スキージャム勝山にジオ・イルミネーションがオープン!料金や営業時間、注意点は?

勝山のジオイルミネーション

<福井しらべ>

ジオ・イルミネーションって何?

 
な、なんだ、ジオ・イルミネーションって!?
 

勝山市のスキージャムに、
ジオ・イルミネーションという巨大イルミネーションが誕生しました!
 

ジオ・イルミネーションは、
北陸最大級のイルミネーションです。

 
「ジオ・イルミネーション」は、
福井・勝山らしさの恐竜の世界をイメージしたイルミネーション
(GEOILLUMINATION)

 
ジオとは、英語で「地球」や「土地」を意味する語。

ジオ・イルミネーション

地球サイズのイルミネーションという意味があるようです。
 

イルミネーションは、
1周約1.9kmの中に約60万球の電球を使用。
(LED電球 および ミラーボール・オブジェなど)

展示は屋外にされ、歩いて見るイルミネーションです。

ジオ・イルミネーション

ジオ・イルミネーションは、2018年にオープンし、2019年も行なわれます。

2019年はオーロラが新しく登場します。

 

ジオ・イルミネーションの営業期間は、
2019年7月1日(月)〜11月4日(祝日)

(期間限定で、スキージーズンの冬はありません。)
 

ジオ・イルミネーションは、6つのエリアに分かれています。

イメージとしては、
なばなの里のような感じです。

このように歩道脇には、LEDランタンの用な物があります。

ジオ・イルミネーション外観

歩いて30分ほどのコースで、アップダウンがあります。
 

「太古と恐竜の世界」をコンセプトで、福井、勝山っぽい感じです。

地球が誕生した46億年前の時代から、
恐竜が生息していたと呼ばれる中生代までを、新しい光の演出技術を用いて表現。

ジオ・イルミネーション

このようなテーマに分かれたコーナーが会場内にあります。

・46億年前~地球誕生
・古生代~魚類の時代
・古生代~シダ植物の時代
・先カンブリア代
・中生代~ハスの時代
・中生代~恐竜の時代

 
ジャム勝山が、スキーだけではなく、夏はイルミネーションで楽しめます。

イルミネーションが、設置されているのは、
スキー場のゲレンデの方ではなく反対側の場所です。

 

丸々もとおさん監修

 
丸々もとおさんは、
夜景評論家、夜景プロデューサー、夜景コンサルタント、照明コンサルタント。

丸々もとおさんは、体験型の工場夜景の仕掛け人としても有名です。

そんな夜景のスペシャリストが、
プロデュースしたイルミネーションが
「ジオ・イルミネーション」です。

このような本も監修しています。


日本夜景遺産 丸々もとお (監修),
 

ジオ・イルミネーションは、
夜景のスペシャリストが監修したイルミネーション。

最新技術も使われています。

イルミネーション
 

ジオ・イルミネーションへのアクセス

 
ジオ・イルミネーションは、
冬はスキー場になる「スキージャム勝山」にできます。

スキージャム
ジオ・イルミネーション

場所:スキージャム勝山
住所:福井県勝山市170-70

<入場料>
大人:1000円
小人:500円

※法恩寺山有料道路は別途かかります(820円)
 2018年7/14~8/31まで半額キャンペーン(410円)

<営業時間>
2019年7月1日〜7月31日:19:00~21:30
2019年8月1日〜9月30日:18:30~21:30
2019年10月1日〜11月4日:17:30~21:30

 
<交通アクセス>

<車の場合>
北陸自動車道・福井北ICから中部縦貫自動車道で勝山ICへ。
勝山ICから、車で約20分

<電車の場合>
えちぜん鉄道
福井駅⇒勝山駅
勝山からタクシーで約20分

 

法恩寺山有料道路 料金:820円
 別途必要です。

2018年7/14~8/31まで半額キャンペーン(410円)
 夜間は無料でした。

詳しくはこちらの記事

福井県勝山市の法恩寺山有料道路の料金やキャンペーンはある?

2017.04.09
 

スキージャム勝山の地図はこちら


 

ジオ・イルミネーションの情報

2018年のジオ・イルミネーションオープン後の情報です。

初日は、人がかなり多かったです。

イルミネーションは、暗くなってからがいいです。
 ・営業時間は22:00まで。
 ・暗くなるのは19:30~です。

7月15日 19:30でこのような明るさです。

ジオイルミネーション日没

ベストは19:30~に入るのがいいです。
(夏場7、8月の場合)

10月は暗くなるのが早いので、
18:00~に入るといいです。

 
入場ゲートまでは、5~10分歩きます。

チケット販売は21:00まで 21:15最終入場
 
チケットは、
リゾートセンターの券売機で購入します。
(時間帯によっては、購入するのに行列ができ並んでいます)

チケット販売機

前売りチケットはコンビニなどでも販売しています。

 

<リゾートセンター・ショップ>

お土産コーナーがあり、
営業時間は22:00まで。

屋台やフードコーナーもあります。

フードコーナーの営業時間は21:00まで。
(サーティーワン アイスもあります)

※ディナーバイキングは予約が必要です。

 

温泉「ささゆり」は、最終受付が21:00。

利用時間は22:00までです。

 
ジオ・イルミネーションの動画はこちら
(会場内の雰囲気をお楽しみください)

 

<ジオ・イルミネーションの注意点>

歩きやすい格好がいいです。

イルミネーションは、
歩いてみるので、歩きやすい靴で行った方がいいです。

坂道もあり、最後の展望台までは上り坂です。
(1周すると30分以上かかります)

 

人混みに注意

お子様がいる方は目を離さないようにしてください。

このように人の列ができていますので、
迷子にも注意してください。

人混みに注意

全体が見れる展望ゾーンは、
特に混み合いますので注意してください。
 

道は、法恩寺山有料道路のみなので
渋滞する場合があります。

駐車場は広くて多くのクルマがとめれますが、
混んでいると会場から遠くなります。

 
オフィシャルホテル(徒歩0分)は、
7月の週末は満室が多いです。
 予約は早めがいいです。

 
トイレに注意

トイレは会場内にはなくて、リゾートセンターにしかないので、
先に済ませた方が良いです。

トイレも混雑時は並ぶこともあるので、
注意してください。

 

ジオ・イルミネーションは、雨天時も営業しています。

 

その他の注意点

虫に刺されやすい方は、虫よけグッズを忘れずに。

三脚は禁止。ドローン不可
ペットも不可です。
 

夜なので、日中ほど暑くはないですが、
歩いて回るので、熱中症に注意してください。

また、標高が高く、
秋の夜は気温が低めですので、
暖かい服装で行った方がいいです。

 

<まとめ>

「ジオ・イルミネーション」は、
2018年7月14日(土)
オープンです。

期間は、2018年7月14日〜10月28日

入場料は大人1000円。
 

恐竜博物館に行った後に、
立ち寄ってみるのもGOODです。

ジオ・イルミネーション」は、
いろいろなイルミネーションがあり、北陸最大級のイルミネーションを楽しめます。

北陸最大級のイルミネーション

地球サイズのイルミネーションを楽しんでください。
 

今後もこちらのページで
「ジオ・イルミネーション」の情報を更新していきます。

 
勝山には、レジャーを楽しんだり、
歴史も楽しめる観光地が数多くあります。

詳しくはこちらの記事で ↓

勝山市の観光スポットのおすすめや見どころは?勝山ガイドマップ

2018.04.03

あわせて勝山市を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 
いかがでしたか?
今回は、「ジオ・イルミネーション」をしらべしました。
オープンしましたら、足を運んでみてください。

スポンサード リンク