福井県あわら市の藤野厳九郎記念館は何があるの?

藤野厳九郎と魯迅

<福井しらべ>
 
「藤野厳九郎を知っていますか?」
 

藤野厳九郎を初めて知ったのですが、実はすごい人だったんです!
 

中国の国民的英雄「魯迅」と大きな関わりのある人物。
 

今回は、「藤野厳九郎記念館」を調べてみました。
 

藤野厳九郎記念館

藤野厳九郎記念館

福井県あわら市にある藤野厳九郎の記念館。

藤野厳九郎の旧宅を駅前の広場に移築し、記念館になっています。

「藤野厳九郎記念館」は登録有形文化財に登録(建造物)されています。

 

<藤野厳九郎さんはどんな人?>
 
藤野厳九郎は、医学を学び、解剖学教授でした。
 

日本に留学した周樹人(後の魯迅)に授業をしていた先生。

魯迅が、生涯敬愛した師とも言われます。
 

魯迅は、作家、思想家、革命家としての側面を併せ持つ国民的英雄
魯迅とは「阿Q正伝」その他で、国際的に有名な中国を代表する文豪です。
 
魯迅が書いた「藤野先生」は有名。


藤野先生は、二人のエピソードを楽しめます。

藤野厳九郎は、医者として診療をし、昭和8年以降は、現在のあわら市で医師を行っていました。

その家が現在、移築されて藤野厳九郎の記念館になっています。
 

藤野厳九郎のことや魯迅の出会いに関して知ることができるのが「藤野厳九郎の記念館」です。

藤野厳九郎記念館入口

藤野厳九郎の記念館の3つのポイント

  • 建物を楽しめる
  • 藤野厳九郎と魯迅の出会いを知ることができる
  • 数々の資料が展示

 
建物を楽しめる。

藤野厳九郎の記念館

移築された建物なので、その当時の雰囲気を感じることができます。

歴史を感じる展示物もあり、2階へも登ることができます。

藤野厳九郎の記念館の中

撮影も可能です。

藤野厳九郎記念館は登録有形文化財に登録されています。

 

■ 魯迅との出会いを知ることができる。

館内には大きな年表があります。

資料

藤野厳九郎
1874年7月1日生まれ
享年73歳

明治37年(1904)
仙台医学専門学校の教授をしていた時に魯迅と出会いました。
 

2年後、魯迅は医学から文学に変えて日本を去ります。

藤野厳九郎とのエピソードは、魯迅選集の中の一つの「藤野先生」として世に出て、中国でも読まれています。
(1926年に自伝的小説「藤野先生」を発表)
 

数々の資料が展示
 
館内に入ると2人の銅像があります。

2人の銅像

藤野厳九郎と魯迅との資料が展示されています。

資料が展示

医学に関するものも多いです。

 

藤野厳九郎の記念館を訪れた感想

 
魯迅は、歴史の授業で出てきたので名前は知っていましたが、ここへ訪れるまで、藤野厳九郎を全く知りませんでした。
 

魯迅が日本に来ていて、藤野厳九郎が授業で教えていたということに驚きました。
 

ただ教えた生徒というだけでなく、終生の恩師として魯迅と藤野厳九郎の絆は深かったことを認識しました。
 

魯迅選集の中には「藤野先生」として登場しているということにもビックリ!

「藤野先生」は教科書にも使われているそうです。
 

また、中国の浙江省紹興市の魯迅記念館には藤野厳九郎の胸像もあり、二人の関係の深さを感じることができました。
 

まとめ

 
今回は坂井市あわら湯のまち駅近くの「藤野厳九郎記念館」を紹介しました。
 

「藤野厳九郎記念館」は、福井の偉人・藤野厳九郎のことを知ることができる記念館です。
 

藤野先生が魯迅と出会ったのは1904年なので、今から100年以上前。

仙台を選んだ魯迅との奇跡的な出会い。
 
魯迅が尊敬する藤野先生の人間性を知れる場所が「藤野厳九郎記念館」です。

 
藤野厳九郎記念館周辺をおさんぽした動画はこちら

藤野厳九郎記念館も映っています。
 

藤野厳九郎記念館は、駅近くにあるので、観光の際に立ち寄るのもいいかも知れません。

無料の足湯も近くにあります。
 
 

<藤野厳九郎記念館のアクセス>

住所:福井県あわら市温泉1丁目203

地図

入館料:200円

開館時間 9:00~18:00
定休日:火曜日

えちぜん鉄道あわら湯のまち駅から徒歩2分

駐車場は、公共駐車場があります。
 

あわら湯のまち駅の記事

あわら市の無料で楽しめる温泉は芦湯!デートにもオススメの場所。

2018.12.09

いかがでしたか?
今回は、「藤野厳九郎記念館」をしらべしました。
機会がありましたら、訪れてみてください。

スポンサード リンク

藤野厳九郎と魯迅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です