紫ゆかりの館で「紫式部の間」を見てきたよ!姫君タイプ診断の結果は?

紫ゆかりの館

金色の紫式部の銅像がある紫式部公園。

その紫式部公園の近くに「紫ゆかりの館」がオープンしました。

「紫ゆかりの館は何があるのか?」

越前市の「紫ゆかりの館」を調べてみました。

紫ゆかりの館

紫ゆかりの館

紫式部は、越前市(たけふ)の地で過ごしていました。

越前市には、観光名所、市民の憩いの場になる紫式部公園があります。

紫式部像

越前市の紫式部公園へ行ってみた!紅葉や花見も楽しめる場所。

2018.10.14

その紫式部公園の近くに誕生したのが、「紫ゆかりの館」です。

紫ゆかりの館は、2021年4月にオープンしました。

紫ゆかりの館の場所は、紫式部公園の隣で、以前は無料休憩所「藤波亭」でした。

紫ゆかりの館

紫ゆかりの館は無料で、自由に見学することができます。

紫式部にまつわる展示や国府資料館もあり、紫式部と国府のことを知れる場所です。

紫ゆかりの館には何があるの?

紫ゆかりの館

館内には、紫式部にまつわる展示があります。

【館内展示の例】

  • 紫式部の和紙人形
  • 下向行列の和紙人形
  • 壁面・床面スクリーン

 
館内では、和紙を使用した展示物があり、紫式部や下向行列は和紙人形でを再現しています。

下向行列

壁面・床面スクリーンは、映像で紫式部の物語を見れます。

館内には、しるべの間(観光案内・物販)もあり、購入もできます。

紫ゆかりの館には、飲食コーナーはありません。

入口の横は小さな庭になっており、しだれ桜があります。

一番の見所の紫式部の間

紫式部の間

館内に入ってすぐのところにあるのが「紫式部の間」

紫式部は、和紙で作られ、十二単を着ています。

簾越しがなんとも神秘的です。

紫式部の間

撮影可能マークがついていました。

姫君タイプ診断

姫君タイプ診断

紫ゆかりの館では、姫君タイプ診断ができます。

タッチパネルで、質問に答えていくと姫君のタイプ診断されます。

姫君タイプ診断は100円です。

姫君短冊に診断結果がついていました。

姫君短冊

いくつかのタイプがあり、答えによって変わります。

どのタイプになるか、試してみてください。

紫ゆかりの館の感想

新しくオープンした紫ゆかり館

武生(越前市)は、紫式部ゆかりの地です。

たった一度だけ京の地を離れて暮らしたのが武生。

武生は、国府が会った場所と言われています。

金色の紫式部像

越前市の式部公園隣に新しくオープンした紫ゆかり館。

紫ゆかりの館で一番インパクトがあるのが「紫式部 和紙人形」です。

リアルな感じがあり、メインの見所になっています。
 
紫ゆかりの館の入口の庭には、枝垂れ桜も植えられているので、春の時期にもいいかもしれません。

紫ゆかりの館の庭

機会がありましたら、立ち寄ってみてください。

紫ゆかりの館のアクセス

紫ゆかりの館
住所 福井県越前市東千福町21−12
開館時間 9:00-17:00
休館日 月曜日

紫ゆかりの館は、駐車場があります。
 

越前市の記事はこちら

越前市三大グルメ

【越前市の歩き方】武生の観光名所7選+グルメ2選

2018.06.14

今回は、池田の「紫ゆかりの館」へ行ってみました。
興味がある方は、越前市に来た時に立ち寄るのもいいと思います。

スポンサード リンク