だいだい珈琲でモーニングを食べてみた。メニューや価格は?【福井のカフェ】

だいだい珈琲

福井市にあるおしゃれなカフェ「だいだい珈琲」

朝ごはんを食べてなかったので、だいだい珈琲のモーニングへ行くことにしました。

「だいだい珈琲はどんなお店なのか?」を調べてきましたのでカフェ選びの参考にしてください。

だいだい珈琲

だいだい珈琲の外観

だいだい珈琲は福井市にあるカフェです。

福井の森田、春江町、丸岡町へつながる県道沿いにあるお店です。
 
かわいい感じでおしゃれな建物ですが、車で走っていると見過ごしやすいので注意してください。

お店の入口には「だいだい珈琲」と書かれた看板があります。

お店の入口

道路から見える、白い壁と茶色の木の扉が目印。

入口には、営業時間とパーキングの案内看板があります。

入口のドアを開けて、だいだい珈琲の店内に入るとこのような感じです。

天井からぶら下がる電球

店内の壁は白色です。テーブルはウッドで落ち着いた感じです。

入口正面に会計カウンターやケーキーの並んだショーケースがあります。
 
客席には、天井からぶら下がる電球があり、おしゃれな雰囲気です。

2人掛け

シンプルなレイアウトで、テーブル席が並んでいます。

カウンター前にも席がありますので、一人ならこのような席を利用するのもいいです。

カウンター席

カウンターの前には、陶器の器やカラフルな土瓶が並んでいます。

店内には、新聞や雑誌もあります。(Wi-Fiはありませんでした。)
 
席は、道路に面したカウンタータイプの席と、テーブル席、キッチンに面したカウンターがあります。

テーブル席

2人掛け、4人掛け、6人掛けのテーブルがあります。

空間はゆったりしていて、ボサノバのような曲が流れていて、リラックスできる空間です。

だいだい珈琲のモーニングメニュー

だいだい珈琲は、モーニングメニューがあります。

モーニングを注文して、コーヒーを飲みました。

コーヒー

コーヒーは、マイルドで飲みやすかったです。酸味、苦みは強くないです。(あくまで個人的な感覚です。)
 
注文したモーニングプレート

モーニングプレート

バターとキャラメルが選べました。キャラメルをチョイス。

モーニングプレートの価格は、650円

サラダ、卵、グラノーラも付いていて、見た目もキレイです。

だいだい珈琲のモーニングは10:30までです。

ランチタイムは、11:30から始まります。

だいだい珈琲は、ランチプレートがあります。

ランチメニュー

だいだい珈琲は、酵素玄米を使用したヘルシーなランチを楽しめます。

ランチは人気が高く、満席になることもあるので注意してください。

だいだい珈琲はどんなお店なの?

だいだい珈琲に訪れたのは、今回で3回目です。

モーニングタイム、ランチタイム、カフェタイム、それぞれの時間に訪れました。
 

平日ということもあり、空いていたので、横並びの窓際の席を利用しました。

窓際席

窓際は明かりも入るし、外の景色が観れるので気分転換になります。ただ、歩道がすぐ前なので通行人と目が合ってしまうかもしれません^^

だいだい珈琲は、こじんまりとして、くつろげるカフェです。
朝ののんびりしたひとときを過ごせました。
 
土日の昼は混んでいることが多いので注意してください。

カフェタイムはケーキもあり、夏場はかき氷が有名で人気があります。(かき氷は夏限定です。)
ケーキ、お菓子系の商品の持ち帰りもできます。

 
だいだい珈琲は、福井の人気ユーチューバー「カズチャンネル」のカズさんが訪れていたお店です。

ちなみに、カズさん出没スポットは、マーレやスタバも有名です。(最近はほとんど見かけないので、遭遇率は低いです。)
 
今回は、だいだい珈琲でモーニングを楽しみました。
だいだい珈琲は、ランチやカフェタイムなど、どの時間でも利用できるので、近くでカフェを探している方は訪れてみてください。

だいだい珈琲のアクセス

だいだい珈琲
住所 福井県福井市栄町14−7
営業時間 9時00分~19時00分
定休日 火曜日

車の場合は、福井駅から約25分
徒歩の場合は、JR森田駅から約5分

駐車場は、お店の裏にあります。

駐車場あり

駐車場には、ダイダイのマークが書かれていますので、分かりやすいです。
 
福井のカフェはこちらの記事

福井カフェしらべ

福井県の個性的で特徴のあるおしゃれカフェをまとめました!

2018.11.13
 
いかがでしたか?
今回は、だいだい珈琲へ行ってみました。
もし、機会がありましたら訪れてみてください。

スポンサード リンク