福井県越前市の武衛山へ登ってみた。登山動画あり

越前市にある武衛山

「武衛山は、いったいどんな山なのでしょう?」

味真野苑から武衛山に登ってみました。

越前市にある武衛山

福井県越前市にある武衛山(ぶえいざん)

山頂からは越前市が一望でき、ハイキングコースとして整備されていて比較的登りやすい山です。

武衛山の標高:321m

景色もいいので楽しみながら登れ、山頂には武衛城跡があります。

武衛城は、越前守護職にあった斯波武衛義賭敏公(しばよしとし)が築城。現在は城跡のみです。
 

【武衛山】

  • 頂上までの目安の時間:1時間
  • 頂上までの距離:約2キロ

 
登山道には砦や眺めのいいところもあるので、歴史を感じながら武衛山へ登ってみてはいかがでしょうか?

武衛山の登り方

登り口は越前の里(味真野苑)の中にあります。

園内を上の方へ進むと登山口の案内があります。

武衛山登山口の看板

案内板のところを山側に行ったところが、武衛山登山道の入り口です。

入り口には、獣よけの電気柵があるので、柵を外して入ります。

電気柵の外し方はこちらの動画を参考にして下さい。

金属部分を触って感電しないように注意してください。

少しのぼると分岐があり、水芭蕉の登り口と合流します。

山の方へと進んでいくと、展望台があります。
(ここまでなら10~15分ほどでこれます)

久利古曽山展望台(くりこそやま)
標高:122m

展望台からは、味真野地区、越前市が見えます。

ピクニックなら、ここでご飯を食べて帰るのもありです

山頂へはここからさらに進んでいきますが、登山道は、いったん下って、再び登りになります。

登山道を進んでいくと分岐があります。

1の砦、2の砦、霊泉寺へと向かう分岐です。

山頂の方(左側)へ向かいます。

尾根を歩いていきます。

尾根を歩くのは気持ちいです。

しばらく稜線が続きますが、最後の登りは急になっています。

階段状になっていて、急な登りがあります。

急なところには、ロープもあります。

最後200mぐらいが急です。

急な登りを登れば、まもなく山頂です。

越前市方面の景色が楽しめます。

武衛山 山頂 標高:321m

今回は休憩なしの少し早めのペースで登ったので、頂上まで約30分でした。

山頂までの登りは1時間ぐらいをみるといいです。

登山の動画はこちらです↓↓↓

 ※動画は頂上までは、ノーカットで、スピードだけ倍速にしてあります。

登山気分を味わったり、自分が登れそうかどうか判断したり活用してみてください。

まとめ

武衛山は、標高321mの低山です。

1470年頃は城があり、山頂から日野山、村国山、三里山、文殊山などの山々を見ることができます。

山頂までは約2キロ。約1時間です。

途中アップダウンがあり、最後の登りが少しきつめですが、整備されていて登りやすい山でした。

普段、運動をしない方だと最後の登りはきついかも知れません^^;

近年、熊の出没が増えていますので、クマ対策をして登ってください。

 
福井の低山はこちら

福井県の低山

福井県にある500m以下の低山はどこ?【子供、家族でのハイキングに】

2020.04.02

いかがでしたか?
今回は、越前市の「武衛山の登山」を調べました。

ハイキング感覚で登れる山なので、自然を満喫してみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク