敦賀の樫曲トンネル(樫曲隧道)へ行ってみた。旧北陸線トンネル群

旧北陸線樫曲トンネル

<福井しらべ>
 
福井県の旧北陸線トンネルシリーズです。

今回は敦賀の「樫曲トンネル(樫曲隧道)」にやってきました。
 

樫曲トンネル(樫曲隧道)

 
旧北陸線の樫曲トンネル。

樫曲トンネル:かしまがりトンネル

※旧鉄道隧道です。
 

樫曲トンネルは現在、国道8号線や高速道路に同じ名前のトンネルが存在しますが、ここで取り上げるのは旧北陸線の樫曲トンネル(樫曲隧道)です。
 

レンガで造られたトンネルで、旧北陸線樫曲トンネルは国の登録有形文化財になっています。

明治時代の北陸線の鉄道歴史を知るうえで貴重なトンネルです。
 

今回は、「旧北陸線樫曲トンネル」を調べてみました。
 

樫曲トンネルはどんな場所?

樫曲トンネルの北側

樫曲トンネルは国道476号沿いにあり、今庄と敦賀を結んでいる間のトンネルです。
 

国道476号線の敦賀の沿いに、短いレンガのトンネルが道路脇にあり、国道476号を走っていると、チラっと見えるレンガのトンネル。
 

樫曲トンネル入口には、近代化遺産周遊ルートの看板があります。

トンネル入口の看板

旧北陸本線の敦賀、今庄間の解説がしてあります。

昭和37年に廃線になっています。

樫曲トンネル(樫曲隧道)

旧北陸線の樫曲トンネルは、中に入ることができ、通りぬけれます。
(クルマは通れません)
 

樫曲トンネル(樫曲隧道)は明治26年ごろに作られたトンネルです。

長さは87m

重要有形文化財

樫曲トンネル(樫曲隧道)は、国の重要有形文化財です。

 

樫曲トンネルは何がある?

樫曲トンネルの入り口

トンネルの中を歩いて通ることができ、実際のレンガ作りのトンネルを見ることができます。

独特の雰囲気を体験できます。

トンネル入り口は、ひっそりしていて不気味な感じです。
 
まず、トンネルに入ってみると驚くのは、ライトが点灯することです。

(入り口から少し入ると、トンネル内の電灯が点灯)
 

トンネルが暗くて怖い感じがしますが、ライトが点灯するのでビックリします!

最初は、白っぽい光ですが、徐々に赤みを帯びた光になり、レトロな雰囲気を味わえます。

レトロな雰囲気

トンネルは、ちょっとおしゃれな感じにも見えます。

中に入るとひんやりして、中央には脇穴があります。

樫曲トンネルのトンネル中央

樫曲隧道の見どころはレンガの積み方です。

案内板にも説明がありますが、下部と上部で積み方が異なっています。

樫曲トンネルの案内板

トンネルの入り口の部分を見ると、レンガの積み方の違いが分かります。

レンガの積み方の違い

ぜひ、トンネルを見て確認してみてください。

 
トンネル入り口の側面

入口

四角い金属のプレートのような突起状のものがありますが何か分かりませんでした。

樫曲隧道は歴史的土木構造物として、土木学会選奨土木遺産にもなっています。

土木学会選奨土木遺産

トンネルには、土木学会選奨土木遺産のプレートもありました。

現在も道路として機能する貴重な土木遺産です。
 

樫曲トンネルを訪れた感想

 
樫曲トンネルは、国道476号を走っていると目に入るので気になっていました。

 
実際に訪れると、時代を感じる古いレンガ作りのトンネルがありました。

ちょっと入るのをためらいたくなる雰囲気のトンネル。
 
小心者の僕は、勇気を出して中に入ってみると、トンネル内のライトがボワーンと白く光り出した。

まさか電気がつくとは思ってなく、一瞬あせりました。

 
数分経つと、黄色っぽい電気になりトンネル内のレンガの雰囲気とあわさってレトロな感じでタイムスリップ気分を味わえます。
 

トンネルの電気

映画のセットでありそうな感じでしたが、ちょっと怖い感じはありますので、非日常を味わいたい方は訪れてみてください。

 
<樫曲トンネル>
樫曲トンネルの非日常感

 

<まとめ>

今回は敦賀市にある、「樫曲トンネル」を調べてみました。
 
旧北陸線のトンネル群の一つの「樫曲トンネル」

レンガを積みあげて作られた歴史を感じれる場所です。
 

明治時代に作られて、100年以上経過している建造物を見てみれる場所です。

そして、現在、その近くでは、北陸新幹線の工事が行われています。

北陸線もまた新たな時代へと変化していきそうです。
 

期間限定ですが、旧北陸線トンネル群の「トンネルカード」というものも存在してます。

樫曲トンネルのトンネルカード

鉄道が好きな方や興味があるかたは、トンネルカードを集めてみるの楽しいかもしれません。

福井県の旧北陸線トンネルカード!種類と配布場所は?

2019.06.07
 

樫曲トンネルのアクセス

樫曲トンネルの地図

樫曲トンネル(樫曲隧道)

住所:福井県敦賀市獺河内41

国道476号沿い

専用の駐車場はありません。
(国道476号の広めのスペースのある所に車を止めて徒歩で行く必要があります。)

 
敦賀の観光スポットなどはこちら

敦賀市が見逃せない!有名観光スポットはここだ!歴史を感じる場所。

2018.05.27

敦賀新港海釣り公園(福井県)では何が釣れる?鞠山海遊パーク

2017.09.17
 
いかがでしたか?
今回は、「樫曲トンネル」をしらべしました。
機会がありましましたら訪れて水を飲んでみてください。

スポンサード リンク

旧北陸線樫曲トンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です