【由利公正(三岡八郎)の銅像と家の場所】坂本龍馬の歌碑も発見!

由利公正(三岡八郎)

幕末の福井藩士「由利公正を知っていますか?」

福井の有名な藩士 由利公正。

福井に住んでいる方なら、その名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
 
今回は、由利公正に関する観光スポットを調べてきました。

由利公正はどんな人なの?

由利公正

由利公正は、幕末の福井藩士で政治家です。

明治政府の中核的な役職で、大臣や東京府知事(第4代)なども務めた人物。

幕末の福井藩の財政立て直しや、五箇条の御誓文の原案となった「議事之体大意」を作成し、近代日本の国づくりに貢献しました。

由利公正
幕末は三岡石五郎(三岡八郎)で、明治以降に改名し由利公正となっています。享年81歳

由利公正は、福井城下毛矢町に生まれ、宅跡は福井の足羽川にかかる幸橋の近くにあります。

由利公正の家

足羽川の改修で今の場所に宅跡の碑が置かれています。

まちなか散策の際に、郷土の偉人を偲ぶ場所として立ち寄れます。

由利公正広場

由利公正広場

福井駅から徒歩10分ほどの足羽川の幸橋近くに由利公正広場があります。

由利公正広場には、由利公正の銅像があります。

福井藩士

銅像は、夜間はライトアップされています。ライトアップは23:30まで。

由利公正宅跡は電車通りを挟んだ向かいにあります。

由利公正宅跡

由利公正宅跡へは、道路を渡らず、幸橋の下を通って行くことができます。

由利公正宅跡と坂本龍馬の歌碑

由利公正宅跡

由利公正広場の道路を挟んだ向かいに由利公正宅跡があります。

現在あるのは石碑のみで、この周辺に家がありました。

近くには龍馬が彼の家で詠んだ歌碑があります。

龍馬の歌碑

「君がため捨つる命は惜しまねど心にかかる国の行く末」

堤防沿いのウォーキング道路脇にあります。

龍馬の歌碑

福井県福井市毛矢2丁目1

春は、キレイな桜並木の見れる足羽川堤防沿いにあります。

由利公正と坂本龍馬の感想

由利公正

2014年には、龍馬が書いた手紙が発見されて話題になりました。

その手紙には、由利公正(三岡八郎)を新政府の財政担当として推薦すると言う内容が書かれています。

死の直前に龍馬が送った手紙には、龍馬の実名の直柔(なおなり)と書かれていました。
 
坂本龍馬と由利公正は、福井で会っていたと言われています。(龍馬は二度、福井を訪れています。二度目が由利公正と会うためです)

由利公正の人柄は、型破りで常識や慣習にとらわれなかったそう。
 
発想力を生かし、仕組みを作り、近代日本の国づくりに貢献した由利公正。

歴史に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

近くには幕末の志士 橋本左内の銅像もあります。

左内公園

橋本左内の銅像がある「左内公園」啓発録の5訓とは?

2020.10.31

由利公正の像へアクセス

由利公正像
住所 福井県福井市毛屋

福井駅から徒歩15分ほどの距離です。
 
福井駅周辺の観光スポットはこちら

駅前の恐竜

【福井駅から徒歩15分以内で行ける観光地】柴田神社や福井城址がおすすめ!

2017.07.13

今回は、福井市の「由利公正の像」へ行ってみました。
福井駅周辺の観光時に立ち寄るのもいいと思います。

スポンサード リンク