福井県越前町にある田んぼアート樫津!場所や行き方は?

豊穣

<福井しらべ>

田んぼアート

 
越前町にある田んぼアートを知っていますか?
 

田んぼアートとは、田んぼをキャンバスに見立て色の異なる稲を使って、巨大な絵や文字を作り出すプロジェクトや作品のこと。

近年、田んぼアートは、日本全国で広まっています。

2017年には、
全国田んぼアートサミットが福井県越前町で行われています。
 

越前町にある田んぼアートは、規模が大きく有名。

福井県越前町(旧宮崎村)の樫津集落にある「田んぼアート樫津(かしづ)」です。
 

今回は、越前町にある、田んぼアート樫津へ行ってみました。
田んぼアート樫津

住所:福井県丹生郡越前町樫津85

場所:宮崎中学校の裏あたり

見学自由

 

<田んぼアート樫津への行き方>

越前町の方へ向かう365号線を走ると宮崎中学校、田んぼアートの看板があります。

宮崎中学校

看板の所を曲がり、3分ほど進むと次の看板が出てきます。

(田んぼアートの看板に従って進んでください)

田んぼアートの看板

少し細めの道になりますが、その道を進むと広場が出てきます。

田んぼアート

ここの広場に車を止めることが出来ます。

小高い所にあるグラウンドは、宮崎中学校です。
 

目の前にある田んぼが、田んぼアートの作品になっています。

駐車場前の田んぼアート

このように稲に色がついている所があります。

下から見ても、どんな作品になっているのかは分かりません。
 

越前町の田んぼアート

 
車を止めて、丘のほうへ登ると、展望台登り口があります。

展望台登り口

このような階段を登っていきます。

展望台を登る途中

途中で小さな広場があり、木彫りの動物などがあります。

花も植えてあり、ベンチがあります。

ベンチ

上を見ると、金網に猿の木彫りがいました。

猿

上から見た田んぼアート2019年

田んぼアート

2019年はイノシシです。

テーマ:「猪突猛進」
 

令和元年の文字も見えます。

田んぼアート2019

カニの木彫りもありました。
 
もう少しするともっとくっきり見えそうです。

 
2019年7月30日

田んぼアート

屏風の中にイノシシが入っています。
 

<2018年の田んぼアート>

 
2018年は、はぴりゅう(福井国体のキャラクター)が、ホッケーをやっている絵でした。
 

2018年の田んぼアートを猿の隣から見ると、このような感じです。

田んぼアートを上から見る

福井国体のキャラクター「はぴりゅう」と白い犬が米俵を背負って豊譲と書かれています。

はぴりゅうがホッケーをやっている絵

ちなみに、越前町は、2018福井国体のホッケーの開催会場でした。

福井国体のホッケーに関してはこちら

福井国体のホッケー競技の会場は?福井県立ホッケー場など

2017.12.20
 

田んぼアートは、
もっと育ってくると、よりはっきり、キレイに見えそうです。

2018年の田んぼアートの動画はこちら


 

<まとめ>

田んぼアート樫津は、数年前から田んぼアートを行っており、県内では、田んぼアートの先駆け的な存在です。

2017年には、全国田んぼアートサミットが福井県越前町で行われています。
 

昨年の田んぼアート樫津は、「不死鳥(フェニックス)」を描いた田んぼアートでしたが、2018年は、福井国体の年なので、福井国体キャラクターの「はぴりゅう」でした。

はぴりゅう

田んぼアート樫津では、展望台もキレイに整備されていて、福井国体のキャラクター「はぴりゅう」を見ることが出来ます。

 
福井県では田んぼアートは少なめですが、キレイな田んぼアートをぜひ見てみてください。
 

田んぼアートは、越前市、大野市、坂井市などにもあります。
 
越前市の今立の田んぼアートはこちら

福井県の今立にある田んぼアート!越前市南中山小学校付近

2018.07.05
 
いかがでしたか?
今回は、「越前町の田んぼアート」をしらべしました。
もし機会がありましましたら実際に見てみてください。

スポンサード リンク