福井から仙台の行き方!電車、バス、飛行機、車どれがいいの?

福井から仙台

福井から仙台に行かなければいけない!

そんな時はこのページをチェックしてください。
 
「福井から仙台へ行くには、どうやって行くのがいいの?」

仙台へ電車、バス、車で行く場合に、かかる時間や金額を比較してみました。
 

福井から仙台へ行くには?

仙台市

宮城県の県庁所在地は仙台市です。

東北地方で東京の北東にある仙台。

仙台は、東北の中心地で発展している街です。
 (人口100万人超えで、福井とは全然違います。)
 

仙台には、伊達政宗ゆかりのスポットがあります。

伊達政宗

伊達政宗は「独眼竜」ともいわれ、戦国大名で仙台藩の初代藩主です。
 

仙台は夏の「仙台七夕まつり」が有名。

日本三景の松島があるのも宮城県です。
 

宮城県の仙台は、太平洋側の東北地方で遠いイメージがありますが、「福井から仙台までどれくらいかかるのでしょう?」
 

今回は、福井から仙台へのアクセス方法と金額を調べて比較してみました。
 
福井市内から仙台へ、電車・バス・飛行機・車で行く場合の金額や時間です。

電車で行く場合

東海道新幹線

電車は2パターンあります。
・北陸新幹線
・東海道新幹線(東京経由)

 
■ 電車の場合の乗り換え 北陸新幹線
・特急 福井駅 ⇒ 金沢
・新幹線 金沢 ⇒ 大宮駅
・新幹線 大宮 ⇒ 仙台駅

 
上記のパターン以外に「東海道新幹線」を使う方法があります。

■ 電車の場合の乗り換え 東海道新幹線
※東京駅を経由します。
・特急 福井駅 ⇒ 米原駅
・新幹線 米原 ⇒ 東京駅
・新幹線 東京 ⇒ 仙台駅
 

東海道新幹線の方が時間はかかります。30分ほど長いです。
(乗り換え時間によって変わります)

 
電車の運賃の合計金額 23,210円
 
金額は、特急+新幹線を利用した時の価格です。
※東北新幹線の車両により金額は異なりますのであくまで参考価格です。
 

福井から仙台までかかる時間は約5時間~

 
金額は、往復割引切符などを購入すると、もっと安く行けます。

 


特急、新幹線以外に普通電車で行く方法もあります。

 
【普通列車の場合】

普通列車は乗り換えが必要です。
 

金額:12,070円
 
※金額は、奥羽本線、東北本線の選択によって変わります。
 

普通電車のみで行く場合は、朝一の6時の電車でうまく乗りついで、22時頃に仙台へ着きます。

 
仙台までかかる時間:17時間~
 

普通列車は、乗り換え回数が多くて、乗り換え時間が短いこともあるので注意が必要。電車は通勤ラッシュの時間帯は非常に混むので注意してください。

仙台へ普通列車で行くのは、おすすめではありません。
 
普通列車を使うなら「青春18きっぷ」の利用がお得です(期間限定)
 


【青春18きっぷ】

期間限定ですが、JR普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 12,050円(おとな・こども同額)

※青春18きっぷは、春、夏、冬休みに発売される期間限定の切符です。

(夏季用)
発売期間:2019年7月1日(月)~2019年8月31日(土)
利用期間:2019年7月20日(土)~2019年9月10日(火)
(冬季用)
発売期間:2019年12月1日(日)~2019年12月31日(火)
利用期間:2019年12月10日(火)~2020年1月10日(金)

普通列車なら「青春18きっぷ」を使うのもいいです。

ただし、 IRいしかわ鉄道 、あいの風とやま鉄道は18切符では乗れないので、別に金額がかかります。
 


飛行機で行く場合

飛行機は、小松空港から仙台空港の便があります。
 

小松空港から仙台空港まで約60分かかります。
搭乗手続きなどの時間を考えると+1時間~
福井から小松空港までの移動時間 約1時間
 
かかる時間は3時間~です。
 

金額は、航空便によって変わります。LCCが安いです。

参考航空料金:13,000円~(ANA)
通常 ¥13,000~29,500
 
金額 早割などを利用すれば安いチケットもあり、購入タイミングにより価格は違います。

 
トータルで約3万円~です。
(※高速料金、ガソリン代、駐車場代)

※仙台空港から仙台駅までの移動時間は約24分 電車660円かかります。
 
他のメリットとしてマイルをためている方なら、マイルが加算されます。
 

また、飛行機の場合は小松空港まで行く必要があります。
 
小松空港まではこちらの記事を参考にしてください。
⇒ 福井から小松空港へ行く方法!かかる時間、金額、注意点など

 


バスで行く場合

JRバス

高速バスで仙台まで行く方法がありますが、直行便はないため、乗り継が必要です。
 

<バスの乗換例>
・福井駅東口 ⇒ 新宿 (夜行バス)
・新宿 ⇒ 仙台 

福井を20:00に出て翌日の14:00頃に仙台につきます。

 
金額は仙台まで片道6000円~

(最安値の金額です)
 ※曜日や日時によって価格が違います。

 
かかる時間は16時間~

 
※かかる時間は乗継によって異なるので、出発時間で変わります。
※福井から仙台への直行便はありません。

 
時間帯によってバスの乗り継ぎが必要になり、さらに乗り換えが必要な場合があります。

 

スポンサーリンク

自家用車で行く場合

北陸道から名神

車で行く場合は、高速道路を使います。
 

自家用車(普通車)
福井IC ⇒ 仙台IC
 
時間帯によっては、渋滞に巻き込まれる可能性があります。

 
ETC料金 13,530円
(休日・時間帯割引などは考慮していません)

 
<参考ガソリン代>
福井IC ~ 仙台ICの距離は約650km
ガソリン代:約61000円
(ガソリン価格が140円、リッター15キロ走る車の場合)
 

※新潟方面から行きます。
北陸自動車道 ⇒ 磐越自動車道 ⇒ 東北自動車道
 

かかる時間 約7時間30分~

時間帯によっては、渋滞が発生しますので、余裕をみた方がいいです。

 

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

ETCは、土日祝日の方が安く行けます。

 


<まとめ>

福井から仙台へ行くには、電車、バス、自家用車で行く方法がありました。
 

オススメは電車で行く方法です。

飛行機ほど早くはつきませんが、価格も時間もバランスがいいため、電車がオススメ。
 

<電車で行く方法>
 

特急、新幹線の運賃の合計金額 23,210円
 

 ※乗換が必要です。
 ※東北新幹線の車両により金額は異なりますので、あくまで参考価格です。
 

福井から仙台までかかる時間は約5時間~

 

急いでいる時は、一番早く着く飛行機がいいです。

 

飛行機で行く方法

空港まで、電車、バスなどの乗り継ぎが必要です。

金額:約3万円~
(早割、LCCなどの利用の場合、もっと安くなります。)

かかる時間は3時間30分~です。

 
安く行きたいなら、高速バスです。
(6000円~)
 

車で行く場合は、かなりの長距離運転になりますので、休憩を入れて十分注意して運転してください。
 
 車で仙台までかかる時間 約7時間30分~

 
※当ページ記載の金額や時刻は変更になる場合がありますので、各会社のホームページなどでチェックをしてください。

 

【おまけ情報】

仙台の有名な観光名所です。

仙台城跡

■ 仙台城跡
 
仙台市街地を一望できる場所です。

住所:宮城県仙台市青葉区川内1

仙台駅からバスで30分

 

■ 瑞鳳殿
 
伊達政宗のお墓。

住所:宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2

JR仙台駅西口バスプールからバスで15分

 

■ 大崎八幡宮
 
住所:宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1

JR仙台駅西口バスプールからバスで20分
 

■ 牛タン
 
仙台の食べ物といえば牛タンです。

駅周辺にたくさんの牛タン屋さんがあります。

 

いかがでしたか?
今回は、「福井から仙台へ行く方法」をしらべしました。
旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ~^^

スポンサード リンク