【福井県高浜町】カメハウスに宿泊してみた。どんなゲストハウスなの?

カメハウス

福井県内のゲストハウスを探していたら、「カメハウス」を発見!
 
ドラゴンボール世代の僕は、その名前に親近感を持ち、その宿に宿泊しました。

「カメハウスはどんなところなの?」

「どんな特徴があるの?」

今回は、若狭高浜の「カメハウス」を調べてきましたので、宿泊時の参考にしてください。

目次

カメハウス

カメハウス

カメハウスは、漁師だった家をリノベーションしたゲストハウスです。

カメハウスは高浜町にあり、JR若狭和田駅から徒歩で行ける距離。そして、目の前はビーチという抜群のロケーション。

ビーチは、アジア初の国際環境認証「BLUE FLAG」の若狭和田ビーチです。

海のすぐそばにあるカメハウスは、古民家の落ちついた雰囲気です。漁村に同化した建物はナチュラル。

カメハウスの外

パッと見は普通の家ですが、古民家をリノベーションしてキレイに仕上がっています。

若狭高浜周辺でゲストハウスや宿を探している方にいいです。

カメハウス入口

漁師さんの家をリノベーションした建物は趣があり、家の中もおしゃれ感じです。

落ち着いた和風な部屋が新鮮で、海外の旅行者も喜びそうな内装です。

カメハウスの特徴は?

まず、カメハウスの特徴を3つにまとめました。

  • ロケーションが抜群
  • 快適で安い
  • オーナーさんが面白い

 
カメハウスには、このような3つの特徴があったので、それぞれの特徴をチェックしていきます。
 
■ ロケーション抜群

景色

カメハウスから海水浴場まで徒歩1分。目の前が海水浴場です。

福井の超有名なビーチの「若狭和田ビーチ」
「BLUE FLAG」を3年連続で取得した、人気の若狭和田ビーチのすぐそばです。

若狭和田ビーチは、遠浅な海で透明度が抜群!

シーズンオフの海水浴場でしたが、水は透き通っていました。

和田海水浴場

夏の海水浴場開設期間の若狭和田ビーチは、夏はライフセーバーや水難救助員が常駐し、家族、子供連れでも安心です。その若狭和田ビーチが宿のすぐそばにあります。
 
カメハウスの2F和室部屋からは、海が見えます。天気がいい日はキレイな景色が部屋から見られそうです。

 
■ 快適に過ごせる

ドミトリー

ゲストハウスですが、現在は、一棟貸しになっているようです。

以前は、ドミトリー、個室がありましたが、現在、一棟貸しになり価格が変更になっています。

現在の状況は、公式サイト(Airbnb)で確認してください。
 
※家の写真はコロナ前のもので、現在はレイアウト・設備が変更になっている場合があります。
 
和室は写真のような感じで、エアコンもあります。

個室

個室(和室)は、窓から海が見えます。(ドミトリー部屋からは海が見えませんでした。)
 
建物内にシャワーは2つあります。

シャワー

シャンプー、ボディソープなどもあり、その他の設備も充実していました。

家の中は、快適なので長期滞在にもオススメです。

 
■ オーナーさんが面白い

カメハウスの内装

オーナーさん(ホスト)の評価が高く、ホスピタリティーあふれる宿です。

今回は、ご主人さんに対応してもらい、ダイニングテーブルで宿泊の説明をしてもらいました。
 
フレンドリーでとても面白い方でした。

とある写真集にも載るぐらいイケてる方です。もしかしたら、その写真集を見せてくれるかもしれません。
 
気配りのあるオーナーさんで、楽しく過せました。
 
カメハウスは、Airbnb(エアビーアンドビー)をやっているので、海外の方も多いようです。

宿泊した感想やその他の情報

カメハウス本棚

記載の内容は2020年1月時点で、現在、コロナ対策のため変更になっている部分が多いので、直接確認してください。

今回、カメハウスに宿泊したのは1泊。

海水浴シーズンは混み合いますが、訪れたのは1月のシーズンオフの時期です。
 
シーズンオフ時は、宿泊客は少なめのようで、タイミングによっては1人ということもありそうです。(今回は3人が宿泊し、お酒を一緒に飲みました。)
 

僕は、いろいろなゲストハウス、ユースホステルに泊まることがありますが、ビーチのすぐ前というロケーションは初めてでした。

海の近くということで解放感があり、心地良い潮風に吹かれてのんびりできました。

天気は悪かったのでビーチの散歩はできませんでしたが、早朝散歩は気持ちがよさそうです。

和田ビーチ

カメハウスのすぐ隣が漁港で、漁師さんの街ということもあり、夜は早く静かになります。

朝は、鳥の鳴き声や船の音で目覚めることができ、夜早く寝て、朝早く起きるという自然な生活サイクルです。
 
夏の海水浴シーズンは、ビーチに近い抜群の環境なので、すぐに海水浴を楽しめ、釣りやアクティビティーを行う方にも向いていています。

 
・カメハウスは自転車のレンタルがあります。

自転車

海岸沿いの道路を自転車で走ることができます。子供用の自転車もありました。
 (自転車以外に、釣竿、バケツも貸してくれるようで、海遊びを楽しめそうです)
 
<宿の設備に関して>
・ボディソープ、シャンプー・リンスも備えつけがあります。
・ドライヤーもあります(無料)
・全棟禁煙です
・洗濯機あり(有料)
・冷蔵庫あり
・wi-fiあり
・食器、調味料がありますので、料理もできます。
・観光案内の本や資料もたくさんあります。

トイレもキレイでした。

トイレ

<注意点>
・コンビニは離れています。若狭和田駅近くにあります。
・バスタブはありませんでした。車の方なら少し離れた所に温泉があります。
・細めの道を少し中に入るのため、場所が分かりにくいかもしれませんが、スマホのナビでたどり着けました。

カメハウスの玄関

漁師の町で同じような家も多いですが、KAME HOUSEの張り紙があります。
 

カメハウスは、Wi-Fi、コンセントもあり、快適で不自由なく宿泊できました。僕はこのまましばらくここで生活できそうな感じでした。
 
カメハウスは、非日常体験をしたい方や日常から抜け出したい方にもおすすめです。

キレイな海を楽しんで癒やされてください。

記載の内容は2020年1月時点のもので、現在は変更になっている部分もありますので注意してください。

現在の状況や予約はAirbnbで確認してください。
https://www.airbnb.jp

カメハウスのアクセス

地図

住所:福井県大飯郡高浜町和田127-48-2
 
場所は、和田漁港の近くです。

細めの道を入ります

細めの道を少しだけ入った所に玄関があります。玄関にカメハウスの張り紙があるので分かると思います。

 
<電車の場合>
高浜和田駅から徒歩で10分ほど
 
<車の場合>
大飯高浜インターから約12分
小浜西インターから約15分

車の方は、駐車場があります(有料駐車場)
1日500円(夏は1,200円)
 
※記載の情報は2020年1月の時点です。変更などがある場合もあるので注意してください。
 
高浜町周辺の観光スポット

今回は、若狭高浜の宿 カメハウスへ行ってみました。

もし機会がありましたら宿泊してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次