きのこの森は巨大すべり台だけじゃなかった。【全天候型バーベキュー場を発見】

きのこの森

おおい町にあるきのこの森を知っていますか?

初めて「きのこの森」へ行ったのですが、ここは想像以上にすごかったです!

きのこの森は、子供が遊べるスポットですが、それだけではありません。

今回は、「きのこの森はどんな所なのか」を調べてみました。

きのこの森

きのこの森

きのこの森があるのは、福井県の南に位置するおおい町。

きのこの森は、その名前の通りきのこを題材にした施設で、休日に子供と遊ぶ所を探しているパパや、ママにおすすめのスポットです。

 
きのこの森は、巨大滑り台「ビッグスライダー」があることで有名です。他にもいろいろな見どころがありますので、きのこの森をチェックしていきます。

まず、きのこの森の園内の入り方。

きのこの森のゲート

入口にある入場ゲートでお金を入れて、バーを押して園内に入ります。

入園料:200円 子供100円

園内に入ると、目に付くのは「きのこタワー」です。

正面に高さ30mほどのきのこタワーがあります。

きのこタワー

遠くから見てもインパクト抜群で、頭がきのこのようになっているタワー。きのこタワーは全長460mのビッグスライダー(滑り台)につながり、1番のメインになる遊び場です。

すべり台ビッグスライダーは有料(100円)

すべり台は専用の敷物が必要で100円かかります(1日)

ビッグスライダーは5コースあるので、何回も楽しめます。

きのこタワーの滑り台

きのこタワーの高さは30m
タワーはもちろんエレベータで登れるので安心してください。シースルーエレベーターなので眺めも楽しめます。

 
他には、ちびっこゲレンデ、トロッコ広場、カート広場があります。
 ムーンカート広場、トロッコ広場は無料。

ちびっこゲレンデは、そり用具貸出料金が100円必要です(20分)
ちびっこゲレンデは、子供用です【3才~中学生まで】
 
きのこタワーの周辺が、子供が遊べるメインゾーンです。天気がいい日は、多くの子供が遊び回るエリアです。

近くには、陶芸館もあり、陶芸体験も可能。

きのこものしり館

きのこものしり館

きのこものしり館は、きのこに関する展示がされています。きのこものしり館は、入園料のみで入ることができ、展示はめちゃくちゃリアルでした。

きのこものしり館は、子供用の展示かと思いましたが、きのこの栽培が見れたり、きのこの販売コーナーもあり、大人も楽しめるきのこの博物館です。

まるで、森林の中のように感じるリアルなジオラマがあります。

リアルなジオラマ

きのこの種類に分かれていて、写真の撮影も可能です。

SNS映えしそうなリアルな写真が撮れます。

きのこのジオラマ

森の中がリアルに表現されています。お気に入りのきのこを見つけてみてください。

また、きのこものしり館の2階は、チームラボの「お絵かきタウン」「小人が住まうテーブル」があります。

お絵かきタウン

料金は別途300円かかります。

「お絵かきタウン」は、書いた絵が立体的に動きます。
「小人が住まうテーブル」は、テーブルに手や物を置くと反応します。

子供が楽しみながら、クリエイティブに遊べます。

食うまっしゅ

食うまっしゅ

きのこの森には、お食事処があります。
園内の一番上にある建物が「食うまっしゅ」です。

食うまっしゅは、飲食を提供しており、きのこの森にちなんだ「きのこカレー」や「きのこうどん」といったメニュがあります。

焼肉丼、福井名物のソースカツ丼の飲食メニューやソフトクリームやかき氷などもあり、園内での休憩、おやつタイムにおすすめ。(ビール、ノンアルコールもあり)
 

食うまっしゅの魅力は、飲食だけではなく、バーベキューが出来る施設という部分。

しかも、全天候型バーベキュー施設。

屋内のバーベキュー場なので、天気が関係なくバーベキューができ、冬の寒い日でも問題ないです。

食うまっしゅの中

食うマッシュのBBQセット1人前2500円を利用すれば、手ぶらでバーベキューが可能。BBQセットは、しいたけ食べ放題付き。さすが、きのこの森です。

バーベキューは持ち込みも可能で、持ち込みの場合は1名500円(120分)です。
6人掛けのテーブルがいくつかあるので、家族でのバーベキューにもぴったり。

天気を気にせずにバーベキューを楽しめるのは大きな魅力です。周辺観光の際に立ち寄ってバーベキューランチをするのもアリです。

 
<食うまっしゅ>
営業時間 10:00-15:00
定休日:月曜日、水曜日
利用料金:一人500円(120分)
バーベキューセットの場合は、2500円です。

バーベキューテーブルは事前に予約が必要です。
 

訪れた感想

きのこの森へ訪れたのは1月。
天気は曇り雨だったので、外で遊んでいる人はいませんでした。園内には桜の木が多く、春にはお花見も楽しめそうです。

きのこの森は、大きなきのこのタワーと滑り台が印象的ですが、芝生広場や遊具などもあります。

遊具

公園、滑り台がメインの印象がありますが、きのこものしり館、陶芸館、屋内バーベキューなど雨の日でも楽しめる設備もあります。
 

例えば、食うまっしゅで快適な屋内バーベキューを楽しみ、きのこものしり館できのこを見て学んだり、チームラボの「お絵かきタウン」で楽しい体験をしたり、陶芸館で陶芸をしたりと雨の日や寒い時期でも楽しむことができそうです。

滑り台を楽しみたいなら、晴れた暖かい日がいいですが、シーズンオフは空いていることが多くて、自由に楽しむことができる穴場スポットです。

きのこの森は、子供と一緒に若狭方面の観光をする際に立ち寄ってみるのいいと思います。
舞鶴若狭自動車の大飯高浜IC近くなのでアクセスしやすいです。

きのこの森のアクセス

住所:福井県大飯郡おおい町鹿野42−27

開園時間 9:00-17:00
休園日:毎週月曜日
 (夏休み期間は無休)

入園料:200円 子供100円

きのこの森は、大飯高浜ICから車で3分
駐車場あり(無料)

きのこの森は、ペットの入園はNGです。
 

いかがでしたか?
今回は、きのこの森へ行ってみました。
もし、機会がありましたら訪れてみてください。

スポンサード リンク