福井から長野県へ行く方法は?電車やバスでの時間や金額は?

<福井しらべ>

福井から長野県へ行く方法は?

 
福井から長野へ仕事や観光などで、
訪れる方も多いかも知れません。
 

今回は「福井から長野県」へ行く方法を調べました。

長野県の県庁は長野市。
「信州」とも呼ばれ、善光寺、リンゴや諏訪湖も有名。
平均寿命の高い県です。
 

福井から長野県(長野市)までの行き方と、
かかる時間、金額などをまとめてみました。

長野へ行く際の参考になればと思います。

福井から長野県へのアクセス方法

福井市内からJR長野駅へ
電車・バス・車で行く場合の金額や時間です。

福井から長野へ行くには2つのルートがあり、
富山を経由するか、名古屋を経由する必要があります。

そのため、長野までは、近そうでも意外と遠いです。

<電車>

<特急>

富山経由
<特急+北陸新幹線>
特急 福井 ⇒ 金沢駅 
北陸新幹線 金沢 ⇒ 長野

金額:10,900円  (片道)
時間:2時間10分


名古屋経由
<特急>
特急しらさぎ 福井 ⇒ 名古屋駅 
特急しなの 名古屋 ⇒ 長野

金額:12,200円  (片道)
時間:5時間15分


<普通列車>
名古屋経由(JR)
普通列車を乗り継ぐ場合
片道 7,020円
時間:14時間44分 時間帯により若干変わります。

合計金額 7,020円

電車の場合は、往復が必要な場合は、
往復で購入したほうが安くなります。

 
富山経由(JR+私鉄)
普通列車を乗り継ぐ場合
片道 6,230円
時間:12時間7分 時間帯により若干変わります。

合計金額 6,230円


<青春18きっぷ>

期間限定ですが、
JR普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 11,850円(おとな・こども同額)

※春、夏、冬休みに発売される切符です。
  期間限定なので注意してください。

(夏季用)
発売期間:2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金)
利用期間:2018年7月20日(金)~2018年9月10日(月)
(冬季用)
発売期間:2018年12月1日(土)~2018年12月31日(月)
利用期間:2018年12月10日(月)~2019年1月10日(木)

<飛行機>

飛行機はありません。

 


<バス>

バスの場合
福井 ⇒ 名古屋駅 3,000円 2時間40分
名古屋 ⇒ 長野駅 3,600円 4時間40分

乗換えが必要です。
福井⇒長野の直行便はありません。

所要時間:7時間20分

金額:6600円

運賃は時期により、多少の変更があります。
最繁期 繁忙期 通常期 閑散期


<自家用車>

自家用車(普通車)
福井IC ⇒ 長野 (上越JCT)

ETC料金 7300円

(時間帯割引などは考慮していません)

かかる時間 約4時間

クルマで行く際には運転に注意してください。
ナビは必須です。

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

 

<まとめ>

福井から長野へ行くには
以上のような方法がありました。

長野へ行くには、
「名古屋経由」と「富山経由」があります。

 

早くてベストなのは、
富山経由の特急+新幹線です。

特急 福井 ⇒ 金沢駅 
北陸新幹線 金沢 ⇒ 長野

金額:10,900円  (片道)
時間:2時間10分

 
※軽井沢へは北陸新幹線で行けます。
※長野駅から松本駅に行くには、電車で約1時間ほどかかります。
 

注意点として、
長野のどこに行くかによって時間が大きく変わります。

長野県北部なら富山経由がいいですし、
長野県南部なら岐阜、名古屋方面から行った方がいいです。

 
宿泊をされる方は、
旅行会社で宿泊がセットになったプランを探したほうが、
安くなるケースがありますので相談するのもいいと思います。

※記載の価格はあくまで参考価格です。


<おまけ>

長野の有名な観光地やお土産です。

<観光地>

・善光寺
 アクセス:長野駅より路線バスで約15分、

・松本城
 アクセス:松本駅より徒歩約15分

・軽井沢
 アクセス:軽井沢駅

・戸隠神社
 アクセス:長野駅より路線バスで約1時間

・中央アルプス 駒ケ岳ロープウェイ
 アクセス:JR駒ケ根駅より観光バス駒ケ岳ロープウェイ行きで約1時間
 

<有名なお土産>
・野沢菜漬
・おやき
・りんごパイ
・七味唐辛子(善光寺)

 
旅行に行かれる方は、
お気をつけていってらっしゃいませ。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です