福井から神戸に行く方法!電車・バス・クルマの時間と金額を比較してみました。

神戸

「福井から神戸へ行くにはどうしたらいいのだろう?」

電車、バス、車で行く場合に、かかる時間や金額をチェックしてみました。

福井から神戸へ行くには?

兵庫県の県庁所在地が「神戸」です。

神戸のタワー

港町の神戸にある、神戸北野異人館は有名な観光地です。

神戸は、修学旅行などで訪れることも多い場所。

旧居留地には神戸ルミナリエ、中華街の南京町、メリケンパーク、ポートアイランドがあります。

神戸は六甲山の夜景も有名。

夜景

人も多くて、福井にはないものがたくさんあふれている場所です。

神戸へ、仕事や観光、買い物に行く方も多いかも知れません。
今回は、福井市内から神戸(JR三ノ宮駅)へ、電車・バス・車で行く場合の金額や時間を調べました。

神戸へ電車で行く場合

しらさぎ

電車の場合
特急サンダーバード 福井 ⇒ JR大阪駅
大阪 ⇒ 三ノ宮駅 
 

<電車の運賃>
福井 ⇒ 大阪:3020円(乗車券)+2880円(特急券)= 5900円
大阪 ⇒ JR三ノ宮駅=410円

合計金額 6310円
 

金額は普通席の価格です。
※指定席の場合は別途指定席料金がかかります。

福井から神戸までかかる時間は約2時間半
 

金額は、JR特急の利用の場合は、往復割引切符などを購入すると、もっと安く行けます。

 
【福井から神戸へ電車で行く場合の時間と金額】

時間(片道) 金額(片道)
電車 約2時間30分~ 6,310円

 

関西往復フリーきっぷ
福井 ⇒ 関西エリア
おとな 12,140円 (4日間)

関西往復フリーきっぷは、期間が4日間のため長期滞在の場合は厳しいです。

特急(サンダーバード)以外に普通電車で行く方法もあります。

 
<普通列車の場合>

普通列車は乗り換えが必要です。
 

金額:4000円

時間は4時間ほどかかります。

 
<普通列車の乗り換え例>

朝一で普通列車で行こうと思うとこのような感じです。

福井 4:50 ⇒ 敦賀 ⇒ 神戸 8:34

乗り換え1回

※ダイヤ改正などにより、時刻や乗り換え回数は変わりますので参考程度にして下さい。
 

普通列車は、乗り換え回数が多くて、乗り換え時間が短いこともあるので注意が必要。電車は通勤ラッシュの時間帯は非常に混むので注意してください。

 
<青春18きっぷ>

青春18きっぷ

期間限定ですが、普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 11,850円(おとな・こども同額)

※春、夏、冬休みに発売される切符です。
 

【青春18きっぷ】

(春季用)
発売期間:2020年2月20日(木)~2020年3月31日(火)
利用期間:2020年3月1日(日)~2020年4月10日(金)

(夏季用)
発売期間:2020年7月1日(水)~2020年8月31日(月)
利用期間:2020年7月20日(月)~2020年9月10日(木)

(冬季用)
発売期間:2020年12月1日(火)~2020年12月31日(木)
利用期間:2020年12月10日(木)~2021年1月10日(日)

 
普通電車は、時間がかかるので、電車が好きではない方はやめた方がいいです。

福井から大阪へ普通列車で行く方法!青春18きっぷとの比較や注意点。

2020.02.17
 

 

神戸へバスで行く場合

JRバス

高速バスで大阪まで行く方法があります。

福井 ⇒ 大阪駅 
大阪駅 ⇒ バスの乗り継ぎで三ノ宮へ

※直行便はありません。

大阪までバスを使い、大阪から電車で神戸に向かうのもいいです。(JR410円)

金額は大阪まで片道3500円~

かかる時間は4時間30分~
 

福井県内の高速バス乗り場は、「福井駅東口」と「鯖江インター」と「武生インター」と「敦賀インター」があります。
 
高速バスは、福井駅東口から出ています。
 

バスの予約は、福井駅東口のバスチケットセンターやインターネット、電話予約が可能。

福井駅東口のバスチケットセンター
バスチケットセンター

バスチケット売り場は、えちぜん鉄道の福井駅の中にあります。

時間帯によっては、チケットセンターが混みあうので、前日までに購入した方がいいですよ。

 
 
【福井から神戸へ電車で行く場合の時間と金額】

時間(片道) 金額(片道)
バス 約4時間30分~ 4,000円

 

神戸へ自家用車で行く場合

北陸道から名神

車で行く場合は、高速道路を使います。
米原JCTから名神へ。

自家用車(普通車)
福井IC ⇒ 京橋IC

※JR三ノ宮駅には、京橋IC以外に近いインターがありますが、分かりやすくするため京橋ICで書いています。

北陸道 > 名神高速 > 阪高3号神戸線

 
ETC料金 6400円
(時間帯割引などは考慮していません)

<参考ガソリン代>
福井IC ~ 京橋ICの距離は約250km
ガソリン代:2300円
(ガソリン価格が130円、リッター15キロ走る車の場合)

 
かかる時間 約3時間

時間帯によっては、渋滞が発生しますので、余裕をみた方がいいです。

 
<舞鶴若狭道ルート>

名神高速を通る以外に、舞鶴若狭道を通る方法があります。
(北陸道の敦賀から舞鶴若狭道を通る方法)

北陸道 > 舞鶴若狭道 > 中国道 > 六甲・六甲北有料道路 > 一般道 > 阪高7号北神戸線 > 阪高31号神戸山手線 > 阪高3号神戸線

かかる時間:3時間32分

六甲方面に行くなら、舞鶴若狭道の方がいいです。

 
また、車の場合は、駐車場の価格が別途かかります。

三ノ宮駅の近くは高いです。
特に、土日は高めですので注意してください。

土日は、15分:100円ぐらい。

1日最大料金を設定している駐車場もありますので、そのような駐車場をさがすのもいいかも知れません。

1日料金:1500円~

ただ、安めの所は満車の可能性が高いです。
 
【福井から神戸へ車で行く場合の時間と金額】

時間(片道) 金額(片道)
自家用車 約3時間~ 8700円~

 

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

ETCは、土日祝日の方が安く行けます。
 

まとめ

神戸港

福井から神戸へ行くには、電車、バス、自家用車で行く方法がありました。

時間(片道) 金額(片道)
電車 約2時間30分~ 6310円
バス 約4時間30分~ 4000円~
自家用車 約3時間~ 8700円~

 

神戸へ行く方法
一番ラクなのは「JR特急の利用」でした。

福井から神戸までかかる時間は約2時間半

切符は、関西往復フリーきっぷが安いです。
福井から往復で12,140円

 
家族などの大人数で行くなら、結果的に「自家用車」が安いかも知れません。

ただし、駐車場は事前にある程度、リサーチした方がいいです。

高速道路は、目的地によって、「名神高速」と「舞鶴若狭道」を使い分けた方がいいです。

舞鶴若狭道の方が、走りやすいです。
 
※当ページ記載の金額や時刻は変更になる場合がありますので、各会社のホームページなどでチェックをしてください。
 
旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ~^^

スポンサード リンク