足羽山のチョコレート屋さん日和!メニューや店内の雰囲気は?

山奥チョコレート 日和

「山奥チョコレート 日和」というお店を知っていますか?
 
山奥チョコレート日和は、福井の足羽山にあるチョコレートの専門店です。

  • 山奥チョコレート日和はどんなお店なの?
  • どんなメニューがあるの?
  • 感想はどうだったの?

今回は、足羽山にある「山奥チョコレート日和」を調べました。

山奥チョコレート 日和はどんな店なの?

山奥チョコレート 日和の外観

「山奥チョコレート 日和」は、その名前の通りチョコレート屋さんです。

足羽山公園遊園地の近くに、2019年春にオープンしたお店。

運営しているのは、有名なお菓子屋さん森八大名閣です。

お店では、主にチョコレートの商品を取り揃えており、その他にも珈琲などのドリンクも提供しています。

また、店内で食べることもできるため、カフェ感覚で利用可能。
 
「山奥チョコレート 日和」は、美味しいチョコレートと共にリラックスした時間を過ごすことができます。

店内はどんな感じなの?

山奥チョコレート 日和の入口

「山奥チョコレート 日和」の外観は落ち着いた配色で、自然と調和し、入口には白いのれんが目印となっています。

お店は足羽山の上に位置しており、ひっそりとした雰囲気が漂っています。まるで隠れ家のような雰囲気が特徴。
 
店内に入ると、注文カウンターがあり、奥が飲食スペースになっています。

山奥チョコレート 日和の店内

山奥チョコレート 日和の内装は木を使っており、落ち着いた雰囲気が漂っています。

店内にはフローリングのテーブル席が中心となっており、木の温かみを感じながらお食事やお茶を楽しむことが可能。

テーブル以外には和室もあり、和の雰囲気を味わいながらゆったりとくつろぐことができます。

画像のテーブル席は靴のまま上がれます。

一瞬、靴のまま上がるのをためらいそうになりました^^;

店内の奥側には大きなガラスがあり、自然光がたっぷりと差し込みます。

そのため、緑の木々を眺めながらくつろぐことができます。

天気のいい日は、テラス席を利用するのもいいです。
 
店内のテーブル席の端には、カカオもありました。

カカオ

店内の一角には、カカオをとり囲むように席が配置され、カカオやチョコの香りが漂っています。

お座敷席もありますが、テーブル席が中心です。

店内はWi-Fiがあります

スマホの電波状況は良くないですが、Wi-Fiがあるので大丈夫です(スマホをみたら、3Gになっていました。)

山奥チョコレート 日和のメニューは?

ティスティングチョコ

山奥チョコレート 日和には、いろいろなメニューがあります。
 
ティスティングチョコレートセットがあり、種類の違う5つのチョコレートのティスティングが可能です。

1度でたくさんのチョコを味わえ、チョコの味の違いをリアルに感じられます。

 
スイーツ系では、マフィンなどもあります。

マフィン

定番のマフィンや季節のマフィンがありますので、コーヒーとマフィンで一息つくものいいです。

<注文方法>

山奥チョコレート日和の注文方法は、セルフタイプなので、レジカウンターで注文をして会計をします。

食べ終わったら返却口に戻すセルフサービスです。(席で注文するお店ではないので注意してください)

今回注文したのは、オススメ商品のチョコレートのシュークリームとアイスコーヒーを注文しました。

チョコレートのシュークリーム

本格チョコレートのビーントゥーバーのシュークリームです。

ビーントゥーバーは、カカオからチョコレートになるまでを手がけるこだわりのチョコレート。

シュークリームの中のチョコは、なめらかでとろける感じでした。
 
迷ったら「ビーントゥーバーのシュークリーム」がいいです。
 

人気のパンケーキもあります。

パンケーキ

hiyori’s生パンケーキ ハーフサイズ。

口に入れた瞬間に「まいうー」と言ってしまいました^^

飲み物もチョコレートドリンクやカカオパルプスムージーなどもありますので、チョコ好きにはたまらないです。
 
持ち帰り出来るチョコレートも販売しています。

チョコレート

クッキーなどのテイクアウト商品もあるので、持ち帰りして食べるのもいいです。

おすすめは生チョコサンドです。

日和

山奥チョコレート日和の生チョコサンド!ギフトにおすすめの人気商品

2021.02.27

山奥チョコレート 日和を訪れた感想

山奥チョコレート 日和へは何回か足を運んだのですが、定休日と重なって行けてませんでした。

定休日は月曜日と火曜日で、今回やっと訪れることができました。
 
道路沿いから見える、看板や建物からオシャレな雰囲気が漂っていたのですが、店内もいい空間でした。

日和の店内

店内の奥にはガラスがあり、緑があり、山の中にいる感じがします。

それだけでなく、テーブルの一角にカカオが敷き詰められていたのが印象的で、店内はカカオやチョコレートの香りが漂っていました。

山奥チョコレート日和は、カカオにこだわったビーントゥーバーを扱うお店です。

チョコレートシュークリームを食べましたが、香料や添加物の多いチョコレートに比べ、ビーントゥーバーの甘すぎないチョコレートを楽しめました。

次は、カカオ豆の個性を味わえるティスティングチョコをじっくり味わいたいと思います。

 
山奥チョコレート日和は、足羽山というローケーションで、隠れ家的な雰囲気のお店なので、ほっこりしたい時に訪れるのもいいかもしれません。

天気のいい、休日は混み合いそうなので注意してください。
 
山奥チョコレート 日和の非日常度  
※記載の価格は変更になる場合があります。

山奥チョコレート 日和のアクセス

山奥チョコレート日和へ行くには、足羽山を登る必要があります。

山奥チョコレート 日和

住所:福井県福井市山奥町58−85−1

営業時間:10:00~17:00
(16:00オーダーストップ)

定休日:月曜日、火曜日
 (変更になる場合があります。)

お店の場所は、足羽山動物園に近い所にあり、動物園から歩いて行ける距離です。
 
山の上にありますが、お店専用の駐車場もあります。

駐車場

車で行くことが可能ですが、土日は混んでいるかもしれません。
福井駅から車で15分ぐらいです。

福井駅から徒歩で行くと40分ほどかかりそうです(足羽山を登ります。)
 

 
足羽山の観光スポットなどはこちら

ハピジャン

足羽山の動物園「ハピジャン」に行ってみた!無料で楽しめる人気の場所

2018.11.15
足羽山デッキ

BUBBLES BURGERはどんなお店なの?メニューや価格は?

2018.11.22
 
今回は、「山奥チョコレート 日和」をしらべしました。

機会がありましましたら訪れてみてください。

スポンサード リンク