福井駅前のスケートリンク。営業時間や金額はいくら?

日本人のフィギュアスケートへの人気は非常に高いです。
 
羽生結弦選手をはじめ、世界的に有名な選手も多いスケート。

そんな注目度の高いスケートですが、
な、なんと福井駅前にスケートリンクが出現しちゃいました!!
 

すまいるスケート ハピリンク

福井駅前のハピリンの屋根付き広場ハピテラスにできたスケート場。

その名は、
「すまいるスケート ハピリンク」

IMG_3728

<スケートリンンクの大きさ>
縦:26メートル
横:11メートル
 (最大利用人数68人)
 

JR福井駅を出てすぐの所に、スケートリンクが出現してしまいました。

駅の目の前で、手軽にスケートができる場所が期間限定で出現。
電車やバスから下車して、10分後には氷の上に!?

街中で非日常体験ができるのが「すまいるスケート ハピリンク」です。
 

スケート場の営業時間

IMG_3733

<2019-2020年の営業期間>
2019年12月20日にオープンし、2020年2月11日まで

営業時間
平日 16:00〜17:00
土・日:10:00〜20:00

※12月24日~1月6日の期間は14:00~18:00まで営業。

IMG_3756

昨年は、このように多くの人でにぎわい、1万人以上の方が入場。

スケートリンクは、時間帯によって混み合うこともあります。

スケートの金額

さて、気になるスケートの料金はいくらでしょう?

すまいるスケート・ハピリンクの利用料は貸し靴料込みで以下のようになっています。

・大人(大学生以上)1100円
・中高生が800円
・小学生以下が600円

※スケート靴を持参すると300円割引
 
金額は2018-2019年シーズンより100円値上りしています。
 
スケートには手袋が必要ですが、受付で販売もしていますので、持ってない方は購入してください。
(手袋は200円)

手袋は、別料金なので、手袋は持参した方がいいです。
 

2018-2019年の情報

毎年恒例になりつつある駅前のスケートリンクは今年で4年目です。

2018-2019年も開催され、昨年はアイスホッケーの体験会も行われました。
(小学生が対象)

2018年は、スケート場のオープン初日は無料開放され、2019年も初日の12月20日は無料開放されます。
 

すまいるスケート ハピリンクの注意点

有料のスケートリンクです。
(スケートの利用料は、貸し靴料込み)
・大人(大学生以上)1100円
・中高生が800円
・小学生以下が600円

手袋は必要なので持っていいった方がいいです。
手袋がない場合は、200円で購入可能です。
 

<注意点>
・土日は一人一時間まで。
・年末年始は営業時間が延長されます。
・元旦も営業しています。
・3歳以下は使用できません。
・怪我のないように十分注意して滑ってください。

天候などにより、営業中止や時間変更がある場合もあります。
 

<スケートリンクの営業時間>
平日 16:00〜17:00
土・日:10:00〜20:00

※12月24日~1月6日の期間は14:00~18:00まで営業。

 
福井駅周辺の駐車場はこちら

福井駅周辺の駐車場の価格は?コインパーキング、立体、地下駐車場で安いのは?

2017.04.13
 
福井県のスケート場はこちら

福井県にアイススケート場はあるの?場所はどこ?

2019.12.31
 

いかがでしたか?
今回は「すまいるスケート ハピリンク」をしらべてみました。
ぜひ福井駅前でスケートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク