福井から大阪へ普通列車で行く方法!青春18きっぷとの比較や注意点。

福井から大阪へ普通列車

「大阪まで安く行きたい!」

ユニバーサルスタジオ(USJ)へ安く行きたいと思う方もいるかもしれません。

そんな時は普通列車を利用するという選択肢もあります。

  • 大阪へ普通電車で行く方法は?
  • かかる時間はどれぐらいなの?
  • 青春18きっぷを利用する場合の料金は?

今回は、普通列車で福井から大阪まで移動してかかる時間や金額、注意点を調べてみました。

タップできる目次

大阪まで普通列車での移動

ハピラインふくい

北陸新幹線開業後(2024年3月16日〜)は、福井駅から敦賀駅区間は第三セクターになりハピラインふくいになっています。現在はハピライン福井とJR西日本を利用して大阪へ行きます。

今回は、普通列車を使用して、大阪へ行きました。

こちらのページでは、福井から大阪までの普通列車での旅行記を書いていきますので、シュミレーションとして利用してください。

普通列車を使用すれば、大阪へ低価格で行くことが可能です(金額:3,450円)

普通列車は、特急に比べて移動時間がかかりますので、日帰りなら朝一の出発がおすすめです。(福井5:49発 大阪8:46着)

※ダイヤ改正により時刻が変わるので、注意してください。

土日はダイヤが変わります。平日と土日では到着時間が異なります。

朝一の普通列車の例(平日ダイヤ)

改札

北陸本線快速(敦賀行)
福井駅4番線発の朝一の列車です。

福井5:49発-敦賀6:28着

早朝のシーンとした改札を抜けて、定刻通り入ってきた列車に乗り込みます。

普通列車

冬の期間の普通列車は、車内保温のためドアは自動では開きません。

列車のドア横の開くボタンを押してドアを開けて乗ります。

ドアを開ける

車内に入ると、朝一の列車ということもあり、人はまばらでした。

各駅停車で敦賀に向かい、途中で長い北陸トンネルを通過します。

北陸トンネルは全長約14キロ。普通列車で10分以上かかります。スマホの電波はありません。

約40分で敦賀に到着。

敦賀駅 6:28着

敦賀駅で米原行きの普通電車に乗り換えます。

敦賀駅での乗り換え待ち時間は3分。

列車内

途中でラッシュの時間になりますので、注意してください。

福井駅 5:49
敦賀駅 7:28着 6:31発
米原駅 7:08着 7:15発(新快速 姫路行)
大阪駅 9:46着
 
敦賀から大阪までの乗車時間は2時間20分ぐらいで長めです。

大阪では多くの人が降り、駅は混雑するので注意してください。

新快速は大阪が終点ではないので、乗り過ごすと姫路まで行ってしまいます。

一番短い時間で行けるのが朝一の電車です。

時刻福井5:49発  大阪 9:46着
所要時間2時間57分
金額¥3,450円(片道)

 
■ 湖西線回り電車はこちら

福井駅6:01発-大阪9:58着

3回の乗り換えが必要です。

敦賀駅 7:17発-近江今津7:53着 8:12発-京都9:20着 9:30発-大阪9:58到着

時刻福井6:01発  大阪9:58着 乗換3回
所要時間3時間57分
金額¥3,450円(片道)

朝一の普通列車の例(土日ダイヤ)

北陸線

土日祝はダイヤが一部変わりますので、注意してください。

福井駅 5:49発
大阪駅 8:57着

所要時間3時間8分(乗換2回)
料金:3,450円

時刻福井5:49発 大阪8:57着 乗換2回
所要時間3時間8分
金額¥3,450円(片道)

平日の列車の方が大阪駅へ早く着きます。

帰りの電車(平日)

普通電車のみで帰る場合は、帰りの最終は大阪駅21:00です。

これ以降の普通電車は、当日中に福井へ帰ることができません。

大阪21:00 ⇒ 福井00:01
所要時間:3時間1分

※2024年4月1日時点のダイヤです。
 
金額:3,450円
乗換 2回(米原駅と敦賀駅で乗り換え)

米原
時刻大阪21:00 ⇒ 福井00:01
所要時間3時間1分
金額¥3,450円(片道)
乗換 2回

気象条件や事故などで列車が遅れることもありますので注意してください。

青春18きっぷ

普通列車での移動は、時間と体力は必要になりますが、低価格での移動が可能です。

普通列車乗り放題の「青春18きっぷ」利用時も同じ流れになります。

18切符

青春18きっぷの価格は5回分で12050円。

12050円で5回なので1回あたり2410円です。

大阪往復すると3,450円×2=6,900円ですが、青春18きっぷなら2,410円+2,280円=4,690円です(1日の移動の場合)1回あたりで計算すると、一番安く行けるのは「青春18きっぷ」です。

※記載の情報は、2024年4月のものです。

北陸新幹線が開業後は、ハピライン(福井駅⇒敦賀駅)区間は別途支払いが必要です。

※ ハピライン福井駅⇒敦賀駅 運賃1,140円

JRのダイヤ改正により電車の時刻が変わることがありますので、注意してください。

また、天候や事故などにより遅れることもあるので記載の時刻は参考程度にしてください。

まとめ

新快速

今回は、普通列車を使用して福井から大阪へ行きました。

電車の乗り継ぎ回数は2回〜でした。
※出発の時刻によって、乗り換え回数や所要時間は変わります。

【普通列車の金額】

片道3,450円
乗り換え2回
所要時間2時間57分~
※福井5:49発 大阪8:46着

【北陸新幹線+特急列車の金額】

片道7,290円~
乗り換え敦賀駅
所要時間約2時間
※北陸新幹線利用

※自由席料金です。指定席は別途追加料金がかかります。

普通列車で行く場合、青春18きっぷの期間なら青春18きっぷの利用がいいです。

価格は5回分で12,050円。1回あたり2,410円です。青春18きっぷは期間限定ですが格安です。

第三セクターハピラインふくい区間(福井駅から敦賀駅)は青春18キップでは乗れないため、別途費用が発生します。(運賃1,140円)

青春18きっぷは、一人で5回使うことや友達、グループで使用することも可能ですので、のんびりと友達や家族と旅をしたい方は青春18切符の使用もありだと思います。(5人で、1度に使用することも可能です。2人で往復というプランもできます。)

青春18きっぷは発売期間、使用期間があります。

【青春18きっぷ】

(春季用)
発売期間:2024年2月20日(火)~2024年3月31日(日)
利用期間:2024年3月1日(金)~2024年4月10日(水)

(夏季用)
発売期間:2023年7月1日(土)~2023年8月31日(木)
利用期間:2023年7月20日(木)~2023年9月10日(日)

(冬季用)
発売期間:2023年12月1日(金)~2023年12月31日(日)
利用期間:2023年12月10日(日)~2024年1月10日(水)

時間があって、安く移動したい方は挑戦してみてください。

注意点として、列車が遅れると乗り継ぎが変わることがあります。到着時間も変わるので時間に余裕を持った方がいいです。また、荷物が多いと乗り換え時が大変なのでコンパクトな荷物にしたほうがいいです。

普通列車は移動時間が長いので、特急に比べて疲労度があります。快適に行きたいなら特急サンダーバードの利用がいいかもしれません。USJへ行くならセットチケットの購入がお得です。

その他の大阪までの行き方や料金比較はこちらの記事を参考にしてください。(電車、バス、車で行く方法)

この記事を書いている人

福井しらべ編集長
WEBライター兼クリエイター

こんにちは!私は、沖縄以外の46都道府県を訪れた旅行好きです。

この記事では、旅行や移動の体験をもとに、役立つ移動情報をお届けしました。旅行の計画にぜひお役立てください。

趣味は英会話とカフェ巡りで、福井のスポットを巡るのも好きです。福井の魅力を発見し皆さんと共有できればと思っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次