進んで、左側には恵比寿社があり、横に授与所がありますが、開いていませんでした。
 

境内を進んでいくと、神仏習合の名残か鐘楼がありました。

鐘楼がある神社は珍しいです。

鐘楼の前に鳥居があります。

鳥居

本社の前には、天満宮、神明社があります。

社の横にある、万年大吉 亀介くん

亀介くん

かわいい亀の石像です。
 

しあわせ満面かわらけ:400円(1枚)

しあわせ満面かわらけ

かわらけに願い事を書きます。

思う壺の樹

思う壺の樹

かわらけは壺の中に納めます。

※ かわらけ投げではないので注意してください。

金刀比羅山宮の感想

金刀比羅山宮の参道

金刀比羅山宮は山の上にあり、急な山道をのぼらないといけません。

かなり急な上り坂で驚きました。

運転は十分注意してください。
 

訪れた時は、境内の授与所は開いていませんでしたが、御朱印の配布は下の社務所で頂くことが出来ます。

社務所は、道路から入ってすぐの所にあるので分かりにくいかもしれません。
 

金刀比羅山宮は、山の上にあり、眺めも良くてリフレッシュできる場所でした。

普段はそれほど人は多くない感じですが、初詣での参拝は多いです。
 
<金刀比羅山宮>
1月1日~5日 初詣
7月8日~10日 大祈願祈祷祭(こんぴらまつり)
 

社務所は下にあるので、御朱印をもらう方は注意してください。

金刀比羅山宮のアクセス

金刀比羅山宮
住所 福井県丹生郡越前町小曽原90-12

 
福井の神社の記事はこちら

福井県の神社巡り

【福井県の神社巡り10選】御朱印も調べてみた。

2020.03.05

福井のパワースポットの記事はこちら

パワースポット巡り

福井県のパワースポット巡り【おすすめ10選】入門編

2020.02.21

今回は、「金刀比羅山宮」へ行ってみました。
近くに来た際に、訪れてみるといいかもしれません。

スポンサード リンク