【越前市の石神の湧水】大虫神社のおいしい水はどんな場所?

石神の湧水

福井のおいしい水に選ばれている湧水。
 
「石神の湧水を知っていますか?」
 
今回は、越前市にある「石神の湧水」はどんな所なのかを調べてきました。

石神の湧水はどんな場所なの?

石神の湧水

石神の湧水は、越前市の西側の大虫町にあります。

越前市内から県道190号線を西へ進んでいくと、大虫神社があり、その脇に「石神の湧水」があります。

石神の湧水:いしがみのゆうすい

大虫町にある大虫神社のすぐ横に石神の湧水があります。

大虫神社を目指していくと、石神の湧水を見つけやすいです。

大虫神社

大虫神社は歴史のある神社で、国指定重要文化財もあります。
 
大虫神社の主神は、天津日高日子穂穂出見命

重要文化財:木造男神坐像
 
鳥居の前には、文化庁の登録有形文化財の「御宮橋」があります。

御宮橋

また、神社の裏(泉水の前)には、お岩神があります。

お岩神

存在感のある、大きなお岩神。

その前に石神の湧水の水場があります。

石神の湧水の泉
石神の湧水は、福井のおいしい水に認定地されている水です。

水場の脇には、石神の湧水の由来も書かれていました。

石神の湧水の説明書き
案内板には、古くから飲用水として利用されていた水が上水道整備で、境内脇に泉水を引いたことや、石灰岩の地層を潜り湧き出る水は、弱アルカリ性の水で多くの人に愛飲されている。ということが書かれていました。

水汲み場は、屋根のある建物にあります。

石神の湧水の水汲み場

しっかりした建物で、立派な水場。

福井のおいしい水の認定看板もあります。

石神の湧水は「福井のおいしい水」に選ばれている地下水。福井では、現在35個所がおいしい水に認定されています。

石神の湧水の水の出口は2つあります。

湧水の水の出口

筒から出ているので、ペットボトルにも水を入れやすいです。

水量は多く、柄杓も置いてありました。

石神の湧水の水

水を飲んでみましたが、冷たい水で美味しかったです。

今まで色々な福井のおいしい水を飲んできましたが、アルカリ性が高い感じがしました。

水道水やペットボトルで販売しているミネラルウォーターとは明らかに味が違いました。

石神の湧水の感想

水を汲みに行ったときは、2人で水汲みをしている方がいました。

石神の湧水の利用者は多い印象です。

車3台分ほど止めれる駐車場があります。
 

石神の湧水の場所は、越前市の西側で白山・安養寺に抜ける道沿いにあります。

国指定重要文化財がある大虫神社があり、歴史のある地域。

歴史ある神社と福井のおいしい水が楽しめるのが「石神の湧水」です。

県道190号線をさらに進むと、鬼ケ嶽の登山口や大虫の滝があります。

鬼ケ嶽へ登る前や後に訪れるのもいいかもしれません。

 
「福井の美味しい水」の記事はこちらです。

今回は、石神の湧水をしらべました。

福井には、他にもいろいろな水場がありますので、是非味ってみてください。

石神の湧水のアクセス

石神の湧水
住所 福井県越前市大虫町21-27-1

車の場合は、武生ICから車で20分ほど。

 
越前市のおいしい水はこちら

越前市の有名で美味しい水の場所はどこ?ふくいのおいしい水

2018.09.10

福井のおいしい水6選はこちら

【福井のおいしい水6選】人気&オススメの水場のまとめ

2020.03.29

今回は、「石神の湧水」へ行ってみました。
おいしい水が飲みたいときは、行ってみるといいかもしれません。。

スポンサード リンク