小浜市の飯盛寺で神秘的な奇岩を発見!パワースポットなの?

飯盛寺

<福井しらべ>

小浜市の「飯盛寺」を知ってますか?

飯盛寺の本堂もすごかったんですが、ここで神秘的な岩を発見しました!
 

飯盛寺

 
飯盛寺(はんじょうじ)は、小浜市にあるお寺ですが、意外と知られてない場所かもしれません。
 

その理由は、山の中にあり、ひっそりした感じのお寺だからです。

本堂の説明

飯盛寺には、室町時代の歴史のある本堂があり、本堂は国指定の重要文化財となっています。

本堂は、延徳元年(1489)に建てられたものです。

飯盛寺には、他にも県指定の重要文化財があります。

 
今回は、福井県小浜市の歴史あるお寺「飯盛寺」をしらべてみました。
 

飯盛寺は何があるの?

 
飯盛寺は、高野山真言宗のお寺です。
 

飯盛寺の場所は、飯盛山の中腹にあります。

飯盛山:584m

飯盛寺へ行くには、山を登って行く必要があります。
 

でも、歩いて山を登らなくても行けるので、安心してください。

車道

飯盛寺へ続く車道があるので、車で行くことができます。
 

車道を走って行くと、駐車場があり、横に受付があります。

駐車場横の受付

受付で拝観料を納めると重要文化財の本堂などをみれます。

拝観料:300円

受付で御朱印も購入できます。
 

本堂へは、石段を登って行ききます。

石段を登る

石段を登ると、上の方に三角の屋根が見えてきました。

石段を登りきると飯盛寺本堂に到着。

飯盛寺本堂

飯盛寺本堂

本堂(国指定)室町時代中期。

こんな山の中に、このような本堂があることにビックリ!

きれいな茅葺の屋根の本堂です。

本堂の屋根は、2014年頃に葺き替えられたので屋根が非常にキレイです。

本堂の中も参拝できます。

本堂の中

本堂の周辺には、鐘楼、大師堂もあります。

 

飯盛寺山門

山門

山門から右に少し下って行くと「不動の滝」があります。

不動滝の前には、お堂があります。
 

不動の滝(飯盛寺滝)

不動の滝

不動の滝は、滝に打たれたくなる感じのサイズの滝です。
 

不動の滝の横には登山口があり、ここから飯盛山の山頂へと続きます。

(山頂までは1時間半ぐらい。)
 

不動の滝の手前には、不思議な岩があります。

不思議な岩

木々の間にポツンとあり、存在感があり、とても神秘的な岩です。

ここは、もしかしてパワースポットなのか・・・
 

福井しらべ編集長は、石好きでも石マニアでもありませんが、ここの石はまた見に行きたいと思いました。

オーラーのある石でした。

 
不思議な岩

新緑の時期だからなのか、緑とのマッチがなんとも言えません。

光が差し込むと非常にキレイでした。
 

飯盛寺を訪れた感想

 
飯盛寺は、山の中にあるお寺です。
 
こんな山奥に本当にお寺があるのか?と思いながら最初の青い看板から10分ほど車を走らせました。

飯盛寺看板

細い山道を車を抜けると、広場と建物が見えてきました。

看板からの2.6kmは、思ったより長かったです。
 

駐車場に車を止め、受付で拝観料を支払い本堂を案内してもらいました。
 

本堂を見た後に、「不動の滝もありますよ」と声をかけて頂き、不動の滝へ向かいました。

 
その途中に出会ったのが、不思議な岩です。

奇岩

本堂もすごかったが、岩がとても神秘的で印象的なお寺でした。

小浜にこんな所があったなんて、し、しらんかったわ〜

 
<飯盛寺>
飯盛寺の非日常感

 

飯盛寺の行き方

飯盛寺の地図

<飯盛寺>

住所:福井県小浜市飯盛145-1

駐車場あり

小浜西ICより車で15分

飯盛寺へ行くまでの道は、細い山道なので運転には十分注意してください。

 
<小浜市の情報はこちら>

若狭の美味しい水!瓜割の滝ってどんな場所なの?

2018.12.06

福井県年縞博物館がオススメな理由はコレ!三方・若狭の観光スポット

2018.10.23
 
いかがでしたか?
今回は、「飯盛寺」をしらべてみました。
もし機会がありましたら訪れてみてください。

スポンサード リンク

飯盛寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です