福井県から長崎県へ行く方法を比較。早くて安いのは電車・バス・車?

<福井しらべ>

「福井から長崎へ行くにはどうやって行くのがいいのでしょう?」

長崎県へ電車、バス、車で行く場合に、かかる時間や金額を比較してみました。

福井から長崎へ行くには?

長崎

長崎県の県庁所在地は長崎市です。

長崎は、日本新三大夜景都市として認定されています。
 

港町として栄えた長崎は、洋風の建物も多く、文化を楽しめる場所。
 
また、日本の都道府県の中で最も島が多く、五島列島、対馬など有名な島もあります。
 

食べものでは、ちゃんぽん、カステラが有名です。

カステラ

今回は、福井から長崎へのアクセス方法と金額を調べて比較してみました。
 

福井から長崎へのアクセス方法

 
福井市内から長崎へ、電車・バス・飛行機・車で行く場合の金額や時間です。

<電車で行く場合>

しらさぎ

■ 電車の場合の乗り換え
・特急 福井駅 ⇒ 京都(サンダーバード)
・新幹線 京都 ⇒ 博多駅
・特急 博多駅 ⇒ 長崎駅(かもめ)
 
※京都以外に、新大阪、米原乗り換えも可能です。
 

電車の運賃の合計金額 20110円
 
金額は、特急+新幹線を利用した時の価格です。
 

福井から長崎までかかる時間は約7時間~

 
金額は、JR特急の利用の場合は、往復割引切符などを購入すると、もっと安く行けます。

 


特急、新幹線以外に普通電車で行く方法もあります。

 
<普通列車の場合>

普通列車は乗り換えが必要です。
 

金額:12630円

普通電車のみで行く場合は、その日に長崎までつきません。
(朝一の6時の電車でうまく乗りついで、福岡県までは可能です。)

 
かかる時間:24時間~
 

普通列車は、乗り換え回数が多くて、乗り換え時間が短いこともあるので注意が必要。電車は通勤ラッシュの時間帯は非常に混むので注意してください。

長崎へ普通列車で行くのは、おすすめではありません。
 
普通列車を使うなら「青春18きっぷ」の利用がお得かもしれません。
 


<青春18きっぷ>

期間限定ですが、JR普通列車が乗り放題の「青春18きっぷ」もあります。

春、夏、冬 5回分 11,850円(おとな・こども同額)

※青春18きっぷは、春、夏、冬休みに発売される期間限定の切符です。

(夏季用)
発売期間:2019年7月1日(月)~2019年8月31日(土)
利用期間:2019年7月20日(土)~2019年9月10日(火)
(冬季用)
発売期間:2019年12月1日(日)~2019年12月31日(火)
利用期間:2019年12月10日(火)~2020年1月10日(金)

普通列車ならこのような切符を使うのもいいです。
 


<飛行機で行く場合>

飛行機は、小松空港から長崎空港の便はありません。
 

大阪空港(伊丹)や中部国際空港から長崎空港便があります。

電車、バスで大阪空港(伊丹)に行って飛行機で長崎に行けます。

長崎空港から長崎駅まで約50分かかります。

かかる時間は6時間です。
 

金額は、航空便によって変わります。LCCが安いです。
参考航空料金:31,300円(JAL)

トータルで約4万円です。
 


<バスで行く場合>

JRバス

高速バスで長崎まで行く方法がありますが、直行便はないため、乗り継が必要です。
 

・福井駅東口 ⇒ 大阪 3000円~
・大阪 ⇒ 長崎 (夜行バス)8500円~
(京都~長崎もあります)
 
金額は長崎まで片道11500円~16000円

 ※曜日や日時によって価格が違います。

 
かかる時間は13時間~

 
※かかる時間は乗継によって異なるので、出発時間で変わります。
※福井からの直行便はありません。

 
時間帯によってバスの乗り継ぎが必要になり、さらに乗り換えが必要な場合があります。

 

スポンサーリンク

<自家用車で行く場合>

北陸道から名神

車で行く場合は、高速道路を使います。
 

自家用車(普通車)
福井IC ⇒ 長崎IC
 
時間帯によっては、渋滞に巻き込まれる可能性があります。

 
ETC料金 18600円
(休日・時間帯割引などは考慮していません)

 
<参考ガソリン代>
福井IC ~ 長崎ICの距離は約950km
ガソリン代:約9000円
(ガソリン価格が140円、リッター15キロ走る車の場合)

 
かかる時間 約10時間30分~

時間帯によっては、渋滞が発生しますので、余裕をみた方がいいです。

 

<ETC割引に関して>
深夜割引 0時〜4時 30%割引
休日割引 土、日、祝日 30%割引

ETCは、土日祝日の方が安く行けます。

 


<まとめ>

福井から長崎へ行くには、電車、バス、自家用車で行く方法がありました。

一番早いのは「飛行機の利用」でした。
 

飛行機で行く方法

空港まで、電車、バスなどの乗り継ぎが必要です。

金額:約4万円
(早割、LCCなどの利用の場合、もっと安くなります。)

かかる時間は6時間です。

 

<電車で行く方法>
 
特急、新幹線を使用します。
 

電車の運賃の合計金額 20110円
 
金額は、特急+新幹線を利用した時の価格です。
 

福井から長崎までかかる時間は約7時間~

 
※当ページ記載の金額や時刻は変更になる場合がありますので、各会社のホームページなどでチェックをしてください。

 
<おまけ>

長崎の有名な観光名所です。

ハウステンボス

■ ハウステンボス
長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
1DAYパス:7000円

長崎駅からハウステンボスまでは約1時間30分(乗車料金は片道1470円)
長崎空港からバスで約50分
 

■ 世界遺産 軍艦島(端島)
常盤ターミナル、伊王島港ターミナルから乗船、周遊、上陸プランがあります。
乗船:4000円~ 上陸:300円

常盤ターミナルは、長崎駅からクルマで10分ほどです。
 

■ 長崎ロープウェイ
夜景を見ることができます。
 (9:00~22:00 )
長崎県長崎市淵町8-1

長崎駅からバスで約7分

 

いかがでしたか?
今回は、「福井から長崎へ行く方法」をしらべしました。
旅行に行かれる方は、お気をつけていってらっしゃいませ~^^

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です