福井県から島根県へ行く方法を比較。早くて安いのは電車・バス・車?

島根県

※当ページのリンクには広告が含まれています。
 
福井から島根へ仕事や観光などで、訪れる方も多いのではないでしょうか。
 
日本を代表する神社の「出雲大社」へ行く方もいらっしゃるかもしれません。

  • 島根県へはどうやって行くのがいいの?
  • 松江までの料金はいくらかかるの?
  • おすすめの方法はどれなの?

今回は、福井県から島根県へ行く方法を調べました。

目次

福井県から島根県へ行く方法は?

出雲大社

島根県の県庁所在地は松江市です。

県庁所在地は松江市です。
島根市ではないので注意してください。

島根県は横に長いため、島根県のどこに行くのかによっても到着時間が変わります。

松江市は鳥取県寄りにあり、益田市は山口県寄りにあります。松江市から益田市まで車で移動すると3時間半ほどかかります。
 
また、島根の有名な観光地の出雲大社は出雲市にあります。

「出雲大社」は、出雲市にあるため松江市からは車で40分ほどかかります。
 
ここでは、島根県の県庁所在地の松江市までの行き方、かかる時間、金額をまとめました。

電車で行く場合

電車で行く時は、特急と新幹線を利用します。

【電車の利用】

  • 利用列車:しらさぎ、こだま、のぞみ、やくも(福井駅 ⇒ 松江駅)
  • 片道運賃:15,110円
  • 所要時間:約5時間40分~

※指定席利用の場合、別途指定席料金がかかります。

【朝一で行く場合の例(平日ダイヤ)】

福井駅発:6:00
乗り換え:新大阪駅、岡山駅
乗り換え回数:2回
松江着:11:40

※乗り換えが必要となりますので、時間に余裕を持ってください。
※出発時間や乗り換え駅によって到着時間が異なります。

平日/土日祝日ダイヤ、ダイヤ改正、列車の運行スケジュールが変わる場合がありますので、最新の情報を確認してください。

時間(片道)金額(片道・自由席)
電車約5時間40分~15,110円

普通列車

普通列車

普通列車を利用して福井から島根へ行く場合。

【普通列車】

  • 利用列車:JR北陸本線、小浜、舞鶴、山陰本線(福井 ⇒ 松江駅)
  • 片道運賃:7,480円
  • 所要時間:約12時間57分~(出発時間帯により変動します)

島根へ普通列車で行くには、乗り換えが必要です。
 

【朝一で行く場合の例(平日ダイヤ)】

  • 福井駅発:5:21
  • 乗り換え:敦賀駅、東舞鶴、福知山、城崎温泉、鳥取、米子
  • 松江駅着:18:18
  • 乗り換え回数:6回

※乗り換えが必要となりますので、時間に余裕を持ってください。
※電車の乗継により、到着時間が大きく変わりますので注意が必要です。

平日/土日祝日ダイヤ、ダイヤ改正、列車の運行スケジュールが変わる場合がありますので、最新の情報を確認してください。

時間(片道)金額(片道)
普通列車約12時間57分~7,480円

青春18きっぷ

青春18きっぷ

期間限定ですが、JRの普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 12,050円(おとな・こども同額)

※青春18きっぷは、春、夏、冬休みに発売される切符です。

【青春18きっぷ】

(春季用)
発売期間:2023年2月20日(月)~2023年3月31日(金)
利用期間:2023年3月1日(水)~2023年4月10日(月)

(夏季用)
発売期間:2023年7月1日(土)~2023年8月31日(木)
利用期間:2023年7月20日(木)~2023年9月10日(日)

(冬季用)
発売期間:2023年12月1日(金)~2023年12月31日(日)
利用期間:2023年12月10日(日)~2024年1月10日(水)

飛行機で行く場合

小松から島根県の出雲空港への飛行機はありません。
 
飛行機で行く場合は、電車などで大阪(伊丹)空港へ行って、大阪空港から出雲空港行きの飛行機へ乗る方法があります。

福井⇒米原⇒新大阪⇒大阪空港(バス)⇒大阪空港(飛行機)⇒出雲空港(バス)⇒松江駅

※京都乗り換えで京都からバスで大阪空港へ行く方法もあります。

時間(片道)金額(片道)
電車・バス・飛行機約4時間50分~29,600円

バスで行く場合

福井から島根・松江の直行便はありません。

大阪などでバスを乗り継ぐ方法があります。
福井 ⇒ 千里ニュータウン 3,500円 3時間
千里ニュータウン ⇒ 松江・出雲 5,100円 約4時間30分

※バスの乗換えが必要です。
 
バスの運賃は時期により、多少の変更があります。最繁期 繁忙期 通常期 閑散期で価格が変わります。

時間(片道)金額(片道)
バス約7時間30分~8,600円

自家用車で行く場合

ここでは、自家用車(普通車)の料金を記載しています。

福井IC ⇒ 松江玉造IC

北陸自動車道⇒敦賀JCT⇒舞鶴若狭自動車道⇒中国道吉川JCT⇒中国道⇒中国道落合JCT⇒米子自動車道⇒山陰自動車道

福井から島根までの距離は約500km

ガソリン代はリッター130円 燃費がリッター15キロの場合で計算しています。(ガソリン代4,400円)
 

距離があるため、クルマで行く際には運転に注意してください。高速のJTC分岐が多いため、ナビはあったほうが便利です。

時間(片道)金額(片道)
約6時間9,640円+ガソリン代4,400円

※車の料金は、ETCの時間帯割引、休日割引などは考慮していません。

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

福井から島根へ行く方法のまとめ

福井から島根へ行くには以上のような方法がありました。
 

時間(片道)金額(片道)
電車約6時間15,110円
バス約7時間30分~8,600円~
飛行機+(電車・バス)約4時間50分~29,600円〜
自家用車約6時間~9,640円+ガソリン代4,400円

※ETC時間帯割引などは考慮していません

島根へ行くのに早くてベストなのは、特急+新幹線です。

<特急+新幹線>
特急 福井 ⇒ 新大阪駅
新幹線 新大阪駅 ⇒ 岡山
特急 岡山 ⇒ 松江駅  (やくも)

時間(片道)金額(片道・自由席)
電車約6時間~15,110円

※電車は乗り換えが必要です。乗り換え駅によって価格は変わります。

2人以上で行くなら、車を使うのもオススメです。

 
一番早く着くのは、飛行機の併用です。

時間(片道)金額(片道)
電車・バス・飛行機約4時間50分~29,600円〜

※記載の価格はあくまで参考価格です。
 

島根までは、移動距離があるので日帰りでは難しいです。宿泊はネット予約が便利です。
⇒ 楽天トラベル

おまけ

島根の有名な観光地やお土産です。

<島根の観光地>

  • 出雲大社
  • 松江城
  • 玉造温泉
  • 足立美術館
  • 宍道湖の夕日

 
神々の国と呼ばれる出雲にある出雲大社。

出雲大社へは、松江から車で40分ほどかかります。(無料駐車場があります。)

飛行機は出雲空港があります。
 

<島根の有名なお土産>

  • 宍道湖のしじみ
  • 出雲そば
  • 松江銘菓 若草
  • どじょう掬(すく)いまんじゅう

 旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次