真名川ダムの見どころは?ダムカードの配布場所はどこ?

真名川ダム

<福井しらべ>
 
ダムカードを集めようシリーズ

大野市の「真名川ダム編」です。
 

真名川ダムってどんなところ?

 
真名川ダムは、高さ127.5メートルのアーチ式コンクリートダムです。

福井県内にあるダムとしても大きめのダムで、真名川から九頭竜川につながります。

真名川ダムは、水力発電も行なっています。
 

真名川ダムは、ダムカードのあるダムです。
 

福井県のダムカードについて

現在、福井県では12カ所のダムカードがあります。全13カ所ですが、1カ所(河内川ダム)は非公式です。

 

<ダムカードのもらい方>
 
真名川ダムのダムカードは、真名川ダム管理支所でもらうことが出来ます。

真名川ダム管理支所

真名川ダム管理支所の入り口にインターホンがありますので、ピンポーンと押して、「ダムカードをください」と言えばもらえます。

 
真名川ダムのダムカード

真名川ダムのダムカード

こちらのダムカード以外に、天皇陛下在位三十年記念カードもありましたが、現在は配布終了。

通常のダムカードになります。

 

真名川ダムはどんな所?

真名川ダム

ダムは、高さ127.5メートルあり、横から見ると高さを感じ、迫力があるダムです。

ダムの上の部分は道路になっていて、通ることが出来ます。

 
ダムのアーチ部分から下を見てみると、噴水がありました。

ダムの噴水

この噴水は、位置エネルギーを利用しての噴水です。

ダムで噴水を見るのは珍しいです。

噴水に光が当り、虹のようになっていてキレイでした。
 

ダムのせき止められている方を上からのぞいていると、魚を発見。

ダムの魚

大きい魚と小さい魚数匹が、水面を泳いでいました。

ダムの上からみてこのサイズなので、けっこう大きいと思います。

ニジマスのような感じもしますが、何の魚かは不明でした。
 

真名川ダムによって出来たダム湖は「麻那姫湖(まなひめこ)」と呼ばれ、ダム湖畔には麻那姫像があります。

真名川ダム管理支所を越えて、さらに進むと左手に麻那姫像が見えてきます。

麻那姫像

金色に輝くダム湖畔には麻那姫像。
 (冬場は冬眠するので冬は見れません)

麻那姫伝説があり、その内容の書かれた石碑があります。

干ばつから村民を救ったのが麻那姫といわれますが、悲しい物語です。

麻那姫像から見た真名川ダム

真名川ダムの景色

天気のいい日は、眺めを楽しめます。

天気のいい夜は、星空がキレイです。

大野は星がキレイなことでも有名です。

真名川ダムは、ダムを眺めたり、ダムカードをもらったり、平日なら事前予約すればダム見学が可能ですので、興味がある方はぜひ行ってみてください。
 

麻那姫湖のほとりにはオートキャンプ場があり、自然がいっぱいの場所なのでのんびり過ごすのもいいですよ。
 

また、真名川の上流には、平家平という有名なブナの森があります。
(平家平は、姥ケ岳の途中にあり、1時間ほど登ります。熊に注意してください。)

 

真名川ダムの見どころ・感想

 
真名川ダムはツーリングなどで通ることも多い道路です。

バイクもよく見かけ、天気のいい日はとても気持ちよさそうです。
 

真名川ダムは大野市内から少し離れていますが、山に囲まれ自然がいっぱいの場所で、新緑の時期は緑で溢れています。
 

福井県内のダムとして、九頭竜ダムに次ぐ大きさで、迫力があります。

中でも、ダムの上から見る噴水が印象的でした。
 

今回は行なっていませんが、予約をしてダム見学をすれば、非日常体験が出来そう^^

普段は入れないダムの内部を見ることが出来ます。
 

ダムマニアでもなくても楽しめて、金色の麻那姫像も見れるのが真名川ダムのいい所です。

 
<真名川ダム>
真名川ダムの非日常度

 

<真名川ダムへの行き方>

 
真名川ダム地図

<真名川ダム>

住所:福井県大野市下若生子25−1−36

国道157号線沿いでトンネルを抜けたところにあります。

大野ICより車で30分

真名川ダム管理支所は9:00~17:00です。
 (ダムカードの配布場所)

駐車場あり/トイレあり

 
<大野市の観光に関してはこちら>

大野市の観光スポットはココだ!城下町、美味しい水、きんつば?越前おおのを満喫!

2018.04.18
 
<その他の福井県のダムはこちら>

広野ダム・桝谷ダムってどこにある?ダムカードはある?

2017.10.13
 
いかがでしたか?
今回は、大野市の「真名川ダム」をご紹介しました。
大野に行く機会があれば訪れてみてください。

スポンサード リンク